・・・the id : 2002.3.25

『ラフテーのとりこ』 



沖縄に行ってきたぞー。
私にとって初めての沖縄。暑いのかしら〜、泳げるのかしら〜と、まるでハワイにでも行くかのような南国気分で出かけてしまった私ですが、まだ夕方からは肌寒く、泳げるなんて気温じゃなかった。勘違いしてた。

だけど沖縄には惚れた。
まず人が良い。沖縄の人はとっても暖かくて、人なつっこくて、おおらかな印象でした。泡盛の試飲をさせてくれたおばちゃんも、沖縄伝統の楽器を教えてくれたおじちゃんも、初めて会った気がしないような不思議な感じがしました。
それから海。ちゅら海。青く澄んだ海。次は真夏に行って、絶対泳ぐぞ!
そしてそして、星。東京で見るよりもずっと多くの星が見えたし、日本では沖縄でしか見ることのできない南十字星も見ることができました。本当に、眺めていると時を忘れてしまう夜空でした。
食べ物も最高。沖縄料理にハマってしまいました。ラフテー(豚の角煮)は毎日食べた。初めて食べた海ぶどうの味にも感動! ゴーヤは苦くて食べにくい印象があったけど、本場で食べたゴーヤちゃんぷるは全然苦みがなくて美味しかった。それから豚のスペアリブが乗ったソーキそば、とうふよう、紅いも、さーたーあんだぎー、ミミガー、島豆腐に島らっきょう、パイナップルやグァバジュース、もう何もかもお気に入り。もちろんオリオンビールと泡盛も味わってきました。
絶対にまた行きたい! とっても沖縄が好きになってしまいました。

今回の旅の目的であった、沖縄の歴史についての勉強もしっかりとしてきました。考えさせられることも多く、色んな過去を含んだ土地に肌で触れて、またひとつ何かを得ました。美しさの一方で悲しい色も持つ沖縄。私は、知ることしかできない。でも、知るということが大事なのだと、改めて思った旅でした。何も知らないで、ただ海の青さだけを求めて遊びに行っては、なんだか勝手すぎる気がします。そういう色んな面を持った沖縄に、私は惹かれています。もっと知りたい、もっと見たい、もっと感じたいと思う、そんな場所です。

それにしても、今回痛感したのは私がどんなに旅行下手かってこと。出発の朝待ち合わせ場所に行くと、友達はすごく少ない荷物で来ているのに、私だけがびっくりするほどの大荷物! 空港で預ける時、重さを測るでしょ? なんと、行きの時点で7キロもあったんです! たった2泊3日だってのに、、、。お土産をたらふく買った帰りの荷物なんて、もっと重さを増しているんだから本当に大変でした。

とにかく、学生生活最後に楽しい思い出ができて嬉しいです。
今日はその沖縄旅行土産の写真を一枚ご紹介。シーサーでございます。
ははは。沖縄と言えばやっぱこれでしょ。
*maaya* 


・・・the id : 2002.3.13

『2002.3.9 楽しいこといろいろ』 

昨晩は、すどぱー(タナボタLIVE2・GAKU-SAI LIVEでコーラスをやってくれた姉ちゃん。詳しくは当HPの企画「12人の優しい人たち」参照)と、ビクタースタッフと一緒に食事会をしてきました。このホームページの企画にご協力頂いたお礼にメシでも!ってことで集まったのさ。女ばかりでベラベラ喋っていたら帰るのがすごく遅くなっちゃった。お父さんお母さん、不良娘でごめんなさい。
しかしとっても楽しい食事会でした。今日一番びっくりしたのがすどぱーの新事実発覚事件。なんと、10年以上前、テレビの某モノマネ番組に素人として参加し、柏原芳恵のマネで「ハローグッバイ」を歌ったことがあったらしい。しかも!なんとそこで優勝し、ハワイ旅行の商品までもらったそうで! いやー、人に歴史あり。
ところで、「12人の優しい人たち」のコーナーに第1回目のゲストとして登場してくれた私の担当ディレクター・井上姉さんは、先週お誕生日だったのです。来週には菅野さんもお誕生日なので、この前2人いっぺんに祝ってきた。ふたりとも私の選んだプレゼントをとても喜んでくれた様子。よかったよかった。
今月末はわたくしの誕生日。今年は早くサクラが咲くっていうから、その頃にはもう満開かも。
今年もサクラの季節が近付いた。
*maaya* 


・・・the id : 2002.3.4

『2002.3.4 吉報』 

今回から新しくなった「id」、その第1回目に、みなさまにご報告したいニュースがあります。
わたくし、大学卒業が、決まりました!!
4年生だというのに30単位も残っており、もしかして本当に留年かも!?とハラハラしながらも、最後まで諦めずに頑張った甲斐がありました。
いやー。ほんっと頑張ったんだってば。

私がCDデビューしたのが高校2年生のとき。以来、これまで6年間もの間、私がちゃんと学校に通えるように配慮し、協力して下さった事務所や、スタッフの方々には、感謝してもしきれません。
こうしてたくさんの人たちにご理解をいただいて、私の希望通り大学に進学することもできましたし、無事4年間で卒業することができたんですから。

実際、大学入学前に想像していたよりも、2足のわらじは結構キツイものでした。
大学生活の醍醐味とも言えるサークル活動や学園祭に参加する時間が無かったのは残念ですが、それでも良い友達と出会えたし、私が仕事をしていることを知るとみんな心から応援してくれました。

それから、私を大学まで通わせてくれた両親にも感謝しています。最後の最後まで卒業できるかどうか心配をかけたけど、この報告が少しでも恩返しになればと思っています。

本当にたくさんの人にご迷惑をおかけしながら、支えられてきた学生生活。それもこの春までで終わり、これからはいよいよ、社会人!
もう学生というカタガキに甘えられません。気付けば今月末にはもう22歳だし。
まわりの大人からはいつまでも子供扱いされる一方で、時々急に突き放されたりして、どっちかにしてくれ〜って感じの今日この頃。でもきっと、これから私が精神的に成長していくことで、そんな時期も過ぎ去っていくことでしょう。
何にせよ、今までの私はリハーサル。これからが本番ってところでしょうか。

ところで、一番の心配事が解決して安心したせいでしょうか。
実は私、インフルエンザにかかってしまいました。熱が39℃以上、3日も続きました。もう立っていられないほど。流行っているみたいなので皆さんもどうぞお気を付けください。
今朝はだいぶ熱が下がったので、こうして文章を書いています。一刻も早く卒業のご報告をしたかったし、新しいidを始動させたかったものですから。
idは、これからは不定期更新です。マメにチェックしてくださいね。
*maaya* 


・・・