a flood of circle

a flood of circle

プロフィール

渡邊 一丘 Drums
佐々木 亮介 Vocal & Guitar
HISAYO Bass

2006年、a flood of circle結成。翌'07年に1stミニアルバムをインディーズでリリース、'08年には2ndミニアルバムや3ヶ月連続ライブ音源を精力的にリリースし、2009年、1stアルバム『BUFFALO SOUL』をSpeedstarから発表。順風満帆なバンドヒストリーを歩むも、同年7月にギタリスト失踪という不測事態が発生。バンドはサポートギターを迎えてFUJI ROCK FESTIVAL'09、ROCK IN JAPAN FES. 2009を乗り切り、ゲストギタリストを招いて緊急制作された2ndアルバム『PARADOX PARADE』を11月にリリースした。この作品は1st以上に高い評価を受け、2010年3月、結成以来2度目のワンマンライブをLIQUIDROOMで大成功させた。
2010年後半に入りその勢いはさらに加速度を増し、“ブルースによる手法”でロックとダンスミュージックを革新的に融合させた会心の1stシングル『Human License』(7月)、そして逞しさと力強さをも備えた3rdアルバム『ZOOMANITY』(9月)を引っさげ、全国各地で激しいライブパフォーマンスを繰り広げ11月には赤坂BLITZでのワンマンライブを成功させた。12月14日のライブをもって、ベースが石井康崇からHISAYOに交代した。