作品詳細

シベリウス & チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲

Sibelius & Tchaikovsky Violin Concertos

2001.10.24

アルバム / VICC-60262

¥2,900+税

オンラインショップで購入

Victor

千住真理子の17枚目のアルバムは、彼女が20年以上温めてきた初録音のシベリウスの協奏曲とデビュー盤(1968年4月発売)以来15年振りの再録音になるチャイコフスキーの協奏曲のカップリング

01

第1楽章 アレグロ・モデラート(シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 二短調 Op.47)

1st mov. Allegro moderato
02

第2楽章 アダージョ・ディ・モルト(シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 二短調 Op.47)

2nd mov. Adagio di molto
03

第3楽章 アレグロ・マ・ノン・タント(シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 二短調 Op.47)

3rd mov. Allegro, ma non tanto
04

第1楽章 アレグロ・モデラート(チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 二長調 Op.35)

1st mov. Allegro moderato
05

第2楽章 カンツォネッタ:アンダンテ(チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 二長調 Op.35)

2nd mov. Canzonetta:Andante
06

第3楽章 アレグロ・ヴィヴァチッシモ(チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 二長調 Op.35)

3rd mov. Allegro vivacissimo

千住 真理子(ヴァイオリン)
MARIKO SENJU, violin 

ヴラディーミル・ヴァーレック指揮
VLADIMIR VALEK, conductor

チェコ・ナショナル交響楽団
CZECH NATIONAL SYMPHONY ORCHESTRA

収録楽曲と作曲家について:
シベリウス(1865―1957)は北欧フィンランドの大作曲家。その本領は管弦楽曲に示されており、独自の個性は他の追随を許さない。しかし、このVn協奏曲も彼特有の内面性が色濃く表されている。Vn用の作品を数多く残したが、その大部分は小品で協奏曲はこれ1曲。
ロシアの大作曲家、チャイコフスキーは保養先のスイス・クラランでラロの「スペイン交響曲」に刺激されて作曲したと伝えられる。曲は民族的な性格、すなわちスラヴ的な特徴を濃厚に表し、そこに華麗な技巧と独自の叙情性を巧みに融合した傑作。

-0:00