第9話
オグラン 地名
ミナギス東方の都市ウェスキアの近隣にある衛星都市。

カリキュレイト・アレックス サブタイ
「計算する、もくろむ」と言う意味で、チェスでは「先読みをした手を打つ事」を指す。ここでは、アレックスが色々と何かの布石を打っているのでは、と言う事。

歓迎会 世界
シルヴァーナ整備士達が新入りに対して行う行事。何のことは無い、只の袋叩きである。

キャンベル 人物
シルヴァーナの航海長で、アレックス、ソフィアに次ぐNo.3。階級は中佐で、豊富な実戦経験を持つ。今回の様にアレックス、ソフィアが不在の時は、指揮を代行する。

侯爵 世界
重要拠点の領主として、その周辺の防備を命じられた貴族で、軍事的には自動的に中将の階級を得る。マドセイン、ノウルズ等がそれに辺り、それぞれ独自の軍隊を持つ。

甲種合格 軍事
兵役検査の結果で、身体頑健で即時現役兵と任ぜられる者を言う。

デルフィーネ・エラクレア 人物
ディーオの姉で、誉められるのが好きらしい。

8時間耐久レース 世界
ホライゾンケイブ名物のヴァンシップ耐久レース。中空なホライゾンケイブの中に作られたコースを、その日主催者側から貸し出されたヴァンシップにて8時間レースを行う。メカニックとパイロット双方の腕と持久力が無いと勝てない非常に過酷なレース。全てのヴァンシップレーサーの憧れの一つでもある。8時間終了時(深夜0時)に最も周回が多く、更に先頭のチームが優勝となる。

ヘヴィカーゴ 軍事
大型ヴァンシップで、速度は出ないが多くの人員や荷物の輸送に使われる。

ホライゾンケイブ 地名
ミナギス北東に位置する自由貿易都市。辺境にあり、治外法権を有する。


トップページへ戻る前のページへ戻る