くるり

Quruli

最新情報 音博前日にLINE LIVEでMV特集放送決定

Blu-ray/DVD『くるくる横丁』を9月20日にリリース、そして23日に「京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園」の開催を記念し、LINE LIVE特番「くるり 10 music videos」が9月22日21:00より放送されます。

今回放送されるLINE LIVE特番は「くるり 10 music videos」と題し、数あるミュージックビデオの中から『くるくる横丁』『NOW AND 弦』からの映像を含め、計10曲をセレクトし放送いたします。ミュージックビデオの枠を超え、映像作品としても高い評価を受ける、くるりの映像集。初の“生”歌謡ショーという目玉企画も飛び出した京都音博2017の前夜に、10曲を一挙に放送いたします。

ビクターエンタテインメントチャンネルにて放送。ぜひご覧ください。


「くるり 10 music videos」

9月20日にBlu-ray/DVD『くるくる横丁』がリリース、そして9月23日に「京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園」が開催されることを記念し、くるりのミュージックビデオ特集番組が急きょ決定。数あるMVの中から厳選された10曲を公開します。

●日時:9月22日(金)21:00START

●URL:https://live.line.me/channels/520/upcoming/5276798

『くるくる横丁』京都音博 会場限定盤発売決定!!

「京都音楽博覧会2017 in 梅小路公園」にて『くるくる横丁』会場限定盤の発売が決定!京都音博ロゴの入ったスペシャル・ビニールトートバッグ付商品となります。会場内 物販スペース内CD販売(タワーレコード)にて、先着500個の限定数販売となりますので、お早めにお越し下さい!

◆商品概要
『くるくる横丁』京都音博会場限定盤
・Blu-ray(VIZL-1248)/¥6,000+税
・DVD(VIZL-1249)/¥5,500+税


*スペシャル・ビニールトートバッグ付商品。封入されている商品は Blu-ray/DVDの2種
*Blu-ray/DVD収録内容は通常の商品と同内容となります。

『くるくる横丁』発売記念スペシャル企画「オータムジャンボくるり in 京都音博」今年も開催!!

日時:9月23日(祝・土)10:30〜18:00
会場:京都音楽博覧会2017 in 梅小路公園 物販スペース内 CD販売(タワーレコード)横特設ブース

『くるくる横丁』(9月20日発売、VIZL-1248 / VIZL-1249)に封入されているイベント参加券を、会場内タワーレコード横の特設ブースにお持ちいただくと、もれなくスペシャルグッズが当たる抽選会にご参加いただけます。

★くるり賞:特製手ぬぐい (500名様)

★横丁賞:特製ステッカー


*当日お買い上げ頂いた方もご参加いただけます。
*イベント参加券1枚につき、1回抽選にご参加頂けます。
*プレゼントは予定数に達し次第、終了となります。
*イベント参加券の転売、譲渡、売買は一切禁止と致します。
*都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。予めご了承ください。

【お問い合わせ先】
株式会社 JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントお客様相談室
[PC] http://www.jvcmusic.co.jp/cs/form01.html
*上記ホームページにアクセスし、問い合わせフォームへ必須事項(お名前・電話番号・メールアドレス)とお問い合わせ内容をご記入の上、送信ください。
[TEL] 0570-010-115 受付:月〜金(土日祝除く)/10:00〜13:00、14:00〜17:00
*電話の場合、問い合わせ件数が多数の場合には一時的に電話がつながりにくくなる場合がございます。
http://www.jvcmusic.co.jp/cs/form01.html

Blu-ray/DVD『くるくる横丁』に 通算30枚目のニューシングルを封入!

9月20日発売のBlu-ray/DVD『くるくる横丁』に通算30枚目のニューシングル『How Can I Do?』の封入が決定しました。

2015年にリリースされた『ふたつの世界』以来のニューシングルは、岸田繁と徳澤青弦ストリングスによる優美で華やかな管弦楽アレンジと、ウィーンのエンジニアDietzによるオーガニックで生き生きした紡ぎが光る、くるりのマーチ。
昨年行ったスペシャルライブ「NOW AND 弦」や、京都市交響楽団からのオファーで岸田が書き上げた「交響曲第一番」といった潮流にも乗った、くるりサウンドの最新型。スペシャルサイトもぜひチェックください!

くるくる横丁&How Can I Do? Special Site
http://www.quruli.net/kurukuruyokocho/
『くるくる横丁』トレーラー

Blu-ray/DVD「くるくる横丁」9月20日発売決定!

ベストアルバム『くるりの20回転』を引っ提げて行われた全国ツアー「チミの名は。」より2017年2月28日にZepp Diver Cityで行われた最終公演を完全収録した映像作品『くるくる横丁』を9月20日に発売することが決定しました。

【作品情報】
くるり
Blu-ray/DVD「くるくる横丁」
2017年9月20日発売


■Blu-ray:VIZL-1248 / ¥6,000+税
収録内容はこちら


■DVD:VIZL-1249 / ¥5,500+税
収録内容はこちら

Blu-ray/DVD「くるくる横丁」店舗別オリジナル特典決定

TOWER RECORDS、HMV、amazonの各チェーンではオリジナル特典としてドットステッカーがプレゼンをプレゼント。全国CDショップで予約受付中!


●「ピーナッツ」ドットステッカー(amazonオリジナル特典)
●「カニ」ドットステッカー(TOWER RECORDSオリジナル特典)
●「カンガルー」ドットステッカー(HMVオリジナル特典)

PAGE TOP

テレビ

くるり LIVE SELECTION

2017.09.22 (金)

SPACE SHOWER TV / 20:00 〜20:30

リピート放送:9月29日(金)24:30〜

http://www.spaceshowertv.com/

ラジオ

くるり電波

NHK-FM / 23:00 〜24:00

毎月末火曜日の月イチレギュラー

http://www.nhk.or.jp/fm/quruli/

「FLAG RADIO」

α-station

新たな『京都人』を創出するα-STATIONのプロデュース・プロジェクトとして、豪華9組のARTISTが
日替わり・月替りでDJを担当する今春注目の新レギュラープログラム。
くるりは毎週月曜日を担当!

http://fm-kyoto.jp/timetable/program/flag_radio/

雑誌

ROCKIN ON JAPAN

岸田繁「石、転がっといたらええやん。」連載中

http://ro69.jp/

+act. 24号

2017.08.31 (木)

10,000字インタビュー掲載
京都音博のこれまでとこれから

https://www.wani.co.jp/act/

週刊文春 9月14日号

2017.09.07 (木)

「おいしい!私の取り寄せ便」岸田繁コメント掲載

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/8535

ウェブ

立命館大学【Beyond Borders】

2017.09.01 (金)

ロックでもない、クラシックでもない「くるり」というジャンルを作り続ける。

http://www.ritsumei.ac.jp/bb/episodes/no_050.html/

ナタリー

2017.09.01 (金)

「京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園」特集

http://natalie.mu/music/pp/quruli03

PAGE TOP

ライブ・イベント

ライブ

くるり2018年春全国ツアー

最新情報 2018.02.23  (金)

[都道府県]
大阪府
[会場]
Zepp Osaka Bayside

最新情報 2018.02.24  (土)

[都道府県]
大阪府
[会場]
Zepp Osaka Bayside

最新情報 2018.03.03  (土)

[都道府県]
北海道
[会場]
札幌ペニーレーン24

最新情報 2018.03.04  (日)

[都道府県]
北海道
[会場]
旭川CASINO DRIVE

最新情報 2018.03.06  (火)

[都道府県]
青森県
[会場]
青森Quarter

最新情報 2018.03.08  (木)

[都道府県]
宮城県
[会場]
Rensa

最新情報 2018.03.10  (土)

[都道府県]
富山県
[会場]
富山MAIRO

最新情報 2018.03.11  (日)

[都道府県]
石川県
[会場]
金沢EIGHT HALL

最新情報 2018.03.16  (金)

[都道府県]
鹿児島県
[会場]
CAPARVO HALL

最新情報 2018.03.18  (日)

[都道府県]
福岡県
[会場]
福岡DRUM LOGOS

最新情報 2018.03.20  (火)

[都道府県]
愛媛県
[会場]
WstudioRED

最新情報 2018.03.21  (水)

[都道府県]
香川県
[会場]
festhalle

最新情報 2018.03.23  (金)

[都道府県]
広島県
[会場]
広島クラブクアトロ

最新情報 2018.03.24  (土)

[都道府県]
愛知県
[会場]
Zepp Nagoya

最新情報 2018.03.30  (金)

[都道府県]
東京都
[会場]
Zepp Tokyo

最新情報 2018.03.31  (土)

[都道府県]
東京都
[会場]
Zepp Tokyo

京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園

『今年の京都音博はひと味ふた味違います』

10年前に梅小路公園で始まった音博は、会場の美しさ、魅力的なブッキング、くるり×京都ならではの雰囲気づくりなど、変わらぬ魅力を発信し続けてきました。それは11年目を迎える今年も変わりません。

ではいったい、何が今までと違うかと言うと、音楽の演奏そのものが違うのです。

【国内外の豪華アーティスト】+【京都音博のために結成された管弦楽団】+【脇を固める名うてのミュージシャン】

によって、多くの素晴らしい名曲やヒット曲が演奏されます。

わかりやすく言うと…。

【フルスコアでの『君は薔薇より美しい/布施明』や『ジュビリー/くるり』などを演奏します】

そして、新たに岸田繁と徳澤青弦によって管弦楽編曲された…。

【『悲しみジョニー/UA』や『接吻/オリジナル・ラブ』、『迷子犬と雨のビート/ASIAN KUNG-FU GENERATION』などを演奏します】

演奏は、くるりの他、京都音博のために結成された特別編成のバンドと、管弦楽団によって行います。

題して…。

『京都音博"生"歌謡ショー』

音楽フェスやワンマンライブでは、技術の進歩によりコンピューターから音を鳴らして演奏と同期させたりすることが当たり前の時代になりました。

もちろんそれも素晴らしい音楽なのですが、京都音博では、全て生演奏で行われていたかつてのTVでの歌謡ショーのような、生の音楽体験をプロデュースして、お集まりいただく皆さまにお届けできればと思っております。

個人的に、管弦楽つまり生のオーケストラのための音楽を書き下ろし、その公演を行った時に思ったことですが、素晴らしい音楽とは、その場に集まった演奏家の演奏そのものと、お客さんの感動そのものである、ということを感じ、心を大きく突き動かしました。

何が出来るかは、これからのお楽しみですが、11年目の京都音博、未開の領域へ足を踏み入れようと思っております。皆さまも歴史の証言者として、楽しいひと時をご一緒できることを楽しみにしております。

岸田繁

2017.09.23  (土)

[都道府県]
京都府
[会場]
梅小路公園芝生広場
[開場]
10:30
[開演]
12:00
[問]
夢番地06-6341-3525(平日11:00-19:00)

[出演] くるり / Alexandre Andres & Rafael Martini / UA / Gotch(ASIAN KUNG-FU GENERATION) / 田島貴男(ORIGINAL LOVE) / Dhira Bongs / Tomi Lebrero / 二階堂和美 / 布施 明 / 京都音博フィルハーモニー管弦楽団
*JR・近鉄・地下鉄京都駅より徒歩15分
*阪急大宮駅より徒歩25分

http://kyotoonpaku.net/2017/

PAGE TOP

テレビ

NHKアニメ「境界のRINNE」エンディングテーマ

ふたつの世界 / くるり

AUDIO

NHK「ファミリーヒストリー」テーマソング

Remember me / くるり

AUDIO

その他

最新情報 ジェイアール京都伊勢丹プロモーションビデオ

特別な日 / くるり

PAGE TOP

アーティスト情報について

テレビ、ラジオのOA日時・出演時間、掲載誌の発売日等は、変更になる場合があります。予めご了承下さい。