最新情報 FM COCOLO 、2017年6月のマンスリーアーティストに薬師丸ひろ子が決定!

FM COCOLO、2017年6月のマンスリーアーティストに薬師丸ひろ子が決定!
新曲「めぐり逢い」が5/23(火) 「PACIFIC OASIS」にて初オンエア!

新曲、そして名曲の数々が毎日オンエアされます。


https://cocolo.jp/

https://cocolo.jp/pages/pickup_detail/1005

歌手活動35周年記念の初ライブベストアルバム6/21発売決定!

歌手活動35周年を迎えた薬師丸ひろ子が自身初となるライブアルバム「Best Songs 1981-2017〜Live in 春日大社〜」を6月21日発売することが決定!

2016年9月25日に世界遺産の奈良県春日大社で行われた一夜限りのプレミアムライブから、輝きと深みを増した現在の声と、9名のストリングスを従えた豪華編成による演奏、弦一徹による新たなアレンジにより蘇る珠玉の名曲の数々を収録。さらにスペシャルトラックには35周年を記念して井上陽水によって書き下ろされたスタジオ録音の最新曲「めぐり逢い」を収録。(詞・曲:井上陽水 編曲:弦一徹)「ステキな恋の忘れ方」以来32年ぶりの再タッグとなる新曲は、忘れられない大人の恋を歌う爽やかでノスタルジックなバラード。


薬師丸本人は、この新曲「めぐり逢い」について

「いまの私の年齢で、どんな歌を歌うのがいいのか、いろいろ考えてくださった中から生まれてきた歌のような気がします。大人のいまだからこそ歌えるというか、人が人を好きになる、その気持ち、それも、胸にしまい込んだ熱い思いみたいなもの、若いときの表現とは違うんですけれども、もっと深いというか、内に溜めるものがいっぱいあればあるほど人生って素敵かもしれない、そういう風に思える歌のような気がします」と曲についての思いをコメント。また、歌手活動35周年については「沢山のキラキラした宝物を若いときにいただいていて、それがあるからこそ自分がいまこうやって歌っていられる。それは間違いのない事実です。そして、その歌をいま聴くことで共有してくださってるかたがいる。これ以上に嬉しいことはありません。」

と述べている。




「Best Songs 1981-2017〜Live in 春日大社〜」は各時代のヒットシングルから最新曲まで、まさに薬師丸ひろ子の35年の音楽史ともいえるベストアルバム的内容となる至極の一枚。
全15曲収録が高音質のSHM-CD仕様となっている。そして初回限定盤特典(1)には薬師丸にとって初の野外ライブとなった春日大社での貴重なライブ映像を収めた「世界遺産劇場 春日大社コンサート」がBlu-ray(初回A)&DVD(初回B)それぞれに付属。夕暮れから夜にかけての美しい世界遺産の自然の風景の中行われた、一夜かぎりのプレミアムなライブを完全収録。(約92分収録)
さらに初回限定盤特典(2)としてスペシャルブックレットの付属も決定している。こちらは春日大社でのライブ写真、35年の音楽活動を振り返る初のロングインタビューや井上陽水との対談を掲載したブックレットとなっている。


<井上陽水さんからのコメント>
レコーディングスタジオで
薬師丸ひろ子さんと
少しの間でしたが ご一緒することができました。
彼女の感性と熱意とで
周囲の人々へ配慮しながらベストを求める姿勢には
目を見張らされました。

おいとまするときに
いただいた真っ赤なイチゴの
大きかったこと!美味しかったこと!
薬師丸ひろ子さんのエンターテイメントは
やっぱり、最高でした。


井上陽水



■作品情報
薬師丸ひろ子

35th Anniversary
「Best Songs 1981-2017〜Live in 春日大社〜」
2017.6.21 RELEASE

初回限定盤A(CD+Blu-ray+BOOK)VIZL-1189 ¥7,400+税
初回限定盤B(CD+DVD+BOOK)VIZL-1190 ¥6,400+税
通常盤(CD)VICL-70234 ¥3,000+税
※高音質SHM-CD仕様

◆初回限定盤特典(1)初の野外ライブとなった春日大社でのプレミアムライブ映像を完全収録。
「世界遺産劇場 春日大社コンサート」Blu-ray(初回A)&DVD(初回B)
薬師丸ひろ子にとって初の野外ライブとなった春日大社でのライブ映像。夕暮れから夜にかけての美しい世界遺産の自然の風景の中行われた、一夜かぎりのプレミアムなライブを完全収録。(約92分収録)

◆初回限定盤特典(2) スペシャルブックレットが封入。
春日大社でのライブ写真、35年の音楽活動を振り返る初のロングインタビューや井上陽水との対談を掲載したブックレットを付属。

【CD収録曲】
01:セーラー服と機関銃(Live)※1981年曲
02:探偵物語(Live)※1983年曲
03:メイン・テーマ(Live)※1984年曲
04:Woman“Wの悲劇”より(Live)※1984年曲
05:元気を出して(Live)※1984年曲
06:すこしだけやさしく(Live)※1983年曲
07:あなたを・もっと・知りたくて(Live)※1985年曲
08:ステキな恋の忘れ方(Live)※1985年曲
09:時代(Live)※1988年曲
10:語りつぐ愛に(Live)※1989年曲
11:風に乗って(Live)※1991年曲
12:僕の宝物(Live)※2011年曲
13:夢で逢えたら(Live)※2013年曲
14:戦士の休息(Live)※2016年曲

special track
15:めぐり逢い(スタジオ新録による最新曲)※2017年曲


【初回限定盤付属Blu-ray&DVD収録曲】
≪世界遺産劇場 春日大社コンサート≫
時代
セーラー服と機関銃
メイン・テーマ
元気を出して
あなたを・もっと・知りたくて
探偵物語
語りつぐ愛に
戦士の休息
愛のバラード
胎動(instrumental)
かぐやの里
故郷
黄昏のビギン
ステキな恋の忘れ方
すこしだけやさしく
夢で逢えたら
風に乗って
Woman“Wの悲劇”より
僕の宝物
ムーン・リバー


初回限定盤A/B


通常盤

「Best Songs 1981-2017〜Live in 春日大社〜」スペシャルサイト
http://www.jvcmusic.co.jp/yakushimaru/35th_live/

「追憶」が土曜プレミアム『山崎豊子ドラマスペシャル 女の勲章』 テーマソングに決定!

2017年4月15日、16日夜9時から二夜にわたり放送されるフジテレビ系『山崎豊子ドラマスペシャル 女の勲章』。
様々な話題を呼んでいる同ドラマのテーマソングが薬師丸ひろ子が歌う、名作映画の主題歌「追憶」に決定した。
この曲は2016年に薬師丸ひろ子が映画音楽をカバーしたセレクションアルバム「Cinema Songs」(2016年発売)から選ばれた1曲。

今回、プロデューサーの太田大は「原曲のメロディの美しさはそのままに、薬師丸さんの美しく透き通る声と、岩谷時子さんが書かれた日本語の歌詞が、永遠にすれ違う恋人たちの哀しみを、より一層深く掘り下げていると感じ、ステージで薬師丸さんが歌うこの曲を耳にした時、言いようのない切なさに襲われました。映画『追憶』で描かれた、“誰よりも強い絆と愛情で結ばれたはずだったのに、最後まですれ違い続けて人生を共にできなかった”男女の悲しいけれど美しい様が今回のドラマにも通ずるところがあると思い、テーマソングにはこの曲以外考えられず、薬師丸さんにお願いをさせていただきました」 とドラマのテーマソングにお願いしたいという熱い思いを薬師丸に伝えた。その思いが薬師丸の心を動かし、快諾いただくことに成功したのだった。薬師丸ひろ子が歌う「追憶」と共にドラマを鑑賞するとき、岩谷時子による訳詞が主人公式子の思いと重なりあいさらに感動を増幅させてくれるに違いない。
2夜見終わった頃には、この曲なしにはドラマを語れなくなっているはず。

これまで見せたことのないような松嶋菜々子の新たな魅力があふれる『女の勲章』に薬師丸ひろ子の歌声がさらに彩りを加えるその瞬間をぜひ楽しみにしていただきたい。

タイトル:土曜プレミアム
『山崎豊子ドラマスペシャル 女の勲章 第一夜』 
『山崎豊子ドラマスペシャル 女の勲章 第二夜』  

放送日時:
第一夜 4月15日(土)午後9時〜11時25分 放送
第二夜 4月16日(日)午後9時〜11時24分 放送

http://www.fujitv.co.jp/kunsho/

三井住友海上 新CMソングを歌唱!

2017年2月4日(土)からオンエアされる、三井住友海上 新CM「心にまで向き合う、事故対応 / 花びらの笑顔篇 」のCMソングの歌唱を担当しました。

「早春賦」にオリジナル歌詞を載せたCMオリジナル曲を歌唱します。

三井住友海上オフィシャルサイトでもご覧になれますのでぜひチェックしてみてください。

三井住友海上オフィシャルサイト
http://www.ms-ins.com/company/advertisement/cm/

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」出演決定!

「DESTINY 鎌倉ものがたり」出演決定!

2017.12.09 (土)全国東宝系にて公開
http://kamakura-movie.jp/

「戦士の休息」 (「世界遺産劇場 春日大社 薬師丸ひろ子コンサート」より)YouTube公開!


歌手デビュー35周年・初の映画音楽カバーアルバム発売!

日本を代表する女優・歌手の薬師丸ひろ子が、歌手デビュー35周年を記念して、初の映画音楽カバーセレクション「Cinema Songs」を発売する。洋画から邦画音楽まで自らがセレクトした全12曲を収録したもので、スクリーンデビュー作となった映画「野性の証明」(1978年/主演:高倉健)主題歌「戦士の休息」(オリジナル曲歌唱:町田義人)や、「ムーン・リバー」「ベンのテーマ」「トゥモロー」「追憶」などお気に入りの洋画音楽を歌唱、ボーナストラックには歌手デビューとなった主演映画主題歌「セーラー服と機関銃」35周年記念バージョンも収録する。尚、「戦士の休息」と「セーラー服と機関銃〜Anniversary Version〜」はアルバムに先行して9月25日に配信されることが決定した。



『このアルバムは、自分なりの映画への愛というか、ラヴ・レターのようなものかもしれないと思ったりしています。初めて友達と見た映画「ベン」の主題歌、大好きな女優であるオードリー・ヘプバーンやドリス・デイの歌など、音楽が持つ強さを感じるものを選曲しました。歌を聴いてどんな映画かなと思っていただくのも嬉しいです。』(薬師丸ひろ子)

また「戦士の休息」は『まさか、こういう形で歌うことになるとは、思ってもいませんでした。日本映画の中でも、主題歌が大きな役割を果たす、そういう映画の先駆的な役割を果たした歌ではないかと思います』、「Cavatina」は『高倉健さんが、この映画が大好きで、その思いをよく話してくださったんです。それで、この曲を好きになって。高倉さんに届いたらいいなあ、と』。
「セーラー服と機関銃」は『この歌は、大人になったらなったでこういう歌だったのかと新しい発見があり、同じ歌なのに新しい歌に取り組むようなところがある。それに、もう、この歌は、聴いてくださる人たちのものになっているような気がします。」と収録曲への思い入れを語る。


アルバム発売は「時の扉」(2013年12月4日発売)以来約3年振りとなり、ここ数年は音楽番組出演や、東京や大阪でのコンサートなど、精力的な音楽活動を展開。

節目の年となる2016年は、日本テレビ系「THE MUSIC DAY」(7月2日放送)にて『セーラー服と機関銃〜Anniversary Version〜』を歌唱、また来る9月25日(日)には初の野外コンサートとなる「薬師丸ひろ子 世界遺産コンサート」@春日大社 (奈良県)も実施。『楽しみにしてくれる方がいる限り、歌い続けたい』(薬師丸ひろ子)と、歌手デビュー35周年は年間を通じてこれまで以上の音楽活動を企画中。



■リリース情報

●2016年11月23日発売
『Cinema Songs』
VICL-64735 ¥3,000+税



【収録楽曲】
01:ムーン・リバー *映画「ティファニーで朝食を」主題歌
作詞:John Mercer/作曲:Henry Mancini/訳詞:吉田 旺

02:Smoke Gets In Your Eyes *映画「Always」挿入歌
作詞:Otto Harbach/作曲:Jerome Kern

03:Mr.Sandman *映画「バック・トゥ・ザ・ フューチャー」挿入歌
作詞・作曲:Pat Ballard

04:ベンのテーマ *映画「ベン」主題歌
作詞:Don Black/作曲:Walter Scharf/訳詞:増永直子

05:Tea For Two *映画「二人でお茶を」主題歌
作詞:Irving Caesar/作曲:Vincent Youmans

06:Cavatina *映画「ディア・ハンター」テーマ曲
作詞:Cleo Laine/作曲:Stanley Myers

07:トゥモロー *映画「アニー」挿入歌
作詞:Martin Charnin/作曲:Charles Strouse/訳詞:片桐和子

08:追憶 *映画「追憶」主題歌
作詞・作曲:Alan Bergman, Marilyn Bergman, Marvin Hamlisch/訳詞:岩谷時子

09:コール *映画「ナースコール」主題歌
作詞:須藤晃/作曲:玉置浩二

10:愛のバラード *映画「犬神家の一族」テーマ曲
作詞:山口洋子/作曲:大野雄二

11:戦士の休息 *映画「野性の証明」主題歌
作詞:山川啓介/作曲:大野雄二

<ボーナストラック>
12:セーラー服と機関銃〜Anniversary Version〜 *映画「セーラー服と機関銃」主題歌
作詞:来生えつこ/作曲:来生たかお

All songs arranged by Ryo Yoshimata(except M-12:Gen-Ittetsu)


●2016年9月25日先行配信
『戦士の休息』『セーラー服と機関銃〜Anniversary Version〜』




※『戦士の休息』『セーラー服と機関銃〜Anniversary Version〜』の試聴はこちらから>> http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A008188/VICL-64735.html

PAGE TOP

テレビ

食彩の王国

2016.09.17 (土)

テレビ朝日 / 09:30

ナレーション/レギュラー出演中
毎週土曜日

http://www.tv-asahi.co.jp/syokusai/

ラジオ

薬師丸ひろ子/ハート・デリバリー

2016.09.18 (日)

ニッポン放送 / 08:30 〜09:00

パーソナリティー/レギュラー出演中
毎週日曜日

http://radioweb.jp/?action=program&st=LFR&type=p&nd=&tm=20161106083000

新聞

産経新聞朝刊

2016.12.09 (金)

インタビュー掲載

http://www.sankei.com

朝日新聞夕刊

2016.12.26 (月)

インタビュー掲載

http://www.asahi.com/

雑誌

BRUTUS

2016.12.01 (木)

「人間関係」コーナー・インタビュー掲載
*撮影:篠山紀信氏

http://magazineworld.jp/brutus/

PAGE TOP

タイアップ

テレビ

土曜プレミアム『山崎豊子ドラマスペシャル 女の勲章』テーマソング

追憶 / 薬師丸 ひろ子

放送日時:
第一夜 4月15日(土)午後9時〜11時25分 放送
第二夜 4月16日(日)午後9時〜11時24分 放送

PAGE TOP

アーティスト情報について

テレビ、ラジオのOA日時・出演時間、掲載誌の発売日等は、変更になる場合があります。予めご了承下さい。