SOIL &“PIMP”SESSIONS

SOIL & "PIMP" SESSIONS

Tour 2018“DAPPER” Final 8/1(水)中野サンプラザ 追加アーティスト発表!

オリジナル・フルアルバム『DAPPER』のリリースに際して行われる全国ツアー「SOIL&“PIMP”SESSIONS TOUR 2018“DAPPER”」のファイナルとなる東京・中野サンプラザ公演に、フィーチャリング・アーティストとして参加している三浦大知、Shun Ikegai (from yahyel)、 kiala Ogawa(from Kodama) のゲスト出演決定!

先に発表している、EGO-WRAPPIN'、Awich、Nao Kawamuraの3アクトに加え、6アクトがステージに花を添えます。

三浦大知は、アルバム「DAPPER」のリード曲『comrade』にフィーチャリングボーカルとして参加し、今回のステージで初のライブを披露します!また、Shun Ikegai(from yahyel)とKiala Ogawa(from Kodama)の2アクトは、同アルバム収録の『Glitch』にデュエットという形で参加しており、Kialaはこのためにフランスから来日し、参加することになりました!

この日限りの貴重なライブパフォーマンスになること間違いなし!お見逃しなく!


<TOUR 2018“DAPPER”>チケット発売中!

2018年06月08日(金) 北海道・札幌cube garden
2018年06月15日(金) 福岡・福岡イムズホール
2018年06月16日(土) 岡山・岡山 YEBISU YA PRO
2018年06月17日(日) 広島・広島CLUB QUATTRO
2018年06月21日(木) 宮城・仙台darwin
2018年06月23日(土) 静岡・浜松Live House 窓枠
2018年06月28日(木) 愛知・名古屋ボトムライン
2018年07月08日(日) 大阪・味園ユニバース

前売り¥4,500 (ドリンク代別)


<TOUR 2018“DAPPER” FINAL> 6/9(土)10:00〜チケット一般発売!

2018年08月01日(水) 東京・中野サンプラザ
座席指定 前売り¥5,500
ゲストアーティスト:三浦大知、EGO-WRAPPIN'、Nao Kawamura、Awich、Shun Ikegai(yahyel) & Kiala Ogawa(Kodama)


三浦大知


Shun Ikegai(yahyel)


Kiala Ogawa(Kodama)


EGO-WRAPPIN'


Nao Kawamura


Awich




【チケットの購入はこちらから】
チケットぴあ 0570-02-9999
ローソンチケット 0570-084-003
イープラス
楽天チケット

「THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL 2018」のSOILステージに客演として椎名林檎さんの出演が決定!

10月7・8日開催の鹿児島にて行われる「THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL 2018」のソイルのステージに、客演として椎名林檎さんの出演が決定!

-----------------

「THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL 2018」
2018年10月7日(日)・8日(月・祝)
鹿児島市・桜島多目的広場&溶岩グラウンド
開場6:30 / 開演9:30 / 終演20:30(予定)
https://www.great-satsumanian.jp/

-----------------


今から10年以上前の2005年、GSH実行委員会メンバーである同郷の方々と、鹿児島を盛り上げたいという話をしました。
私は鹿児島の文化的側面を盛り上げたいという想いがあり、彼らは鹿児島が元気に率先して経済的にも成り立ち、人々が楽しむようなことがしたいという話をしました。

その両方の想いが合致したのが音楽を中心としたフェスの開催という着地点でした。
文化が根付くためには多少時間が掛かるのだと思います。
文化というものが根付けばきっとアイデアなどが豊かになり、それは色々な事と結びついてくるものだと思っています。

2018年は明治維新から150周年、西郷さんは薩摩から日本を改革しました。
今、鹿児島に大切なものはチャレンジ精神と創意と工夫だと思っています。

私はTHE GREAT SATSUMANIAN HESTIVALをただ単に音楽フェスで終わらせようとは思っていません。
ゆくゆくはスポーツと絡め、食と絡め、地域と協力して鹿児島から全国に発信して鹿児島県民も、そして、全国の人々が鹿児島に集う様なフェスにしたいと思っています。

皆さまお力添えの程、何卒よろしくお願いします。

SOIL&"PIMP"SESSIONS タブゾンビ

TOUR 2018“DAPPER” 8/1(水)中野サンプラザ プレイガイド先行予約開始!

TOUR 2018“DAPPER” 8/1(水)中野サンプラザ プレイガイド先行予約開始!


SOIL&“PIMP”SESSIONS 「TOUR 2018“DAPPER”」のファイナル中野サンプラザ公演の先行予約に関して、プレイガイド先行予約が開始となりました!

フィーチャリング・アーティストとして参加しているEGO-WRAPPIN'、Awich、Nao Kawamuraの出演が決定しており、ソイルでしかなし得ないプレミアムなライブになること間違いなし!

-----------

SOIL&“PIMP”SESSIONS

TOUR 2018“DAPPER”@中野サンプラザ
ゲストアーティスト:EGO-WRAPPIN'、Nao Kawamura、Awich and more

日時:2018/8/1(WED)
場所:中野サンプラザ
OPEN/START 18:00/19:00
チケット:指定席5,500円

-----------

HOT STUFF先行:〜5月30日(水)11:00

楽天チケット先行:〜5月30日(水)23:59

ローソンプレリクエスト:〜5月31日(木)23:00

イープラス プレオーダー:〜5月31日(木)18:00

チケットぴあ先行:〜5月30日(水)11:00



<チケット一般発売:6/9(土)〜>

チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード117-075)

ローソンチケット 0570-084-003 (Lコード73608)

イープラス

楽天チケット

「ブシュロン」オリジナルショートフィルムの音楽をSOIL&“PIMP”SESSIONSが担当!

創業160周年のハイジュエラー「ブシュロン」のオリジナルショートフィルムの音楽をSOIL&”PIMP”SESSIONSが担当!

誰もが知っている童話「シンデレラ」を自由に新解釈した、誰も観たことのない物語。
創業160周年のハイジュエラーブシュロンによる オリジナルショートフィルムが完成!

日仏のトップクリエイターたちによって輝く12分のラブストーリー。

<ブシュロン創業160周年オリジナルショートフィルム>
Cinder Ella 〜ある愛と自由の物語〜
監督:関和亮
脚本:本谷有希子
キャスト:レティシア・カスタ、高橋一生
音楽:SOIL&“PIMP”SESSIONS

https://jp.boucheron.com/ja_jp/160th-anniversary-japan.html


パリ・ヴァンドーム広場のハイジュエラー、ブシュロン(BOUCHERON)の創業160周年、および日仏友好160周年にあたる今年、株式会社ブシュロン ジャパンが、フランスと日本を代表するキャストとスタッフと共に制作したオリジナルショートフィルムを公開。
主演は、フランスでカリスマ的人気を誇る女優で、ブシュロンのアンバサダーを務めるレティシア・カスタと、現在日本でもっとも注目を集める俳優・高橋一生。監督は数々の話題作を手掛ける関和亮、オリジナル脚本は芥川賞作家でもある本谷有希子、そして音楽は世界的に活躍するSOIL&“PIMP”SESSIONS。夢のようなチームが集結して作り上げた作品です。

フランスの作家シャルル・ペローの「シンデレラ」を再解釈したこの作品のテーマは、自由な精神。常に自分に正直で、自らの直感に従い、慣習を破ることを恐れず、自分らしく大胆に生きる。美しいジュエリーによって自己肯定と自己実現を応援し続けてきたブシュロンからの強いメッセージです。既存のイメージを覆すこの作品は、フランスの歴史あるメゾンでありながら常に先進的であり続けるブシュロンの自由で大胆なエスプリを、全く新しい視点から表現しています。

■ストーリー
義姉から虐げられる日々を送る女(レティシア・カスタ)と、名家に生まれ、何不自由のない生活を送る男(高橋一生)。
環境が異なる二人は、いつしか惹かれあうが、女は境遇の違いから恋に踏み出せないでいた。だがある日、男から贈られた宝石を身に着けたことをきっかけに、彼女の中に変化が訪れる。

「DAPPER ONE」@東京・渋谷 WWW X(2018.5.10)ライブレポート

「DAPPER ONE」@東京・渋谷 WWW X(2018.5.10)ライブレポート

SOIL&"PIMP"SESSIONSのワンマンライブ「DAPPER ONE」が、5月10日に東京・渋谷WWW Xにて開催された。

今回の「DAPPER ONE」は、5月9日に発売されたばかりのニューアルバム『DAPPER』のリリースパーティーとして行われたもの。
前作『BLACK TRACK』発売直後の元晴(Sax)脱退を経て、約2年ぶりに完成させたオリジナルアルバム『DAPPER』。「デス・ジャズ」というこれまでのキャッチフレーズに縛られることなく、ジャズを基軸にヒップホップ/R&B/エレクトロ/アンビエントなどを融合させて、自由かつ先鋭的なSOIL像を打ち出してみせた今作だが、その新たな音世界の隅々にまで彼らの「デス・ジャズ魂」が確かに宿っていることを、この日のライブは明確に物語っていた。

ソールドアウト満員のWWW Xにタブゾンビ(Tp)、丈青(Pf)、秋田ゴールドマン(B)、みどりん(Dr)、社長(Agitator)、そしてサポートメンバー=栗原健(Sax/Mountain Mocha Kilimanjaro)が登場。いきなりレッドゾーンの熱狂に突入するのではなく、照明を落とした中でのシックな演奏で幕開けを迎えるのも、『DAPPER』のリリースパーティーならではの趣向だろう。
そこから一転、「Are you ready?」という社長の低く抑えた呼びかけから、キラーナンバー“SUMMER GODDESS”へ流れ込み、フロアを痛快なまでに揺さぶってみせる。

今回のライブでは、社長の立ち位置にサンプラーと2段重ねのキーボード、さらに2台のMacが設置されており、丈青のピアノ演奏に社長が鍵盤でフレーズを加えたり、社長がサンプラーを駆使してシーケンスを鳴らしたり……といった具合に「ジャズとDJ」の共存を強く意識したセッティングになっていたことも大きな特徴だった。世界を渡り歩き、海外のジャズシーンの在り方を見つめ続けているSOILならではの新たなトライアルと言える。

タブゾンビ&栗原のホーンセクションはよりいっそう密なコンビネーションと豊かな響きを獲得していたし、昨年は右手の負傷に悩まされた丈青も、“Explorer”では舞台後方のピアノから社長の横に進み出てシンセリードの華麗なソロを披露したり、自らのプレイの満足感からか思わず立ち上がって軽やかなステップを踏む場面も見られた。
みどりんがタイトなドラムプレイの随所にドラムパッドのサウンドを挿入していたり、秋田はウッドベースに加えて時折シンセベースを操ってみせたり、楽器の生音に固執することなくハイパーなサウンドを構築することによって、SOILならではの音楽的な野性を浮き彫りにしていたのも印象的だった。
ハイブリッドな進化を遂げたバンドアンサンブルと、「俺たちはこの言葉、忘れてないぜ……デス・ジャーズ!!」という社長のシャウトが相俟って、これまでのSOILとは一味も二味も違う未体験のワクワク感と高揚感が生まれていく。

Awich/三浦大知/野田洋次郎(RADWIMPS)/Nao Kawamura/Shun Ikegai(yahyel)/Kiala Ogawa(Kodama)/EGO-WRAPPIN'といった多彩なアーティストをフィーチャリングゲストに迎えている『DAPPER』だが、この日は前述の“Explorer”や“Bond”“Dusk”“Deform Reform”など、新作からはゲスト参加曲以外の楽曲を中心に披露。
しかし中盤、「今日のスペシャルゲストを呼びたいと思います!」という社長の言葉とともにゲスト=Awichが登場、彼女のパワフルかつ妖艶な熱唱とともに響かせたヒップホップナンバー“Heaven on Earth”のクール&ワイルドな迫力に、会場一面の驚きと感激の声が巻き起こっていた。
「どうですか? 新しいSOILは?」というタブゾンビの言葉に応えて、フロアに熱い拍手が広がる。

後半には「DJ社長」状態のEDMコーナーから圧巻のダンス空間へと突入したり、終始伸びやかな開放感に包まれていた今回の「DAPPER ONE」。
「なるべく今日はクールにやろうと思ってたんだけど……ニコニコしちゃうね。楽しかったんだから、しょうがないじゃん。ねえ?」という社長のMCが、この日の会場の高揚感をリアルに象徴していた。

そして、SOIL&"PIMP"SESSIONSは6月8日から、『DAPPER』を携えて全国9都市を巡るワンマンツアー「TOUR 2018 "DAPPER"」を開催する。ツアーファイナルは8月1日、東京・中野サンプラザ。
「中野では全然違うことするからね!」というタブゾンビの予告通り、ファイナルの中野サンプラザ公演ではEGO-WRAPPIN'/Awich/Nao Kawamuraの参加が決定している(第二弾アーティストも発表予定)。「最新型」のSOILを時代に提示する旅が、いよいよ始まろうとしている。

テキスト:高橋智樹

















アルバムツアー「TOUR 2018“DAPPER”」ファイナルに 豪華アーティスト陣出演決定!

オリジナル・フルアルバム『DAPPER』のリリースに際して行われる全国ツアー「SOIL&“PIMP”SESSIONS TOUR 2018”DAPPER」のファイナルとなる東京・中野サンプラザ公演に、フィーチャリング・アーティストとして参加しているEGO-WRAPPIN'、Awich、Nao Kawamuraの出演が決定!

アルバム『DAPPER』には全14曲(インタールード1曲を含む)を収録、ジャズを基軸に、ヒップホップ、エレクトロ、R&Bが交差した最新型ソイルを体現するアルバムとなっているが、今作では6組の豪華フィーチャリング・アーティストが参加している。この中から、「drifter」で競演したEGO-WRAPPIN'、「Heaven on Earth」のAwich、「Drivin'」のNao Kawamuraの3アーティストとライブパフォーマンスを行うことになった。

中野サンプラザでのライブチケットは、アルバム『DAPPER』にCD封入で、最速先行予約抽選(先行予約受付5/9(水)10:00〜5/16(水)23:59)の詳細が封入されている。

ゲスト出演アーティストの第二弾発表の予定もあり、今後のニュースも注目して欲しい。


<TOUR 2018“DAPPER”>
2018年06月08日(金) 北海道・札幌cube garden
2018年06月15日(金) 福岡・福岡イムズホール
2018年06月16日(土) 岡山・岡山 YEBISU YA PRO
2018年06月17日(日) 広島・広島CLUB QUATTRO
2018年06月21日(木) 宮城・仙台darwin
2018年06月23日(土) 静岡・浜松Live House 窓枠
2018年06月28日(木) 愛知・名古屋ボトムライン
2018年07月08日(日) 大阪・味園ユニバース

チケット発売中
前売り¥4,500 (ドリンク代別)

2018年08月01日(水) 東京・中野サンプラザ
ゲストアーティスト:EGO-WRAPPIN'、Nao Kawamura、Awich 他


EGO-WRAPPIN'


Nao Kawamura


Awich

座席指定 前売り¥5,500
アルバム『DAPPER』に中野サンプラザ公演先行予約抽選詳細、封入

三浦大知をフィーチャーした 「comrade feat.三浦大知」 MusicVideo解禁!

オリジナル・フルアルバム『DAPPER』のアルバム・リード曲「comrade feat. 三浦大知」のミュージックビデオ解禁!

「comrade feat. 三浦大知」は、かねてから音楽的親交の深い三浦大知に、ソイルからの熱烈なオファーで実現したコラボ曲。タイトルの「comrade」は、仲間や同志を意味する。作曲はソイルの社長が担当し、作詞は三浦大知が行った。

ミュージックビデオの監督は1996年生まれ、若干22歳の新鋭Spikey John(スパイキージョン)。
ソウルフルでメロウな大人のダンスミュージックにふさわしいミュージックビデオになっている。



GYAO!
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v08134/v0994000000000543619/

「comrade feat. 三浦大知」の先行配信スタート!

「comrade feat. 三浦大知」の先行配信スタート!

iTunes、レコチョクほか主要音楽配信サイト、Apple Music、Spotifyほか定額制音楽ストリーミングサービスでの配信。
なおiTunesでは5月9日発売のアルバム『DAPPER』を予約すると先行で「comrade」をダウンロードすることができる。

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1370855096?app=itunes&ls=1

レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1006669819/

mora
http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-18108/

Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/id1370855096?app=apple&ls=1

Spotify
http://open.spotify.com/album/2T4oPxX6ylSmNYNl4IcGiC

LINE MUSIC
https://music.line.me/launch?target=album&item=mb00000000016336bd&cc=JP

Google Play Music
https://play.google.com/music/m/Bxfy53vxninlmdsszv2aycdgdsq

ニューアルバム「DAPPER」チェーン別購入特典画像公開!

SOIL&“PIMP”SESSIONS 5月9日発売アルバム『DAPPER』(VIZL-1327/VICL-64953)を、下記対象店にてご購入いただいた方に先着でオリジナル特典をプレゼント!


<対象商品>
2018年5月9日(水)発売
SOIL&“PIMP”SESSIONS『DAPPER』
初回限定盤(CD+DVD): VIZL-1327 ¥3,600+税
通常盤(CD):VICL-64953 ¥2,900+税


【対象店】
<タワーレコード全国各店 / タワーレコードオンライン>
オリジナルクリアファイル(B5サイズ)


<HMV全国各店 / HMV&BOOKS online>
オリジナルポストカードセット(3枚セット)


<TSUTAYA RECORDS 全国各店/TSUTAYAオンラインショッピング>
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。
オリジナルステッカー


<Amazon.co.jp>
オリジナルブックマーカー


<Rakutenブックス>
オリジナルカレンダー(トレカサイズ)


※Amazon.co.jp、Rakutenブックスにおいて、特典つきでない商品を予約済みの場合特典はつきません。特典を希望される場合は、一旦キャンセルの上特典付き商品をご予約下さい。
※特典は数に限りがございます。お早めにご予約下さい。
※一部、取扱いのない店舗もございますのでご了承ください。
※確実に入手をご希望の方は、事前に各店舗様へご確認いただくことをお奨めいたします。
※特典の内容・デザインは予告なく変更する場合がございます。

ニューアルバム『DAPPER』に三浦大知の参加決定!

SOIL&“PIMP”SESSIONSが5月9日にリリースする約2年ぶりとなるオリジナル・フルアルバム『DAPPER』(読み:ダッパー)にフィーチャリング・ボーカリストとして、三浦大知を迎えることが決定!

アルバム『DAPPER』には全14曲(インタールード1曲を含む)を収録、ジャズを基軸に、ヒップホップ、エレクトロ、R&Bが交差した、最新型ソイルを体現するアルバムとなっている。
今作では多数の豪華アーティストを迎えることが既に発表されているが、第一弾で発表となったのは、TBS系ドラマ『ハロー張りネズミ』の主題歌「ユメマカセ」でフィーチャリング・ボーカリストとして迎えたRADWIMPSの野田洋次郎、そして、EGO-WRAPPIN'、Awich、Shun Ikegai(yahyel) & Kiala Ogawa(Kodama)、Nao Kawamuraの計5組。

この度、満を持して発表となったのが、三浦大知の参加である。

かねてから音楽的親交の深い両アーティストであるが、今回の参加はソイルからの熱烈なオファーで実現した。
楽曲のタイトルは「comrade feat. 三浦大知」。仲間や同志を意味する。作曲はソイルの社長が担当し、作詞は三浦大知が行った。ソウルフルでメロウな大人のダンスミュージックとなっている。




■リリース情報
SOIL&“PIMP”SESSIONS
ニューアルバム『DAPPER』
2018年5月9日(水)リリース
初回盤CD+DVD:VIZL-1327 ¥3,600+Tax
通常盤CD: VICL-64953 ¥2,900+Tax

<CD収録曲>
1. A New Day
2. Heaven on Earth feat. Awich
3. Explorer
4. comrade feat. 三浦大知
5. Deform Reform
6. Interlude
7. ユメマカセ feat. Yojiro Noda
8. Drivin' feat. Nao Kawamura
9. Dusk
10. Glitch feat. Shun Ikegai from yahyel & Kiala Ogawa from Kodama
11. Pride Fish Ball
12. Method
13. drifter feat. EGO-WRAPPIN’

<初回盤DVD収録内容>
●「LIVE SESSION at Little Nap MUSIC STAND」
1. Awesome Knowledge
2. Heaven on Earth feat. Awich
3. A New Day with Takeshi Kurihara
●「ユメマカセ feat. Yojiro Noda」ミュージックビデオ

http://www.jvcmusic.co.jp/soilpimp/dapper.html

「comrade feat. 三浦大知」、J-WAVE「TOKIO HOT 100」初オンエア決定!


「comrade feat. 三浦大知」がJ-WAVE(81.3FM) 「SAISON CARD TOKIO HOT 100」で初オンエアされることも決定!
4月15日(日)の生放送内で初お披露目となる。お聴き逃しなく!

【「comrade feat. 三浦大知」オンエア情報】

番組:J-WAVE(81.3FM)「SAISON CARD TOKIO HOT 100」(毎週日曜日13:00〜16:54)
放送:4月15日(日)
ナビゲーター:クリス・ペプラー
http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

NHK「サンデースポーツ2020」テーマソングを書き下ろし!

NHK総合で毎週日曜日午後9時50分から放送される、「サンデースポーツ2020(にーまる・にーまる)」のテーマソング、「Body & Spirit」を書下ろし!
新番組で掲げられるテーマ「スポーツを、味わう」にソイルならではの彩を添える楽曲になっている。
2020年に向けて、アスリートを熱く応援する。

------------

「新しい番組のイメージには、絶対このアーティストです!」と、自信満々の音効担当が聞かせてくれたのが、SOIL&"PIMP"SESSIONSさんの「Simoom」でした。新番組で掲げるテーマは「スポーツを、味わう」。いわゆる「ピンときた!」というヤツで、是非とも番組のために曲を作って頂きたい、とワクワクしたことをよく覚えています。「Body & Spirit」は「サンデースポーツ2020」のテーマ曲として冒頭を飾り、番組全体のイメージを作ります。勝負のアヤやアスリートの思い、物語をよりじっくり深く味わえるよう、視聴者だけでなくスタッフ一同も、心地よく導いてくれると確信しています。

(「サンデースポーツ2020」担当 NHKスポーツ番組部 チーフプロデューサー米山史朗)

------------

SOIL&"PIMP"SESSIONS /丈青 コメント

緊張感をもたらすシンコペーションというリズムの手法や、上昇と下降を繰り返すメロディーラインを用いるなどして、スポーツの持つ躍動感や繊細な表情をイメージしながら楽曲に表現してみました。タイトルの「Body & Spirit」は心技一体の意味です。トランペットとピアノのユニゾンが一体となって奏でるテーマにも注目してください。

------------

「サンデースポーツ2020」テーマソング「Body & Spirit」は、NHK総合で毎週土曜日午後9時50分から放送の「サタデースポーツ」でも使用される。
週末の夜、お見逃しなく!

■タイアップ情報
「サンデースポーツ2020」テーマソング
「Body & Spirit」

■番組情報
NHK「サンデースポーツ2020」
総合(日)午後9時50分〜10時49分
(但し、4月1日は午後10時からの放送となります)

NHK「サタデースポーツ」
総合(土)午後9時50分〜10時10分

豪華アーティストが多数参加!ニューアルバム『DAPPER』の収録内容発表!

5月9日にリリースする約2年ぶりとなるオリジナル・フルアルバム『DAPPER』(読み:ダッパー)の収録内容を発表!

アルバム『DAPPER』には全14曲(インタールード1曲を含む)を収録、ジャズを基軸に、ヒップホップ、エレクトロ、R&Bが交差した、最新型ソイルを体現するアルバムとなっている。そして、今作でフィーチャリングされる豪華アーティスト第一弾が発表となった。

既にアナウンスされている、TBS系ドラマ『ハロー張りネズミ』の主題歌「ユメマカセ」でフィーチャリングボーカリストとしてむかえたRADWIMPSの野田洋次郎の他に、今回新たに、EGO-WRAPPIN’、Awich,、Shun Ikegai (yahyel) & Kiala Ogawa (Kodama) 、Nao Kawamuraら計4アーティストが参加。あらゆる世代やジャンルを超えて、ソイルだからこそなし得たゲストが集結。
そして、初回盤DVDには渋谷区富ヶ谷にあるLittle Nap COFFEE ROASTERSで行われた、生セッションを収録。セッションゲストにAwichを迎えた「Heaven on Earth」を含む3曲が収録される。さらに、「ユメマカセ feat. Yojiro Noda」のミュージックビデオも収録されることが決定した。

アルバム『DAPPER』を引っさげた全国ツアー「SOIL&“PIMP”SESSIONS TOUR 2018”DAPPER」は6月8日(金)の札幌cube gardenを皮切りに全国9ヶ所9公演が予定されている。さらに、5月10日(木)には東京・渋谷WWWXにて、アルバムのリリースパーティー「DAPPER ONE」が開催される。そして、ファイナルの東京・中野サンプラザ公演のチケット最速先行予約の詳細がアルバムに封入されることも決定した。

ニューアルバム『DAPPER』を楽しみにして欲しい。


■リリース情報
SOIL&“PIMP”SESSIONS
ニューアルバム『DAPPER』
2018年5月9日(水)リリース
初回盤CD+DVD:VIZL-1327 ¥3,600+Tax
通常盤CD: VICL-64953 ¥2,900+Tax

<CD収録曲>
1. A New Day
2. Heaven on Earth feat. Awich
3. Explorer
4. (後日発表)
5. Deform Reform
6. Interlude
7. ユメマカセ feat. Yojiro Noda
8. Drivin' feat. Nao Kawamura
9. Dusk
10. Glitch feat. Shun Ikegai from yahyel & Kiala Ogawa from Kodama
11. Pride Fish Ball
12. Method
13. drifter feat. EGO-WRAPPIN’

<初回盤DVD収録内容>
●「LIVE SESSION at Little Nap MUSIC STAND」
1. Awesome Knowledge
2. Heaven on Earth feat. Awich
3. A New Day with Takeshi Kurihara
●「ユメマカセ feat. Yojiro Noda」ミュージックビデオ

http://www.jvcmusic.co.jp/soilpimp/dapper.html

全国ツアー「SOIL&“PIMP”SESSIONS TOUR 2018“DAPPER”」各プレイガイド先行受付中!

全国ツアー「SOIL&“PIMP”SESSIONS TOUR 2018“DAPPER”」各プレイガイド先行受付中!
※プレイガイド、会場によって、受付期間が異なります。

チケットぴあ

ローチケHMV

イープラス

楽天チケット


<一般発売>(中野サンプラザ公演を除く):3/24(土)〜

※チケットぴあ / ローチケHMV / イープラス / 楽天チケットで取扱い
※楽天チケットは5/10東京・渋谷WWW X 、7/8大阪のみ


2018年05月10日(木) 東京・渋谷WWW X 【Thank you! SOLD OUT !! 】
(Pコード:110-486 Lコード:70826)


2018年06月08日(金) 北海道・札幌cube garden
(Pコード:109-358 Lコード:12527)

2018年06月15日(金) 福岡・福岡イムズホール
(Pコード:109-255 Lコード:83916)

2018年06月16日(土) 岡山・岡山 YEBISU YA PRO
(Pコード:110-276 Lコード:64035)

2018年06月17日(日) 広島・広島CLUB QUATTRO
(Pコード:110-277 Lコード:64036)

2018年06月21日(木) 宮城・仙台darwin
(Pコード:109-604 Lコード:22380)

2018年06月23日(土) 静岡・Live House 浜松窓枠
(Pコード:109-645 Lコード:43977)

2018年06月28日(木) 愛知・名古屋ボトムライン
(Pコード:109-645 Lコード:43977)

2018年07月08日(日) 大阪・味園ユニバース
(Pコード:109-135 Lコード:56889)

-----------

【ライブ情報】
SOIL&“PIMP”SESSIONS
TOUR 2018”DAPPER”

<リリースワンマンライブ「DAPPER ONE」> 【Thank you! SOLD OUT !! 】
2018年05月10日(木) 東京・渋谷WWW X OPEN 18:00 / START 19:00


<TOUR 2018“DAPPER”>
2018年06月08日(金) 北海道・札幌cube garden  OPEN 18:30 / START 19:00
2018年06月15日(金) 福岡・福岡イムズホール OPEN 18:30 / START 19:00
2018年06月16日(土) 岡山・岡山 YEBISU YA PRO OPEN 18:00 / START 18:30
2018年06月17日(日) 広島・広島CLUB QUATTRO OPEN 17:30 / START 18:00
2018年06月21日(木) 宮城・仙台darwin OPEN 19:00 / START 19:30
2018年06月23日(土) 静岡・Live House 浜松窓枠 OPEN 16:30 / START 17:30
2018年06月28日(木) 愛知・名古屋ボトムライン OPEN 18:00 / START 19:00
2018年07月08日(日) 大阪・味園ユニバース OPEN 17:00 / START 18:00
2018年08月01日(水) 東京・中野サンプラザ OPEN 18:00 / START 19:00

●チケット:¥4,500(D代別)
※6/15福岡イムズホールは指定席となります

約2年ぶりとなるオリジナル・フルアルバムのリリースと 全国ツアーの開催!

5月9日(水)にアルバム『DAPPER』のリリースが決定!

前作「BLACK TRACK」から2年振りとなるオリジナル・フルアルバム『DAPPER』には「ユメマカセ」はもちろんのこと、ソイルにしかなしえないフィーチャリングアーティスト(フィーチャリングアーティストは後日発表予定)を迎えた“唄もの”と、インストバンドとしてさらなるネクストレベルへ向かうような、自由と強固さを増した新作楽曲で構成される。


音の開拓者たちの“ジャジー”な旅は続く。

そして、アルバム『DAPPER』を引っさげた全国ツアー「SOIL&“PIMP”SESSIONS TOUR 2018“DAPPER”」は6月8日(金)の札幌cube gardenを皮切りに全国9ヶ所9公演が予定されている。さらに、5月10日(木)には東京・渋谷WWW Xにて、アルバムのリリースパーティー「DAPPER ONE」が開催される。
チケットは本日からオフィシャルHP予約がスタートとなる。


■リリース情報
SOIL&“PIMP”SESSIONS

ニューアルバム『DAPPER』
2018年5月9日(水)発売

初回盤(CD+DVD):VIZL-1327 ¥3,600+税
通常盤(CD):VICL-64953 ¥2,900+税


<タワーレコード全国各店 / タワーレコードオンライン>
タワーレコードオンライン
初回限定盤:http://tower.jp/item/4691694
通常盤:http://tower.jp/item/4691695

<HMV全国各店 / HMV&BOOKS online>
HMV&BOOKS online
初回限定盤:http://www.hmv.co.jp/product/detail/8628238
通常盤:http://www.hmv.co.jp/product/detail/8628246

<TSUTAYA RECORDS 全国各店 / TSUTAYAオンラインショッピング>
TSUTAYAオンラインショッピング
初回限定盤:http://tsutaya.jp/z07dwobh/
通常盤:http://tsutaya.jp/p07dwovr/

<Amazon.co.jp>
初回限定盤:https://www.amazon.co.jp/dp/B079ZML43X
通常盤:https://www.amazon.co.jp/dp/B079ZC5R6K




【ライブ情報】
SOIL&“PIMP”SESSIONS
TOUR 2018”DAPPER”

<リリースワンマンライブ「DAPPER ONE」> 【Thank you! SOLD OUT !! 】
2018年05月10日(木) 東京・渋谷WWW X OPEN 18:00 / START 19:00

<TOUR 2018“DAPPER”>
2018年06月08日(金) 北海道・札幌cube garden  OPEN 18:30 / START 19:00
2018年06月15日(金) 福岡・福岡イムズホール OPEN 18:30 / START 19:00
2018年06月16日(土) 岡山・岡山 YEBISU YA PRO OPEN 18:00 / START 18:30
2018年06月17日(日) 広島・広島CLUB QUATTRO OPEN 17:30 / START 18:00
2018年06月21日(木) 宮城・仙台darwin OPEN 19:00 / START 19:30
2018年06月23日(土) 静岡・Live House 浜松窓枠 OPEN 16:30 / START 17:30
2018年06月28日(木) 愛知・名古屋ボトムライン OPEN 18:00 / START 19:00
2018年07月08日(日) 大阪・味園ユニバース OPEN 17:00 / START 18:00
2018年08月01日(水) 東京・中野サンプラザ OPEN 18:00 / START 19:00

チケット:¥4,500(D代別)
※6/15福岡イムズホールは指定席となります

2月23日(金)19:00〜3月5日(月)23:59
ソイルOFFICIAL WEB先行抽選予約(中野サンプラザ公演を除く)
https://l-tike.com/st1/soilhpdapper

当落確認&チケット代金入金期間:3/8(木)15:00〜3/11(日)23:00
入金者発券期間:各公演一般発売日3/24(土)12:00〜公演開演時間迄

抽選/お一人様4枚まで
※お申し込み時にローソンWEB会員(無料)の登録が必要
※チケット代金とは別に1枚216円のシステム利用料と1枚108円の発券手数料がかかります。
※お申し込み時には「先行申込方法注意事項」をご確認ください。


●チケット一般発売(中野サンプラザ公演を除く):3/24(土)〜

ぴあ / ローチケ / イープラスで取扱い
※5/10東京・渋谷WWW X のみ、楽天チケットでも取扱い

2018年05月10日(木) 東京・渋谷WWW X 【Thank you! SOLD OUT !! 】
(Pコード:110-486 Lコード:70826)

2018年06月08日(金) 北海道・札幌cube garden
(Pコード:109-358 Lコード:12527)

2018年06月15日(金) 福岡・福岡イムズホール
(Pコード:109-255 Lコード:83916)

2018年06月16日(土) 岡山・岡山 YEBISU YA PRO
(Pコード:110-276 Lコード:64035)

2018年06月17日(日) 広島・広島CLUB QUATTRO
(Pコード:110-277 Lコード:64036)

2018年06月21日(木) 宮城・仙台darwin
(Pコード:109-604 Lコード:22380)

2018年06月23日(土) 静岡・Live House 浜松窓枠
(Pコード:109-645 Lコード:43977)

2018年06月28日(木) 愛知・名古屋ボトムライン
(Pコード:109-645 Lコード:43977)

2018年07月08日(日) 大阪・味園ユニバース
(Pコード:109-135 Lコード:56889)

ツアーグッズなど2017アイテム、オンライショップで販売スタート!


SOIL&"PIMP"SESSIONS Item 2017 Release!!
ツアーグッズなど2017アイテム、オンライショップで販売スタート!

http://www.jvcmusic.co.jp/soilpimp/goods.html

「晩秋のハリネズミ」 @東京・マイナビBLITZ赤坂(2017.11.15)ライブレポート

SOIL&"PIMP"SESSIONSの東阪ワンマンライブ「晩秋のハリネズミ」の東京公演が11月15日、マイナビBLITZ赤坂にて開催された。

「晩秋のハリネズミ」は公演タイトルの通り、SOIL&"PIMP"SESSIONSが音楽を担当したテレビドラマ『ハロー張りネズミ』のサウンドトラック作品『真夜中のハリネズミ Music from and inspired by ハロー張りネズミ』のリリースを記念して行われたもの。
昨年10月の元晴(Sax)脱退後の「充電期間」を経て、今年4月にワンマンライブ「PUMP IT UP」で活動を再開してから約半年。丈青(Pf)の右手の怪我も乗り越え、8月の東名阪JAZZ箱ツアー「Summer Action」も大成功、満を持してこの日のワンマンライブに臨んだメンバーのモードは、バンドの「その先」への確信と期待感に満ちていた。

社長(Agitator)/タブゾンビ(Tp)/丈青(Pf)/秋田ゴールドマン(B)/みどりん(Dr)の5人に加え、サポートメンバーとして「PUMP IT UP」にも登場した栗原健(Mountain Mocha Kilimanjaro)を擁した6人編成でのステージ。
“Magnetic”“ハロー張りネズミのテーマ”といった『真夜中のハリネズミ』の楽曲群をライブの軸に据えつつも、“閃く刃”“SUMMER GODDESS”といった歴代キラーナンバーも惜しみなく披露。ソイルの真骨頂と呼ぶべき熱演を繰り広げていく。
「PUMP IT UP」では、「社長&みどりんのEDMセッション」「みどりん以外5人がサンプラー機材で演奏」といった異色な場面が展開されていたが、この日のライブではその装いは一転。彼ら自身が標榜する「デスジャズ」の核心を改めて5人+1人で鳴らすことで、バンドの「原点」と「現在形」を同時に提示するような、意欲的な内容だった。

この日の演奏の大きな特徴は、タブゾンビ&栗原によるホーンセクションのコンビネーション進化によって、バンド全体のアンサンブルが伸びやかなスケール感を獲得していたこと。時にユニゾンで眩い旋律を奏で、時に絶妙のハモりを聴かせ、時にサックス×トランペットでハイエナジーなインプロビゼーションのバトルに突入する――そんなスリリングな場面の数々が、バンドのプレイによりいっそう鮮烈な彩りを与えていた。

そして、もうひとつの特徴は、社長のキーボードパートが格段に増えていたことだ。
丈青が華麗なピアノソロを展開する一方で、社長が複数の鍵盤と音色を操る。また、“Blow Up”で丈青がショルダーキーボードでギター風の音色を奏でながら舞台前方に飛び出してきた時には、社長がピアノパートを担当してみせた。
「社長、鍵盤すごく上手くなってますよ。入院してたんで、彼が弾いてくれて」(丈青)、「まあねえ、15年もこの人の鍵盤をずっと横で聞いてたから、そりゃあいろいろ盗めましたよ!(笑)」(社長)というMCのやりとりからも、「まさか、ああいう形でテレビに出る(『ハロー張りネズミ』最終回に登場)とは思いませんでした。人生、何があるかわかんないもんね!」と意気揚々と語る社長の表情からも、度重なる困難も糧に変えて進歩を遂げたソイルの「今」がリアルに窺えた。

中盤のメドレーで満場のコール&レスポンスを巻き起こし、再び『真夜中のハリネズミ』から“Soilent Remedy”を演奏した後、「Special guest for tonight!!」という社長のコールとともに舞台に登場したのは、この日のゲストアーティスト:野田洋次郎(RADWIMPS)。ソイル&野田で披露する楽曲はもちろん、コラボシングル曲“ユメマカセ”。軽やかなステップを踏みながら、メロディと言葉で独自のリズムを刻んでみせる野田の歌が、妖艶なジャズ〜ソウルの音像と絡み合って、会場の多幸感を刻一刻と高めていた。

曲が終わった後には、野田&社長のトークにタブゾンビが加わり、
タブゾンビ 「(ドラマの)撮影が終わった後、社長が野田くんみたいなパンツを履き始めて……」
野田 「マジっすか? Inspiredっすか? 嬉しいっす、それ」
タブゾンビ 「で、瑛太くんみたいなシャツ着てた」
野田 「完全にマッシュアップですね!」
といった裏話でBLITZを爆笑で包んでいく。そして、「こういう素晴らしい機会を得て、最高に幸せでした! 野田洋次郎に大きな拍手を!」という社長のコールが、割れんばかりの拍手喝采を呼び起こしていった。

熱気あふれる会場は、“ルパンのテーマ”からさらなるクライマックスへと昇り詰めていく。ミラーボールきらめく中、“Fantastic Planet”では狂騒の指揮者と化した社長がオーディエンスを♪ラララ〜ラララ〜と圧巻のシンガロングへ導き、見渡す限りのハンドウェーブでフロアを埋め尽くしてみせる。
“SATSURIKUニューウェイブ”の最後、社長が突き上げた「We call it DEATH JAZZ!!」の絶叫は、今なお沸き立つソイルの衝動と揺るぎないアイデンティティを雄弁に物語っていた。

「今、SOIL&"PIMP"SESSIONSは、次の作品の制作に取り掛かっております。それほど遠くない未来に、何かしら面白い発表ができると思っています。いい曲が生まれてます! どうぞお楽しみに」
アンコールの最後、そんな言葉でソイルの展望を語る社長に応えて、熱い拍手が広がっていた。

12月8日には「晩秋のハリネズミ」大阪公演の開催を予定しているSOIL&"PIMP"SESSIONS。同公演にはゲストアーティストとして、長岡亮介(ペトロールズ)の出演が発表されている。

文:高橋 智樹




















ソイルがフューチャリング参加した、ぼくのりりっくのぼうよみ「罠」配信開始!

“ぼくのりりっくのぼうよみ”が11月22日にリリースする3rd ALBUM『Fruits Decaying』の冒頭を飾る、第一弾リード・トラック「罠 featuring SOIL&"PIMP"SESSIONS」の先行配信がスタート!

『Fruits Decaying』では、ぼくりり本人が大ファンということで、SOIL&"PIMP"SESSIONSがフューチャリング参加。「罠」と「たのしいせいかつ」の2曲で共演している。

SOIL&"PIMP"SESSIONSならではのジャジーなサウンドに大人びた歌が乗り、“ぼくのりりっくのぼうよみ”10代ラスト作にして新境地を開いたともいえる楽曲。各配信サイトにてダウンロードできるほか、サブスクリプションサービスでも聴くことができるので、是非チェックしてほしい。


●シングル「罠 featuring SOIL&"PIMP"SESSIONS」
2017.10.09 Release


>>ダウンロードはこちらから

主要配信サイト、サブスクリプションサービスにて配信。



ぼくのりりっくのぼうよみ
3rd ALBUM『Fruits Decaying』
2017.11.22 Release

>>リリース詳細情報はこちら

初公開となる映像を満載した シングル「ユメマカセ」のトレーラー映像公開!


この映像には、普段見ることのできないレコーディングスタジオにカメラが入り撮影されたボーカル録りの映像や、ソイルそして野田洋次郎の独占インタビューなど初公開となる貴重な映像が収録されており、ファンならずとも必見の内容。

配信限定の完全版サントラ、リリース!

サントラ盤「真夜中のハリネズミ Music from and inspired by ハロー張りネズミ」のCDには収録されなかった楽曲を多数収録した配信限定の完全版「真夜中のハリネズミ Music from and inspired by ハロー張りネズミ [COMPLETE EDITION]」のリリース!

配信ならではのフルボリュームで「ハロー張りネズミ」の全音楽を網羅する。


「真夜中のハリネズミ Music from and inspired by ハロー張りネズミ [COMPLETE EDITION]」


iTunes Store、レコチョク、moraなど主要配信サイトにて8月23日より配信

http://www.jvcmusic.co.jp/soilpimp/

不器用な男たちのオフビートなロードムービー!シングル「ユメマカセ」ミュージックビデオ公開!

物語のテーマは”不器用な男達のオフビートなロードムービー“。

映画さながらにモノクロームで描かれた映像はまるで夢のよう。
東京の夜の街を舞台に、ソイルと野田が一夜の物語を紡ぎ上げる。
劇中登場する女性はダンサー、モデルとして世界的に活躍するBambi Naka(バンビ・ナカ)。
監督は、映画、ドラマ、CMでも活躍中の丸山 健志(まるやま たけし)監督か努める。

ソイルと野田洋次郎、異色のコラボから生まれた夢のようなミュージックビデオを是非ご覧頂きたい。




GYAO!
「ユメマカセ」ミュージックビデオ(独占フル配信)
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v08134/v0994000000000543453/

シングル「ユメマカセ」購入特典 デザイン公開!

「ユメマカセ」の全国主要CDショップチェーン店及びECサイト別シングル購入特典である「『ユメマカセ』オリジナル・クリアファイル」のデザイン画像を公開!

貴重なコラボ写真をモチーフにデザインされた本特典は数に限りがあるのでご予約はお早めに!




<タワーレコード全国各店 / タワーレコードオンライン>
「『ユメマカセ』オリジナル・クリアファイル」(A5サイズ)(TOWER ver.)



<HMV全国各店 / ローチケHMV>
「『ユメマカセ』オリジナル・クリアファイル」(A5サイズ)(HMV ver.)



<TSUTAYA RECORDS 全国各店 / TSUTAYAオンラインショッピング>
「『ユメマカセ』オリジナル・クリアファイル」(A5サイズ)(TSUTAYA ver.)
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。



<Amazon.co.jp>
「『ユメマカセ』オリジナル・クリアファイル」(A5サイズ)(Amazon ver.)



※特典には数に限りがございます。お早めにご予約下さい。
※特典がなくなり次第キャンペーンは終了とさせて頂きます。
※一部取り扱いの無い店舗がございます。
※特典の内容・デザインは予告なく変更する場合がございます。

ドラマ『ハロー張りネズミ』のオリジナル・サウンドトラック 8/23リリース決定!

TBS系 金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』のオリジナル・サウンドトラック「真夜中のハリネズミ Music from and inspired by ハロー張りネズミ」を2017年8月23日(水)にリリースすることが決定!

ソイルは、RADWIMPSの野田洋次郎との奇跡のコラボレーションで生まれた主題歌「ユメマカセ」SOIL&“PIMP”SESSIONS feat. Yojiro Nodaだけでなく、ドラマ『ハロー張りネズミ』の音楽(劇伴)も担当しているが、このアルバムはインストバンドが全てを手掛けたサウンドトラックだけに、統一感あるサウンドとバンドの空気感が色濃く漂う作品となっている。

オープニングのタイトルバックで使用されているソイルらしいメインテーマ「ハロー張りネズミのテーマ」<M1>、パーカッションが繰り出すアフロビートを主体としたファンキーな「人生」<M2>、気だるい夏の夜に似合うメロウでスウィンギーな「Under The Red Mound」<M-4>、フリージャズにアプローチした「Feel Nothin'」<M-9>、ポストロックとジャズが融合した静謐なサウンドの「Magnetic」<M-11>、図太いビートでファンクネス感溢れる「The Man From A.K.T.K.」<M-12>他、ジャズを基軸としながらも、ヒップホップ、ファンク、ロックなど多様なジャンルを縦横無尽に横断、昇華した楽曲達が大集結!遊び心満載のバンドの今を体現したアルバムとなっている。



■リリース情報
2017年8月23日発売

SOIL & "PIMP" SESSIONS
「真夜中のハリネズミ Music from and inspired by ハロー張りネズミ」

VICL-64835 ¥2500+税
★初回生産限定スリーブケース仕様



<収録内容>
1. ハロー張りネズミのテーマ 
2. 人生 
3. Blow Up 
4. Under The Red Mound 
5. Great Buddha 
6. この静寂の中で
7. Puzzle 
8. On The Lotus 
9. Feel Nothin’
10. Soilent Remedy 
11. Magnetic 
12. The Man From A.K.T.K.
13. Rambling Pass 
14. Love Step 
15. ハロー張りネズミのテーマ 〔グッドナイト・ハリネズミ ver.〕
16. All Over Again 
17. ハロー張りネズミのテーマ 〔真っ昼間のハリネズミ ver.〕



ご予約はこちら>>
Amazon
TSUTAYA
HMV
TOWER

シングル「ユメマカセ」購入特典決定!

8月23日(水)にリリースされるシングル「ユメマカセ」の購入特典が“「ユメマカセ」オリジナル・クリアファイル”に決定!

特典は、全国主要CDショップチェーン店及びECサイトにてシングル「ユメマカセ」をお買い上げの方にプレゼントされる。
カラーはショップ別オリジナルで全4パターン。特典は先着となり数に限りがあるのでご予約はお早めに。


●タワーレコード全国各店 / タワーレコードオンライン
「『ユメマカセ』オリジナル・クリアファイル」(A5サイズ)(TOWER ver.)
>>タワーレコードオンライン


●HMV全国各店 / ローチケHMV
「『ユメマカセ』オリジナル・クリアファイル」(A5サイズ)(HMV ver.)
>>ローチケHMV


●TSUTAYA RECORDS 全国各店 / TSUTAYAオンラインショッピング
「『ユメマカセ』オリジナル・クリアファイル」(A5サイズ)(TSUTAYA ver.)
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。
>>TSUTAYAオンラインショッピング


●Amazon.co.jp
「『ユメマカセ』オリジナル・クリアファイル」(A5サイズ)(Amazon ver.)

Amazon.co.jp
>>特典あり
>>特典なし

※既にAmazon.co.jpにてご予約のお客様で特典を希望される際は、特典付きの商品を再度ご予約するようお願い致します。



※特典には数に限りがございます。お早めにご予約下さい。
※特典がなくなり次第キャンペーンは終了とさせて頂きます。
※一部取り扱いの無い店舗がございます。
※特典の内容・デザインは予告なく変更する場合がございます。

TBS系 金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』主題歌「ユメマカセ」、ジャケット&収録詳細決定!

TBS系 金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』主題歌「ユメマカセ」、ジャケット&収録詳細決定!

SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. Yojiro Noda
『ユメマカセ』
2017年8月23日(水)リリース

初回生産限定仕様 / VICL-37318 ¥1,200+税

1. ユメマカセ / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat Yojiro Noda
2. CRAWLIN' / SOIL&"PIMP"SESSIONS
3. ハロー張りネズミのテーマ(真夏のハリネズミ) / SOIL&"PIMP"SESSIONS




ご予約はこちら>>
Amazon
TSUTAYA
HMV
TOWER

新曲「ユメマカセ」が TBS系 金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』主題歌に決定!

RADWIMPSの野田洋次郎をフィーチャリング・ヴォーカリストに迎えた新曲「ユメマカセ」が、TBS系 金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』の主題歌に決定!

「ユメカマセ」はドラマ『ハロー張りネズミ』のために書き下ろされた楽曲で、作曲はソイル、歌詞と歌を野田洋次郎が担当する。

ドラマ『ハロー張りネズミ』は、弘兼憲史原作の伝説の名作をTBS連ドラ初主演となる瑛太と大根仁監督をタッグに、深田恭子、森田剛、山口智子らの豪華キャストが出演する全く新しい変幻自在の探偵ドラマ。ソイルはドラマの音楽(劇伴)担当としても参加しているが、大根監督のアイデアで今回の意外な共演による主題歌が実現した。

ソイルは過去にも国内、海外の数多くのアーティストとのコラボレーションを行ってきているが、野田洋次郎が歌詞とボーカルの参加で他アーティストとのコラボ―レーションを行うのは今回が初となる。ソイルと野田洋次郎、あり得ない出会いが生み出した珠玉の名曲に期待して欲しい。


【野田洋次郎 コメント】
今回は会心の一作ができました。
ソイルさんとの作業は心地よく、メンバーの皆様は素敵な人達で、ありがたかったです。
ドラマもきっと素晴らしいものになると思うので、そこに僕の声で参加できたのはうれしいですし、少しでも煌びやかさだったり、奥行きだったりが曲で出せていたらうれしいと思います。
是非、聴きこんで歌っていただきたいと思います。


【SOIL &“PIMP”SESSIONS/社長 コメント】
今回初めて野田君とお仕事させていただいて、言葉の選び方、歌唱のスキル、表現力、全てにおいて「怪物」だなあと圧倒されました。僕らが書いたメロディーを見事に高いレベルの芸術に昇華させてくれた彼には、尊敬の念を禁じ得ません。
この曲のアイデアの原点は、90年代初頭にロンドンのクラブを席巻していたACID JAZZサウンドです。
どこか怪しい雰囲気を持つジャジーでグルービーなソイルのバンドサウンド。そこに野田君のボーカルという新たな武器とともに現代に蘇らせました。
この曲が『ハロー張りネズミ』の世界に、興奮を誘う耳新しさと、色鮮やかな懐かしさを添えられていたとすれば、とても幸せなことです。
チャンスをくださった大根監督に感謝しています。



【脚本/演出・大根仁 コメント】
ソイルと野田洋次郎、音楽性の違う同士だからこそ、面白い化学反応が起きると思い、主題歌をお願いしました。その予感は当たるどころか、とんでもない名曲が出来上がりました!震えて待っていてください!!



【タイアップ情報】
TBS系 金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』主題歌
タイトル:ユメマカセ
アーティスト名:SOIL&“PIMP”SESSIONS feat. Yojiro Noda

【TBS系 金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』に関して】
TBS系 金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』は弘兼憲史原作の伝説の名作をTBS連ドラ初主演となる瑛太と大根仁監督をタッグに、深田恭子、森田剛、山口智子らの豪華キャストが出演する全く新しい変幻自在の探偵ドラマである。

東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」。誰も引き受けたがらない面倒な案件ほどやりたがる、という一風変わった探偵「ハリネズミ」こと七瀬五郎とその仲間たちが、ときには人情味あふれる哀しい事件を、またあるときには想像を超える難事件に挑んでいく。
『ハロー張りネズミ』は“探偵ドラマ”というジャンルに属していながら、人情モノもあれば、人探し、殺人事件、超常現象、恋愛相談、徳川埋蔵金探しなど、まさに“ジャンルレス”な展開を見せていく!豪華出演陣と大根監督の強力タッグにより、様々な要素が相まった新感覚探偵ドラマだ。そんなドラマ『ハロー張りネズミ』に、独自のインストゥルメンタル・サウンドで世界のオーディエンスを魅了するソイルがどのような音楽を作り出すのか期待が高まる。

【番組概要】
タイトル:TBS系 金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』
放送:TBS系列2017年7月14日スタート毎週金曜よる10:00〜10:54
(初回は15分拡大。よる10:00〜11:09)
オフィシャルサイト:http://www.tbs.co.jp/hello-harinezumi/


シングル『ユメマカセ』が8月23日(水)にCDシングルとしてリリース決定!
詳細はこちら>>

TBS系 金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』主題歌「ユメマカセ」、8月23日発売決定!

RADWIMPSの野田洋次郎をフィーチャリング・ヴォーカリストに迎えた新曲「ユメマカセ」が8月23日(水)にCDシングルとしてリリースされることが決定!シングルには表題曲の他2曲が収録される。

「ユメカマセ」はドラマ『ハロー張りネズミ』のために書き下ろされた楽曲。
作曲はソイル、歌詞と歌を野田洋次郎が担当する。


■リリース情報

SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. Yojiro Noda
『ユメマカセ』
2017年8月23日(水)リリース

初回生産限定仕様 / 通常盤 VICL-37318 ¥1,200+税

M1:ユメマカセ / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. Yojiro Noda
他、全3曲収録


ご予約はこちら>>
Amazon
TSUTAYA
HMV
TOWER

PAGE TOP

ライブ・イベント

ライブ

TOUR 2018“DAPPER”

<一般発売>(中野サンプラザ公演を除く):発売中!

2018.06.08  (金)

[都道府県]
北海道
[会場]
札幌 cube garden
[開場]
18:30
[開演]
19:00
[問]
Mount Alive:011-211-5600

ALL STANDING
前売り¥4,500 D代別

2018.06.15  (金)

[都道府県]
福岡県
[会場]
イムズホール
[開場]
18:30
[開演]
19:00
[問]
キョードー西日本:092-714-0159

座席指定
前売り¥4,500 D代別

2018.06.16  (土)

[都道府県]
岡山県
[会場]
YEBISU YA PRO
[開場]
18:00
[開演]
18:30
[問]
夢番地(岡山):086-231-3531

ALL STANDING
前売り¥4,500 D代別

2018.06.17  (日)

[都道府県]
広島県
[会場]
CLUB QUATTRO
[開場]
17:30
[開演]
18:00
[問]
夢番地(広島):082-249-3571

ALL STANDING
前売り¥4,500 D代別

2018.06.21  (木)

[都道府県]
宮城県
[会場]
仙台darwin
[開場]
19:00
[開演]
19:30
[問]
ノースロードミュージック:022-256-1000

ALL STANDING
前売り¥4,500 D代別

2018.06.23  (土)

[都道府県]
静岡県
[会場]
Live House 浜松窓枠
[開場]
16:30
[開演]
17:30
[問]
JAILHOUSE:052-936-6041

ALL STANDING
前売り¥4,500 D代別

2018.06.28  (木)

[都道府県]
愛知県
[会場]
名古屋 ボトムライン
[開場]
18:00
[開演]
19:00
[問]
JAILHOUSE:052-936-6041

ALL STANDING
前売り¥4,500 D代別

2018.07.08  (日)

[都道府県]
大阪府
[会場]
味園ユニバース
[開場]
17:00
[開演]
18:00
[問]
夢番地:06-6341-3525

自由
前売り¥4,500 D代別

2018.08.01  (水)

[都道府県]
東京都
[会場]
中野サンプラザ
[開場]
18:00
[開演]
19:00
[問]
HOT STUFF PROMOTION:03-5720-9999

ゲストアーティスト:EGO-WRAPPIN'、Nao Kawamura、Awich and more

座席指定
前売り¥5,500

TOUR 2018“DAPPER” FINAL

2018.08.01  (水)

[都道府県]
東京都
[会場]
中野サンプラザ
[開場]
18:00
[開演]
19:00
[問]
HOT STUFF PROMOTION:03-5720-9999

チケット:指定席5,500円
ゲストアーティスト:三浦大知、EGO-WRAPPIN'、Nao Kawamura、Awich、Shun Ikegai(yahyel) & Kiala Ogawa(Kodama)

◎6/9(土)10:00〜チケット一般発売!

http://www.jvcmusic.co.jp/soilpimp/news.html

Europe Tour 2018

2018.06.30  (土)

[都道府県]
海外
[会場]
City of Music Stage(Katowice / Poland)

Title: TOURON NOWA MUZYKA KATOWICE FESTIVAL

http://festiwalnowamuzyka.pl/artysci/soil-pimp-sessions/

2018.07.02  (月)

[都道府県]
海外
[会場]
Tibet Jazz Club(Olomouc / Czech Republic)

http://www.jazzclub.olomouc.com

2018.07.04  (水)

[都道府県]
海外
[会場]
The Garden(Zagreb / Croatia)

2018.07.05  (木)

[都道府県]
海外
[会場]
Under the Bridge(London / UK)

Title: Innervision Festival

https://utb.ticketabc.com/events/soil-and-pimp/

JOIN ALIVE

終演22:00予定
※雨天決行
※中学生以下入場無料(要保護者同伴・満20歳以上の家族範囲内)
※出演者及び出演者は変更になる場合がございます。また、それに伴う払い戻しは行いませんので予めご了承ください。

2018.07.15  (日)

[都道府県]
北海道
[会場]
いわみざわ公園(野外音楽堂キタオン&北海道グリーンランド遊園地)
[開場]
09:00
[開演]
11:00

VELVET CIRCUS

http://www.joinalive.jp

夏びらき MUSIC FESTIVAL 2018

雨天決行。
入場時にドリンク代\600が別途必要。

2018.07.16  (月)

[都道府県]
埼玉県
[会場]
所沢航空記念公園 野外ステージ
[開場]
11:00
[開演]
11:00
[問]
キョードー東京 0570-550-799
(※平日 11:00-18:00/土日祝 10:00-18:00)  

http://www.natsu-biraki.com/

FREEDOM aozora 2018九州

※雨天決行/荒天中止

2018.07.21  (土)

[都道府県]
宮崎県
[会場]
青島こどものくに
[開場]
10:00
[開演]
12:00
[問]
GAKUONユニティ・フェイス:0985-20-7111 (平日:10:00〜19:00)

http://freedom-aozora.com/

ホットフィールド2018

※Guest Artist:Awich出演予定

【入場チケット】
●8月4日(土)入場チケット: ¥6,945
●8月5日(日)入場チケット: ¥6,945
●両日通し入場チケット: ¥12,963
●8月4日(土)入場チケットセット(場内駐車場付き):¥15,926
●8月5日(日)入場チケットセット(場内駐車場付き):¥28,982
●両日通し入場チケットセット(場内駐車場付き):¥15,926
●キャンプインチケットセット(場内駐車場付き):¥31,982
●追加テント・タープチケット:¥3,000
※チケットはすべて税別表記

2018.08.04  (土)

[都道府県]
富山県
[会場]
黒部市宮野運動公園
[開場]
09:00
[開演]
10:30

※出演日未定

2018.08.05  (日)

[都道府県]
富山県
[会場]
黒部市宮野運動公園
[開場]
09:00
[開演]
10:30

※出演日未定

http://hotfield.jp/

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018

開場 8:00 開演 10:30 終演 19:30(各日とも予定)
※雨天決行(荒天の場合は中止)

※チケットは購入した1名様のみ有効です。
※6歳未満は保護者同伴に限り入園・入場無料(但し、保護者は入場券が必要です)
※雨天決行(荒天の場合は中止)。途中終了の場合、払い戻しはいたしません。
※出演アーティストのキャンセル・変更の場合、払い戻しはいたしません。

2018.08.12  (日)

[都道府県]
茨城県
[会場]
国営ひたち海浜公園
[開場]
08:00
[開演]
10:30

SOUND OF FOREST

http://rijfes.jp/

SUMMER SONIC 2018

※出演アーティスト変更による払戻しは致しません。
※アーティストの出演日、及び出演ステージが変更になる場合がございます。
※各会場の入場制限を行うことがあります。
※未就学児の入場は必ず保護者同伴の上、保護者1名につき児童1名のみ入場可(入場エリアの制限があります)
※雨天決行

2018.08.18  (土)

[都道府県]
千葉県
[会場]
ZOZO マリンスタジアム&幕張メッセ
[開場]
09:00
[開演]
11:00

BEACH STAGE

http://www.summersonic.com/2018/

THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL2018


2018.10.07  (日)

[都道府県]
鹿児島県
[会場]
鹿児島市桜島多目的広場&溶岩グラウンド

※客演として椎名林檎出演決定!

https://www.great-satsumanian.jp/

PAGE TOP

CM

ケイリン2013TVCMキャンペーンソング

ジャズィ・カンヴァセイション / SOIL &“PIMP”SESSIONS

AUDIO

テレビ

NHK「サンデースポーツ2020」テーマソング

Body & Spirit / SOIL &“PIMP”SESSIONS


TBS系 金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』

ユメマカセ / SOIL &“PIMP”SESSIONS

WOWOW海外ドラマ「SUITS/スーツ5」日本語版エンディング曲

SOILOGIC / SOIL &“PIMP”SESSIONS

フジテレビ ボクシング中継 テーマ曲

SEKAI / SOIL &“PIMP”SESSIONS

土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW ふたがしら」メインテーマ

THEME FROM "FUTAGASHIRA" / SOIL &“PIMP”SESSIONS

※ドラマサウンドトラックもSOIL &“PIMP”SESSIONSが担当

PAGE TOP

アーティスト情報について

テレビ、ラジオのOA日時・出演時間、掲載誌の発売日等は、変更になる場合があります。予めご了承下さい。