第16話
ウルバヌスの新任艦長 人物
いかにもぼんくらそうな風貌の貴族で、名はフレデリック大佐。ヴィテリウス大将の子飼いの部下で、ヴィンセントから指揮権を剥奪した後のウルバヌスの艦長に任ぜられた。

御乗機 機械
ソフィアの乗っていた重ヴァンシップで、側面にアナトレー紋章を大きく掲げている。色と紋章の位置と大きさで、ある程度身分の識別が出来る。

近衛兵 人物
名はノックス。皇帝の命を受け、ソフィアを暗殺に来たが、既にその事を読んで手を打っていた宰相が遣わしたヴィンセントによって阻止される。内心ソフィアを殺す事にためらいを感じていたため、ヴィンセントの取り消し命令に歓んで従う。

世界
アレックスが飲んでいたもので、船乗りなのでラム酒と思いきや、どうやら中身はシングル・モルトらしい。

スコロペンドラ砲 軍事
超長距離攻撃用の、多重蒸気薬室砲で、発射された弾丸を砲身の途中にある蒸気機関で次々と加速し、高初速を得る。非常に高い圧力が砲身にかかるので、その対策と、加速用の高圧蒸気を送るタイミングの調整が難しく、開発が難行していた。

塔の小部屋 世界
ソフィアが幽閉された部屋で、ここは表立って処刑できない貴人を幽閉するための専用の塔でもある。部屋の内装は様々な処刑の様子が描かれており、非常に悪趣味。

ブレーク・スルー サブタイ
「突破」と言う意味だが、軍事用語では「突破作戦」の事を指す。チェスでは「駒を犠牲にして相手陣地に突入する事」。ソフィア、皇帝、宰相マリウス、そしてデュシスがそれぞれの状況からの突破を演じている様子を表す。


トップページへ戻る前のページへ戻る