活動紹介

8/20西日本豪雨チャリティーTシャツ販売スタート

本日より、西日本豪雨チャリティーTシャツ「WE'RE NOT ALONE FOR WEST TEE」の販売をスタート致しました。
西日本豪雨チャリティーTシャツの全ての収益金は義援金として、AA= AiD協力団体でもある日本赤十字社「平成30年7月豪雨災害義援金」へ寄付させて頂きます。
制作にあたり、イラストshichigoro-shingo氏、BALZAC / EVILEGEND13デザイン、制作のご協力を頂いております。

東日本大震災チャリティーTシャツは8月5日(日)を持ちまして販売を一時休止、12月3日(月)より販売を再開させて頂く予定です。

大阪北堀江のショップSHOCKERにて店頭予約の受付もスタート致しました。

【SHOCKER】
営業時間 12:00~20:00
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。

http://frz-webstore.ocnk.net/product-list/29

<上田剛士コメント>
AA=AiDは2011年より東日本大震災への継続的なチャリティーを目的としてスタートし、現在までチャリティーTシャツの販売を続けています。
西日本において大雨による大きな災害が起きてしまいました。
そこでAiDに関わる皆で協議の上、東日本へのチャリティーを一時中断し、豪雨被害へのチャリティーTシャツの販売をします。
今回はAA=の作品にも多く関わってもらっているshichigoro-shingoさんにイラストの協力をいただきました。
収益金は西日本豪雨被害へのチャリティーとしてAA=AiD協力団体の一つである日本赤十字社の「平成30年7月豪雨災害義援金」への寄付とさせていただきます。
被害に遭われた方々に一日も早く穏やかな日常が戻る事を願っています。

AA= AiD 上田剛士

■WE'RE NOT ALONE FOR WEST TEE
・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:S~XXL
Illstration by shichigoro-shingo


■WE'RE NOT ALONE FOR WESTLONG SLEEVE TEE
・価格:¥4,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:S~XXL
Illstration by shichigoro-shingo

pageup

8/1西日本豪雨チャリティーTシャツ発売

AA= AiDチャリティーTシャツのデザイン、制作のご協力を頂いているBALZAC /EVILEGENDと協議し、8月20日(月)~11月5日(月)までの期間限定で西日本豪雨チャリティーTシャツを販売致します。チャリティーTシャツのイラストは、イラストレーターshichigoro-shingo氏のご協力を頂いております。
西日本豪雨チャリティーTシャツの全ての収益金は義援金として、AA= AiD協力団体でもある日本赤十字社「平成30年7月豪雨災害義援金」へ寄付させて頂きます。

また、西日本豪雨チャリティーTシャツ販売開始と同時に大阪北堀江のショップSHOCKERにて店頭予約の受付もスタート致します。

【SHOCKER】
営業時間 12:00~20:00
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。
現在販売中の東日本大震災チャリティーTシャツは8月5日(日)を持ちまして販売を一時休止、12月3日(月)より販売を再開させて頂く予定です。

<上田剛士コメント>
AA=AiDは2011年より東日本大震災への継続的なチャリティーを目的としてスタートし、現在までチャリティーTシャツの販売を続けています。
西日本において大雨による大きな災害が起きてしまいました。
そこでAiDに関わる皆で協議の上、東日本へのチャリティーを一時中断し、豪雨被害へのチャリティーTシャツの販売をします。
今回はAA=の作品にも多く関わってもらっているshichigoro-shingoさんにイラストの協力をいただきました。
収益金は西日本豪雨被害へのチャリティーとしてAA=AiD協力団体の一つである日本赤十字社の「平成30年7月豪雨災害義援金」への寄付とさせていただきます。
被害に遭われた方々に一日も早く穏やかな日常が戻る事を願っています。

AA= AiD 上田剛士

■WE'RE NOT ALONE FOR WEST TEE
・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:S~XXL
Illstration by shichigoro-shingo


■WE'RE NOT ALONE FOR WESTLONG SLEEVE TEE
・価格:¥4,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:S~XXL
Illstration by shichigoro-shingo

pageup

5/25チャリティーTシャツ新デザイン販売スタート

本日より、新デザインの東日本大震災チャリティーTシャツ「WE'RE NOT ALONE 2018 TEE」「WE'RE NOT ALONE TEE / SUMI」の販売をスタート致しました。
引き続き、チャリティーグッズの全ての収益金はAA= AiD協力団体に義援金・支援金として寄付させて頂きます。
制作にあたりBALZAC / EVILEGEND13デザイン、制作のご協力を頂いております。

また、現在販売中の「WE'RE NOT ALONE 2017 TEE」「WE'RE NOT ALONE TEE / RED」は5月31日(木)を持ちまして販売終了とさせて頂きます。

大阪北堀江のショップSHOCKERにて店頭予約の受付もスタート致しました。
【SHOCKER】
営業時間 12:00~20:00
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。

http://frz-webstore.ocnk.net/product-list/29

■WE'RE NOT ALONE 2018 TEE
・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:XS~XXL

■WE'RE NOT ALONE TEE
・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:XS~XXL

pageup

5/22チャリティーTシャツ新デザイン発売

5月25日(金)より、新デザインのチャリティーTシャツを販売致します。
引き続き、チャリティーグッズの全ての収益金はAA= AiD協力団体に義援金・支援金として寄付させて頂きます。
制作にあたりBALZAC / EVILEGEND13デザイン、制作のご協力を頂いております。
また、販売開始と同時に大阪北堀江のショップSHOCKERにて店頭予約の受付もスタート致します。

【SHOCKER】
営業時間 12:00~20:00
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。

■WE'RE NOT ALONE 2018 TEE
・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:XS~XXL

■WE'RE NOT ALONE TEE
・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:XS~XXL

pageup

6/22いわき回廊美術館を訪れて

今回のツアーでは福島県いわきでの公演がありました。
この機会を利用しライブの前日に、ずっと行きたいと思っていた、いわき回廊美術館へ行ってきました。
一番の目的は、自分の桜も植樹している、いわき万本桜プロジェクトの桜の木を見に行く事。
もちろん季節ではないので満開の桜が見られるわけでは無いけれども、万本桜の山を一度この目で見てみたかったのです。



回廊美術館に到着してすぐに、ああこの場所とても好きだ、と思いました。
そこに流れる空気は普段の生活で僕が感じる空気とはまるで違う、本当に緩やかで優しい空気。
その場に着いた瞬間から、僕はこの場所が大好きになりました。



自然の中に突然と現れる現代美術家の蔡國強さんらの、いくつかの作品も気取った様子は無く、まるで初めからそこに存在していたかのように佇んでいる。自然に生えている木々と人が作った人工物が、不思議な調和で違和感なく共存している。そんな所にも、この場所の持つ独特な暖かさがあるように思いました。

回廊美術館というのは作品を見る場所というよりも、その場そのものが作品として存在しているような場所でした。



そして、その回廊美術館を取り巻く山々が万本桜プロジェクトの山達。
目標99000本という数字だけではよく分からないけれど、実際にこの山々が桜に染まったらそれは本当にすごい光景だなと思いました。
この日は途中から生憎の雨模様になり、自分の桜を見つけ出す事はできなかったけれど、この場に行った事だけでとても満足でした。



この日は万本桜プロジェクトの皆さんとバーベキューまでご一緒させていただいて、一日中自然に囲まれ幸せな日でした。好きな時に来てのんびりしたり、やりたかったら草刈りをしたりしても良いよ、と言われたので、次回はぜひ草刈りをやりに行こうと思っています。

6年前に見たいわきの光景とは違う、今回のような暖かく優しい姿がこの場所本来の姿なんだと思い、とても嬉しくなりました。いわき、素敵な時間をありがとう。

美味しいバーベキューと回廊美術館、万本桜を案内してくれたプロジェクト代表の志賀さん、そして一日僕に付き合ってくれていわき中を案内してくれたMUSUBU代表の宮本さん、ありがとうございました。


上田剛士

<いわき万本桜プロジェクト>
http://www.siga.co.jp/iwakicherry/cherryindex.html
https://www.facebook.com/manbonsakura.ouenbu

pageup

4/7チャリティーTシャツ新デザイン販売スタート

本日より、東日本大震災チャリティーTシャツの新デザイン「WE'RE NOT ALONE 2017 TEE」の販売をスタート致しました。
チャリティーTシャツの全ての収益金はAA= AiD協力団体へ東日本大震災義援金・支援金として寄付させて頂きます。
引き続き、制作にあたりましてはPOSITRONデザイン、BALZAC/EVILEGEND13制作のご協力を頂いております。

大阪北堀江のショップSHOCKERにて店頭予約の受付もスタートしております。

【SHOCKER】
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。

http://frz-webstore.ocnk.net/product-list/29

WE'RE NOT ALONE 2017 TEE
・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:XS~XXL

pageup

12/15チャリティーTシャツ ニューカラー販売スタート

本日より、東日本大震災チャリティーTシャツのニューカラーの販売をスタート致しました。
チャリティーTシャツの全ての収益金はAA= AiD協力団体へ東日本大震災義援金・支援金として寄付させて頂きます。
引き続き、制作にあたりましてはPOSITRONデザイン、BALZAC/EVILEGEND13制作のご協力を頂いております。

大阪北堀江のショップSHOCKERにて店頭予約の受付もスタートしております。

【SHOCKER】
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。

http://frz-webstore.ocnk.net/product-list/29

WE'RE NOT ALONE TEE
・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:XS~XXL

pageup

12/1熊本地震チャリティーTシャツ販売終了

熊本地震チャリティーTシャツは、11月30日(水)を持ちまして販売終了致しました。
8月15日(月)~11月30日(水)までのチャリティーTシャツの全ての収益金を今年4月に発生した熊本地震への義援金として、AA= AiD協力団体でもある日本赤十字社「平成28年熊本地震災害義援金」へ寄付させて頂きます。
たくさんのご協力ありがとうございました。
寄付金額はAA= AiDサイトにて改めてご報告させて頂きます。

また、12月15日(木)より東日本大震災チャリティーTシャツのニューカラーの販売を致します。
引き続き、制作にあたりましてはPOSITRONデザイン、BALZAC/EVILEGEND13制作のご協力を頂いております。
チャリティーTシャツの全ての収益金はAA= AiD協力団体へ東日本大震災義援金・支援金として寄付させて頂きます。

販売開始と同時に大阪北堀江のショップSHOCKERにて店頭予約の受付もスタート致します。
【SHOCKER】
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。

■WE'RE NOT ALONE TEE
・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:XS~XXL

pageup

8/15熊本地震チャリティーTシャツ販売スタート

本日より、熊本地震チャリティーTシャツの販売をスタート致しました。

制作のご協力を頂いている、POSITRON、BALZAC / EVILEGENDと協議し、8月15日(月)~11月30日(水)までのチャリティーTシャツの全ての収益金を今年4月に発生した熊本地震への義援金として、AA= AiD協力団体でもある日本赤十字社「平成28年熊本地震災害義援金」へ寄付させて頂きます。
また、販売開始と同時に大阪北堀江のショップSHOCKERにて店頭予約の受付もスタート致します。

【SHOCKER】
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。

http://frz-webstore.ocnk.net/product-list/29


<上田剛士コメント>
AA=AiD 2016年チャリティーTシャツについて。

AA=AiDは2011年より東日本大震災のチャリティーとしてスタートし、
現在までチャリティーTシャツの販売を続けています。
今年の4月、九州地方で新たに大きな地震が起きてしまいました。
そこでAA=AiDチャリティーTシャツに関わる皆で話し合った結果、
今回のチャリティーTシャツの寄付金は九州地方への寄付とする事に決めました。

2016年のAA=AiDチャリティーTシャツの収益金は九州地方へのチャリティーとして
「日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金」への寄付とさせていただきます。

来年からは、本来のAA=AiDの活動目的の東日本大震災へのチャリティーへと再び戻る予定で考えています。

AA=AiD 上田剛士


■WE'RE NOT ALONE FOR KYUSHU TEE
・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:XS~XXL

pageup

7/15チャリティーTシャツ新デザイン発売

8月15日(月)より、新デザインのチャリティーTシャツを販売致します。

制作のご協力を頂いている、POSITRON、BALZAC / EVILEGENDと協議し、8月15日(月)~11月30日(水)までのチャリティーTシャツの全ての収益金を今年4月に発生した熊本地震への義援金として、AA= AiD協力団体でもある日本赤十字社「平成28年熊本地震災害義援金」へ寄付させて頂きます。
また、販売開始と同時に大阪北堀江のショップSHOCKERにて店頭予約の受付もスタート致します。

【SHOCKER】
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。
現在販売中のHAND Tシャツは7月20日(水)を持ちまして販売終了とさせて頂きます。


<上田剛士コメント>
AA=AiD 2016年チャリティーTシャツについて。

AA=AiDは2011年より東日本大震災のチャリティーとしてスタートし、
現在までチャリティーTシャツの販売を続けています。
今年の4月、九州地方で新たに大きな地震が起きてしまいました。
そこでAA=AiDチャリティーTシャツに関わる皆で話し合った結果、
今回のチャリティーTシャツの寄付金は九州地方への寄付とする事に決めました。

2016年のAA=AiDチャリティーTシャツの収益金は九州地方へのチャリティーとして
「日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金」への寄付とさせていただきます。

来年からは、本来のAA=AiDの活動目的の東日本大震災へのチャリティーへと再び戻る予定で考えています。

AA=AiD 上田剛士


■WE'RE NOT ALONE FOR KYUSHU TEE
・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:XS~XXL

pageup

7/1チャリティーTシャツ新デザイン販売スタート

本日より、チャリティーグッズ新デザインの販売をスタート致しました。
引き続き、チャリティーグッズの全ての収益金はAA= AiD協力団体に義援金・支援金として寄付させて頂きます。
制作にあたり、POSITRONデザイン、BALZAC / EVILEGEND13制作のご協力を頂いております。

大阪北堀江のショップSHOCKERにて店頭予約の受付もスタート致しました。

【SHOCKER】
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。
また、現在販売中のGO AHEAD Tシャツは7月5日(日)を持ちまして販売終了とさせて頂きます。

http://frz-webstore.ocnk.net/product-list/29

■HAND TEE
 ・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
 ・サイズ展開:XS~XXL

■WE'RE NOT ALONE TOTE BAG
 ・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)

pageup

6/29チャリティーTシャツ新デザイン発売

7月1日(水)より、新デザインのチャリティーグッズを販売致します。
引き続き、チャリティーグッズの全ての収益金はAA= AiD協力団体に義援金・支援金として寄付させて頂きます。
制作にあたり、POSITRONデザイン、BALZAC / EVILEGEND13制作のご協力を頂いております。
また、販売開始と同時に大阪北堀江のショップSHOCKERにて店頭予約の受付もスタート致します。

【SHOCKER】
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。

■HAND TEE
 ・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
 ・サイズ展開:XS~XXL

■WE'RE NOT ALONE TOTE BAG
 ・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)

pageup

5/23いわき万本桜プロジェクト

MUSUBUの宮本さんから、福島県いわき市のいわき回廊美術館に桜を植える計画「いわき万本桜プロジェクト」の話を聞きました。
未来の子供達の為に99,000本の桜を植えるその計画、その未来の光景はきっと素晴らしいと思い、僕も一つ植樹をおねがいしました。



この桜が育つのを見にいわきに訪れるという新たな楽しみが出来ました。

もしも興味のある人がいたら、ぜひ参加してみる事をお勧めします。
福島まで行けない人も代理で植樹をしてもらう事も出来ます。


<いわき万本桜プロジェクト>
http://www.siga.co.jp/iwakicherry/cherryindex.html
https://www.facebook.com/manbonsakura.ouenbu

震災にあってしまったいわきに、福島に、東北に、皆で素晴しい未来を作っていけたらと思います。
僕の桜はどんな花を咲かせるのかな?
めちゃくちゃ楽しみです。

上田剛士


いわき万本桜プロジェクトよりポストカードも届きました!
桜の木は「五と六の山」の16028に植樹されています。

pageup

5/16MUSUBUより活動紹介および写真到着

こんにちは、MUSUBUの宮本です。
前回のご報告から期間が空いてしまいましたが、近況報告をさせて頂きます。

● 「桜の森 夜の森」プロジェクト、2014年も継続中!

2012年春よりスタート致しました「桜の森 夜の森」プロジェクト。
原発事故により、立入が困難となった福島県双葉郡富岡町の桜の名所「夜ノ森」の桜をたくさんの人に届けようと、
昨年は東京でも写真展を開催、剛士さんも会場に足を運んでくださいました。

今年は別の形でプロジェクトを継続しています。
まず、写真展で福島県内は元より、大阪、栃木、東京を巡った桜写真パネルを2カ所に寄贈させて頂きました。



一か所は、夜ノ森から移転しいわき市内で営業を続ける生鮮食品・加工品のセレクトショップ「続良品市場・おらほや」さん。
もう一か所は、2011年に写真展も開催した郡山市にある富岡町生活支援センター「おだがいさまセンター」です。
両場所共、本当に喜んで寄贈を受け入れて下さいました。

もうひとつは、現在いわき市で行われている桜の植樹プロジェクト「いわき万本桜プロジェクト」に参加、MUSUBU名義で苗木を植樹致しました。
植樹の購入費には、「桜の森 夜の森」プロジェくトポストカードの売り上げの一部を利用致しました。皆様のお気持ちが、形を変えてまた桜となりました。
いわき万本桜プロジェクトが行われている"いわき回廊美術館"は、世界的に有名な現代美術家・蔡 國強氏がプロデュースする野外美術館です。
山頂にはハイジ気分を味わえるブランコもある本当に素敵な場所ですので、いわきにお越しの際はぜひお立ち寄り頂ければと思います。


▼ いわき回廊美術館 ▼
福島県いわき市中神谷地曾作7
年中無休 / 入場無料
http://www.siga.co.jp/iwakicherry/cherryindex.html

▼ 桜の森 夜の森 プロジェクト▼
http://www.musubu.me/archives/2653

東日本大震災から3年が経ち、私共MUSUBUも結成から3年を迎えました。
上田剛士さんをはじめAA=AiDの皆様、活動を応援してくださる皆様のご協力のおかげで活動を継続することが出来ています。
これからも当初の思いと変わらず、自分たちの故郷を楽しみながら、活動を続けて行きたいと思います。

福島県いわき市地域活性プロジェクト MUSUBU
代表 宮本英実

MUSUBU HP: http://musubu.me
Facebookページ: http://www.facebook.com/MUSUBU

pageup

5/6チャリティーTシャツ新デザイン販売スタート

本日より、チャリティーTシャツ新デザインの販売をスタート致しました。
今回も制作にあたりましては、POSITRONデザイン、BALZAC/EVILEGEND13のご協力を頂きました。
引き続き、チャリティーTシャツの全ての収益金はAA= AiD協力団体に義援金・支援金として寄付させて頂きます。

限定カラーのBLACKボディは5月31日(土)20時までの限定販売となります。
HOPE Tシャツも5月31日(土)20時を持ちまして販売終了とさせて頂きます。

また、発売開始と同時に大阪北堀江のショップSHOCKERでも店頭予約受付開始となります。
【SHOCKER】
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。

・価格:\3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:XS~XXL

http://frz-webstore.ocnk.net/product-list/29

pageup

5/3チャリティーTシャツ新デザイン発売

5月6日(火)より、チャリティーTシャツの新デザインを販売致します。
今回も制作にあたりましては、POSITRONデザイン、BALZAC/EVILEGEND13のご協力を頂きました。
引き続き、チャリティーTシャツの全ての収益金はAA= AiD協力団体に義援金・支援金として寄付させて頂きます。

また、発売開始と同時に大阪北堀江のショップSHOCKERでも店頭予約受付開始となります。
【SHOCKER】
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。

・価格:¥3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:XS~XXL

pageup

3/22TakeshiがMUSUBU「桜の森夜の森」移動写真展へ伺いました。

先日、AA= AiD協力団体の福島県いわき市地域活性プロジェクト【MUSUBU】が東京・昭島で開催している
「桜の森夜の森」移動写真展へ行って来ました。

原発事故により暮らすことが困難になってしまった福島県双葉町富岡町、
その桜の名所"夜の森(よのもり)"に咲く満開の桜を写した写真を届けるこのプロジェクト。
地元の方々には馴染みの、この景色を届けたいという気持ちで始めた写真展だそうです。
トラックの荷台を改造して作ったこの移動式の写真展は、福島県内6カ所で開かれ、
宇都宮、大阪でも開催した後、東京にやって来ました。

そして当日、僕はこの写真を撮影したいわき市出身の写真家、
白井亮さんにもお会い出来て、話を聞く事も出来ました。

地元の桜の写真を見て喜ぶ方。
また、涙ぐむ方。
そして見たくないとの気持ちの方と、それぞれの反響があったようです。

そこには当事者の方にしか分からない複雑な気持ちがある事、容易に想像出来ます。
白井さん自身も地元の置かれた状況に心を痛め、悩み、そしてシャッターを押していたのだなと感じました。

多くの方々が未だ家に戻ることも出来ずに苦しんでいる事は、僕らは決して忘れてはならない事。
そして、その原因の元には人間の驕り、欲望、社会の不正義が存在していた事は絶対に忘れてはいけない。
そして、それらは形を変えてこれからも色々な所に入り込んで来るという事も。

時として危うい言葉ですがあえて使わせてもらいますが、
「"正義"を目指す僕ら」であることは、これから特に重要な時代になって来ると思っています。

綺麗な桜に複雑な問題。
色々考えさせられる日になりました。


AA= 上田剛士





販売中のチャリティーTシャツ、ステッカーの全ての収益金は
AA= AiD協力団体に義援金・支援金として寄付させて頂いています。
MUSUBUへの支援金は「桜の森夜の森」移動写真展開催資金の一部となっています。
いつもたくさんのご協力ありがとうございます。

「桜の森夜の森」移動写真展は4月にも都内で開催されます。
興味のある方は是非どうぞ!
MUSUBU HP: http://musubu.me


AA= AiD

pageup

2/18MUSUBUより活動紹介および写真到着

こんにちは、MUSUBU代表の宮本です。
最近の私達の活動をご報告させて頂きます。

昨年4月より、東日本大震災の原発事故により住むことが困難になってしまった、
福島県双葉郡富岡町にある桜の名所”夜の森”の桜を届けるプロジェクト
「桜の森 夜の森」プロジェクトを進行中です。
昨年末には、福島を飛び出し、栃木県・宇都宮、大阪でも写真展を
開催することが出来ました。宇都宮では写真展期間中に、
トークライブにも参加させて頂き、福島・いわきの現状をお話させて頂きました。
3月は、初の東京での写真展開催も決定致しました。
多くの方にこの桜をご覧頂き、何か感じて頂ければと思います。

年が明けて2013年。まもなく東日本大震災から2年が経ちます。
“まだまだ”というより、“これから”だなと思っています。
いわき市の永崎海岸で初日の出を眺め、今年も頑張ろうと決意しました。
MUSUBU、2013年も活動続けていきますので、
ご支援の程宜しくお願い致します。

▼「桜の森 夜の森」写真展情報▼
復興支援イベント「GUTS for OUR FUTURE!!」
・日程: 3/16(土) 10:00-17:00
3/17(日) 10:00-16:00 の2日間
・場所: エコランド・リサイクルショップ 昭島店
(東京都昭島市松原町2丁目12-11)
※4tトラックでの写真展示となります。
http://www.facebook.com/events/463925323672968/

MUSUBU HP: http://musubu.me
Facebookページ: http://www.facebook.com/MUSUBU

pageup

10/12MUSUBUより活動紹介および写真到着

東日本大震災の原発事故により警戒区域となっている福島県双葉郡富岡町にある桜の名所
「夜の森」の桜をあらゆる表現で届けるプロジェクト「桜の森夜の森」プロジェクトを進行中です。

当プロジェクトは、富岡町出身の母親や親戚たちに“桜を見せたい”というMUSUBU代表の宮本英実の思いからスタートしました。
今年2012年4月25日に写真家の白井亮氏(福島県いわき市出身)と共に夜の森に入り写真を撮影。
人がいなくなってしまった町でも、変わらず咲き続ける桜は希望にも見え、この状況を多くの人に知ってもらいたいと活動しています。
8月には福島県内3カ所(福島市/郡山市/いわき市)の仮設住宅や夏祭り会場にて、「J-WAVE Heart to Heart桜の森夜の森移動写真展」を開催しました。

多くの方にご参加頂く方法を検討した結果、運送会社・株式会社ウインローダーさんの御協力の元、
4tトラック荷台部分を展示スペースとして使用し、各会場を移動する写真展にしました。
移動写真展には、富岡町の方をはじめたくさんの人が訪れ、桜を堪能頂く事が出来ました。

こういった活動を通じて、今後も福島の今を伝えていければと思っています。
「桜の森夜の森」プロジェクトは継続して行っていきますので、今後もご注目頂ければと思います。

▼「桜の森夜の森」プロジェクトページ
http://www.musubu.me/archives/1644

▼下記WEBマガジンに「桜の森夜の森移動写真展」レポートが公開されています。
HITS PAPER
コロカル

pageup

7/6チャリティーTシャツ新デザイン販売スタート

本日より、チャリティーTシャツ新デザインの販売をスタート致しました。
今回も制作にあたりましては、POSITRONデザイン、BALZAC/EVILEGEND13のご協力を頂きました。
引き続き、チャリティーTシャツの全ての収益金はAA= AiD協力団体に義援金・支援金として寄付させて頂きます。

また、発売開始と同時に大阪北堀江のショップSHOCKERでも店頭予約受付開始となります。
【SHOCKER】
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869

賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。

・商品の発送は7月末よりお申し込み順での発送となります。
・価格:\3,500-(税込・送料代引き手数料込み)
・サイズ展開:XS~XXL
       KIDS110、130
http://frz-webstore.ocnk.net/product-list/29

pageup

6/2910万DL達成!&チャリティーTシャツ新デザイン発売

2011年7月1日よりフリーダウンロードをスタートした「We're not alone」が10万ダウンロードを達成致しました!
これだけ多くの方々にこの曲を聴いていただけたこと、心より感謝致します。
なお、こちらの楽曲は配信日から丸1年が経つ 2012年6月30日(土) 23:59をもちまして
ダウンロードを終了させていただきますので、まだの方はお早めにどうぞ!
多くの方にこの楽曲が届き、これからもこの曲が今を懸命に生きてる人達の助けになれば幸いです。

また、7月6日(金)より、チャリティーTシャツの新デザインを販売致します。
今回も制作にあたりましては、POSITRONデザイン、BALZAC/EVILEGEND13のご協力を頂きました。
引き続き、チャリティーTシャツの全ての収益金はAA= AiD協力団体に義援金・支援金として寄付させて頂きます。

また、発売開始と同時に大阪北堀江のショップSHOCKERでも店頭予約受付開始となります。
【SHOCKER】
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル3階東
TEL 06-4390-8869
賛同して頂ける方、是非ご協力お願い致します。
・価格:\3,500-(税込・送料代引き手数料込)
・サイズ展開:XS~XXL、KIDS110、130

pageup

6/18MUSUBU×AA= AiD コラボレーションTシャツ期間限定発売中

2012年5月10日(木) AA= "TOUR#3" 赤坂BLITZ公演にて数量限定で販売されたMUSUBU×AA= AiD コラボレーションTシャツ。
MUSUBU Online Shopで、6月30日までの期間限定&数量限定にて只今販売中です。

MUSUBU Online shop
http://musubu.shop-pro.jp/?pid=44571396

pageup

6/11MUSUBUより5/10@赤坂BLITZでのブース出展コメントならびに写真到着

AA= AiD協力団体である、福島県いわき市地域活性プロジェクト【MUSUBU】よりコメントと写真が到着しましたので紹介させて頂きます。
尚、今後も活動紹介を行っていく予定です。引き続きよろしくお願いします。


5月10日(木)に開催されたAA= TOUR #3 赤坂BLITZ公演にて地域活性プロジェクト【MUSUBU】ブースを出展させて頂きました。
当日は会場限定となった、AA= AiDとのコラボレーションTシャツを販売し、たくさんの皆さんのご協力により即完売となりました。
このTシャツの売上は全て【MUSUBU】の活動資金として活用させて頂きます。

ライブ中、上田剛士さんから被災地で活動を続ける方々や、私たち【MUSUBU】へのとても温かな応援メッセージを頂きました。
そして大勢のファンの皆さんからも力強い励ましの言葉を頂き、改めて多くの皆さんに支えられていることを実感することができました。
これからも福島県いわき市での活動を続けていきますので、今後ともよろしくお願い致します。

pageup

5/4【MUSUBU】× AA= AiD コラボレーションTシャツ販売決定

AA= AiD協力団体である、福島県いわき市地域活性プロジェクト【MUSUBU】と
AA= AiDによるコラボレーションTシャツを、AA= TOUR #3東京公演会場にて数量限定販売することが決定しました。

【MUSUBU】では、震災の記録を残すべく2011.3.11震災当時の環境放射能数値をデザインに取り入れ、
福島を真に表した【BUYcott FUKUSHIMA Tシャツ】を震災直後に制作しました。
震災から1年が経過し、このTシャツに明るい未来を“上書き”したいという【MUSUBU】の意向を元に
AA= AiDと話し合い、今回のコラボレーションに至りました。

“自分たちの手で塗り替えよう”という思いを込め、上田剛士本人の手形を取りデザインしました。
また2011.3.11の日付にはAA= TOUR#3東京公演の日付を、
そしてAA= AiDの楽曲にもある「We're not alone」というメッセージを
それぞれ“上書き”しコラボレーションTシャツが完成しました。
このTシャツの売上は、【MUSUBU】の活動資金として使用します。

●SIZE
サイズS :着丈66/肩幅39/身幅47/そで丈21
サイズM :着丈67/肩幅44/身幅52/そで丈21
サイズXL:着丈69/肩幅47/身幅55/そで丈22

●素材
100%フェアトレードコットン

●価格
\3,800 (tax in)

●販売会場
AA= TOUR #3
2012年5月10日(木) at 赤坂BLITZ
OPEN18:00 / START19:00 \3,900-(税込/ドリンク代別\500-)
(INFO) クリエイティブマンプロダクション 03-3462-6969

pageup

3/23いわきありがとうプロジェクト・メッセージ動画到着

AA= AiD協力団体である、福島県いわき市地域活性プロジェクト【MUSUBU】が行っている
いわきありがとうプロジェクトのメッセージ動画が到着しました。

2012年2月12日福島県いわき市で開催された「いわきサンシャインマラソン」で、
被災地であるいわき市から世界に向けて発信された「ありがとう!」のメッセージです。
どうぞご覧ください。

This is a message of gratitude from Iwaki, Fukushima.
http://www.youtube.com/watch?v=sBJeiZcvHsc

pageup

2/21MUSUBUの新たな活動紹介

AA= AiD協力団体である、福島県いわき市地域活性プロジェクト【MUSUBU】の新たな活動を紹介します。

2012年2月12日(日)に開催された、いわきサンシャインマラソンにて
「ありがとう!」の気持ちを世界中に伝えるという活動が行われました。

その名も「いわきありがとうプロジェクト」。

日本国内や世界各国から頂いた多くの支援に対しての「ありがとう!」
ボランティアに参加いただいた方々への「ありがとう!」
互いに支え合いながら震災を乗り越えていく仲間に対しての「ありがとう!」

MUSUBUを含む、いわき市民の有志により結成された「チームいわき」を中心に
皆さんの「ありがとう!」をUSTREAMを通じて中継するという活動です。

この日開かれた、いわきサンシャインマラソンでは、
会場内に設置されたブースでメッセージを配信した方は100人、
そしてマラソンコースの沿道でも多数の方が参加。
皆さんそれぞれに思い思いの「ありがとう!」を発信していました。

中継は当日のみ行われましたが、後日、この模様の紹介動画がUPされます。
そして、いわきサンシャインマラソンを発端に始まったこの活動は、今後も様々な形で続いていくそうです。
是非こちらのHPをチェックしてみてください。
http://www.facebook.com/iwaki.arigato

pageup

11/25Arigato Blueprintから写真到着

AA= AiD協力団体である、Arigato Blueprintより写真が到着しましたので紹介させて頂きます。

今回Arigato Blueprintのムファウメ薫さんより届いた写真は、
Arigato Blueprintで行っている「石釜 in 釜石プロジェクト」の模様です。
このプロジェクトにAA= AiD寄付金も使われたとのことです。
釜石にいらっしゃる皆さんに少しでもこの石釜が希望を与えられる様心より祈っております。

pageup

11/11MUSUBUからコメントならびに写真到着

AA= AiD協力団体である、福島県いわき市地域活性プロジェクト【MUSUBU】よりコメントと写真が到着しましたので紹介させて頂きます。
尚、今後も活動紹介を行っていく予定です。引き続きよろしくお願いします。


こんにちは、福島県いわき市地域活性プロジェクト【MUSUBU】の宮本です。
先日、MUSUBUとして初めて子供たちを対象とした音楽イベントを主催しました。
親子で楽しんでもらいたい!といったcafe Uluru(いわき市小名浜)でのライブと、
子供や先生方に楽しんでもらいたい!といったいわき市かしま幼稚園でのライブです。

不安が消えない状況が続く福島ですが、
そんな中で暮らし続ける子供たちがたくさんいます。
少しでも子供たちにとって楽しい時間になればと、そして親御さんたちも何もかも忘れて
楽しみ・癒される時間になればと思い開催しましたが、皆さんに楽しんで頂く事が出来て良かったです。
今後も、そのタイミングにあったイベントや支援を続けていこうと思っています。

pageup

10/27Arigato Blueprintからコメント到着

AA= AiD協力団体である、Arigato Blueprintからコメントが届きました。
今後も活動紹介を行っていく予定です。引き続きよろしくお願いします。


今回 AA= AiD から寄付金を頂いたArigato Blueprint代表のムファウメ薫と申します。
僕は、Takeshiくんと初めて出会ったのがもう10年前になります。
その頃、僕はPalm Picturesというレーベルで働いており、その後Takeshiくんとはヨーロッパツアを一緒に回り、Respect出来る人としてお付き合いさせて頂いています。
震災から1ヶ月後、僕は友人のPhilと岩手県の釜石に訪れ、とてもショックを受けました。
原爆が落とされたような風景がひたすら続いて無言で隣町まで車で走りました。
Philは3月の20日くらいからボランティアで釜石に行き、地元の方々と色んな支援活動をしていました。
この旅で僕は色んな方々にお世話になりましたが、特にお世話になったのが地元の中心的存在cosmos village(コスモス)の斉藤さん一家です。
斉藤さん一家はボランティア団体の為に宿泊施設を用意し、避難場の方々のお弁当も作っていました。
釜石で出会った人たちの暖かい歓迎が心に残り、何かをしたいと思い、 Arigato Blueprintという支援団体を始めました。
僕は身近で支援活動を行っている人たちの為にArigato Blueprintを始めたので、Philの力になろうと思いました。
Philは実費で色んなプロジェクトを進めている為、今回の寄付金はPhilの石釜in釜石プロジェクトに使わせて頂きます。
現在Philはcosmos villageで石釜を建設中で、完成後Cosmosの斉藤さん一家は石釜でパンやピザを地元住民に食べてもらい、小さな贅沢を味わってもらいます。
10年前に出会ったTakeshiくんにこのような形で支えられている事を心から感謝しています。

ムファウメ 薫

pageup

10/13MUSUBUからコメント到着

AA= AiD協力団体である、福島県いわき市地域活性プロジェクト【MUSUBU】よりコメントが到着しましたので紹介させて頂きます。
尚、今後も活動紹介を行っていく予定です。引き続きよろしくお願いします。


MUSUBUの宮本です。震災から約半年が過ぎ、福島県いわき市は、映画「フラガール」で有名なスパリゾートハワイアンズや
水族館「アクアマリンふくしま」の再開など明るいニュースも増えてきました。まだまだ問題は山積みですが、
復興に向け、頂きました支援金を今後の様々な活動で使用させて頂きたいと思っています。
有難うございました。

pageup