作品詳細

国府 弘子“Uncovered”コンサート at 青山円形劇場

2005.11.30

DVD-VIDEO / VIBJ-10

¥3,900+税

オンラインショップで購入

JVC

COLOR / NTSC/ 画面サイズ:16:9/LB/ リージョンコントロール:2日本 / リニアPCM / オリジナル(日本語)

<初ライヴDVD>
2005年2月21日、東京・青山円形劇場にて行われたアルバム“New York Undercoverd”の発売記念コンサート。

国府弘子(p)、八尋洋一(b)、岩瀬立飛(ds)の「あ、うん」の呼吸を堪能出来る待望の初ライヴ映像。

オープニング

ゴーイング・ゴーイング・オン/GOING, GOING ON(Hiroko Kokubu)

モア・ザン・イエスタデイ/MORE THAN YESTERDAY(Oscar Castro-Neves)

ベサメ・ムーチョ/BESAME MUCHO(Consuelo Velazquez)

アントニオの歌/ANTONIO'S SONG(Michael Franks)

ティコ・ティコ/TICO TICO(Zequinha Abreu)

寿限無/JU-GE-MU(Hiroko Kokubu)

サクセス・ムーン・ダンス/SUCCESS MOON DANCE(Hiroko Kokubu)

黒いオルフェ(カーニヴァルの朝)/MANHA DE CARNAVAL(Luiz Bonfa)

マシュ・ケ・ナダ/MAIS QUE NADA(Jorge Ben)

スリー・ヴューズ・オブ・ア・シークレット/THREE VIEWS OF A SECRET(Jaco Pastorius)

見上げてごらん夜の星を/MIAGETE GORAN YORU NO HOSHI WO(Rokusuke Ei - Taku Izumi)

フィエスタ/FIESTA(Hiroko Kokubu)

ますます、ライヴパフォーマンスに磨きのかかった国府弘子が誇るオリジナ・ルトリオ。国府の朋友で日本人離れしたグルーブを聞かせるベーシスト八尋洋一。数々のセッションを重ね、かつ独自のバンドでも活躍中の名実共に実力派ドラマー岩瀬立飛。そして、自由自在な演奏スタイルと、あたたかく心に響くメロディーメーカーである国府弘子。このスペシャル・トリオの奥深い情緒、自由かつ大陸的な大らかさを感じるインタープレイ。あるときは深く、そして激しく語り、あるときは静かに見守りあう。そんな、国府弘子のジャズ・プレイヤーとしての素顔(Uncovered)を音と映像で堪能することが出来る。「ゴーイング・ゴーイング・オン」「ベサメ・ムーチョ」「アントニオの歌」「スリー・ヴューズ・オブ・ア・シークレット」「マシュ・ケ・ナダ」等、アルバム「ニューヨーク・アンカヴァード」(VICJ-61240)からの収録曲や国府弘子自身のオリジナル曲を含む全12曲を収録。

-0:00