第26話
時限信管魚雷 軍事
ウルバヌス級に搭載されている魚雷は、その爆発方式として着発信管(命中した衝撃で爆発する)と、一定時間経過後に爆発する時限信管の両方が装備されている。 音響魚雷のような使い方をする場合は、時限信管を利用する。

漸減口径式重高角砲(ぜんげんこうけいしきじゅうこうかくほう) 軍事
砲身の内径が先端に至るほど細くなる砲で、その中を、重金属弾芯の周囲に軽合金を巻いた砲弾を通過させ、高初速と高貫徹力を持たせたもの。重装甲のギルド戦艦向けに特別に開発された砲である。

ダイアデム 艦名
アナトレー軽戦列艦で、ダーリンプル戦隊に所属。意味は「王冠、王権」。

ブースター 機械
ラヴィが昔から欲しがっていて、ようやく手に入れたものの、ノルキア杯では使い損ねた加速ブースター。一旦燃料は整備の際に抜いてあったが、発進直前に再装填した。

マジェスティック 艦名
アナトレー戦列艦で、南方防衛艦隊に所属。僚艦に「マグニフィセント」がある。意味は「威厳のある」。

湖の巨大な扉 世界
エグザイル用エアロックの内壁側の扉の事。

リザイン サブタイ
「辞職する、放棄する」と言う意味だが、チェスでは「投了」の事。


トップページへ戻る前のページへ戻る