プロフィール

■名前:干場(ほしば) かなえ
■出身地:北海道札幌市 現在は東京在住。
■生年月日:1986年10月3日生まれ(21才)てんびん座
■血液型:A型
■楽器:ヴォーカル、ピアノ
■影響を受けたミュージシャン:ジャニス・イアン、キャロル・キング、リサ・ローブ、sakura

彼女が初めて“音楽”に接したのは、音楽好きの両親の勧めでクラシックピアノと演歌を習い始めた6才の時。中学生の頃になると、海外の女性ボーカリストに興味を持つようになり、その魅力や存在感に取り付かれるようになる。 

17歳、多感な時期だからこそ思い悩む彼女を救ってくれた“音楽”を通じて「自分のウタも同じように人の為になれれば」という強い思いを胸にミュージシャンになろうと決意、楽曲制作とともに本格的なライブ活動をスタートさせる。

ジャンルや聴き手を限定しないオリジナリティ溢れる彼女のウタと、聴く人すべての魂を揺さぶるパフォーマンスは多くの人を魅了し、札幌在住時には、各地ライヴハウスや大通公園でのイベント、さらにはZepp札幌でのイベント出演等を通じて、さらに活動の幅を広げていく。

「プロになってもっと多くの人に自分の音楽を聴いてもらいたい。」 

そう誓った20歳の夏、札幌を離れて単身上京。 東京での活動を経て、ついに2008年7月16日シングル「アズキイロ」でメジャーデビュー。 地元札幌ラジオ(STV)のヒット・チャートにて見事「アズキイロ」がTOP10入りを果たす。

そして、デビューと時を同じくして、STV創立50周年記念テーマソング「私たち」の歌唱アーチストに大抜擢。北海道で絶大な人気を誇る番組「どさんこワイド」EDテーマにもなり、数々のイベントに出演。 特に、9月に芸術の森・野外ステージで開催された「STV創立50周年感謝祭」では5,000人もの大観衆を前にパフォーマンス、多くの聴衆を魅了した。
   
2008年を疾風のごとく駆け抜けた彼女は、今春、新曲5曲からなる待望のミニアルバム『星花』のリリースが決定しており2009年もさらなる活躍が期待されている。