プロフィール

クリスチャン・バーンズ(vo,g)
マーク・バリー(vo,key)
スティ・マクナリー(vo,g)
イングランド北西部出身の男性3人組。
1996年の春に出会って以来意気投合し、グループ結成とともに作曲活動を開始。3人はリヴァプールで共同生活をはじめ、毎日曲作りに励む日々を送る。
レコード・デビューのチャンスをつかむため、1年後にロンドンへ移り、レコード会社への売り込みを始める。そんな中、各レコード会社のA&Rが多数集まっていたリヴァプールでのショウ・ケースに出演したのがきっかけで、各社からオファーが舞い込み、争奪戦の末、1998年8月に英テルスターが契約。
1999年11月、世界に先駆けて、日本を含むアジアでアルバム・デビューを果たし、日本ではお馴染みのデビュー・シングル『BACK HERE』がラジオ/TVでの大ヒットで、一気にブレイク。同年12月にメンバー自身の夢であった全米デビューのため、ディズニー傘下のHOLLYWOOD RECORDSと契約。2000年1〜2月にL.Aでアメリカ発売用に6曲の新曲を録音。同年4月、『BACK HERE』で待望の全米デビュー、続いて5月に全米アルバム・デビューを果たし、見事アルバムで全米ゴールド・ディスクを獲得。
2001年には母国イギリスでの凱旋デビューが決定。