生誕60年・没後20年を迎える2009年・・・伝説の男・松田優作がいまデジタルで蘇る!! 松田優作がビクターに残したオリジナル音源全66曲一挙配信!!さらに携帯ユーザー向けに初の公式携帯コンテンツを配信!!

公式携帯コンテンツ(きせかえ&待受)

「SPUMO」“ミュージシャン”松田優作の魅力を捉えた貴重な写真を使用した初の公式携帯コンテンツをスピューモにて独占配信!
SPUMO QRコード
〜期間限定「SOUL RED」プレゼントキャンペーン実施!!〜 公式ドキュメンタリー映画「SOUL RED」の公開と、携帯コンテンツ初解禁を記念して、スピューモにて“松田優作SPECIAL待受Flash”をプレゼント!! 
(プレゼント期間:2009年11月4日〜2009年12月3日)
きせかえツール
▲きせかえツール
待受FLASH
▲待受FLASH

DOWNLOAD(音楽ダウンロード/CD)

松田優作がビクターに残した7枚のオリジナルアルバムとその収録曲全66曲をPC/携帯向けの音楽ダウンロードとして一挙初配信!! ALBUM
『Uターン』
『Uターン』
VICL-15059
オリジナル発売日:1978.8.25
視聴曲
M-1 Uターン
M-3 あいつを撃つな
〜広島シージャック川藤に…
iTunes
VMD
CDを購入
『TOUCH』
『TOUCH』
VICL-15060
オリジナル発売日:1980.5.1
視聴曲
M-5 YOKOHAMA HONKY TONK BLUES
M-6 白昼夢
iTunes
VMD
CDを購入
『HARDEST DAY』
『HARDEST DAY』
VICL-15061
オリジナル発売日:1981.5.21
視聴曲
M-1 灰色の街
M-5 ブラザーズ・ソング
iTunes
VMD
CDを購入
『HARDEST NIGHT LIVE』
『HARDEST NIGHT LIVE』
VICL-15062
オリジナル発売日:1981.11.21
視聴曲
M-8 ホンキー・トンク・ウーマン
M-10 マリーズ・ララバイ
iTunes
VMD
CDを購入
『インテリア』
『インテリア』
VICL-15063
オリジナル発売日:1982.11.21
視聴曲
M-1 ルポルタージュ(Reportage)
M-3 マリエル(Mariel)
iTunes
VMD
CDを購入
『DEJA-VU』
『DEJA-VU』
VICL-15064
オリジナル発売日:1985.3.21
視聴曲
M-1 ONE FROM THE HEART
M-10 DEJA-VU
iTunes
VMD
CDを購入
BEST盤
『松田 優作 D.F.NUANCE BAND』
『松田 優作 D.F.NUANCE BAND』
VICL-15065
オリジナル発売日:1987.4.21
視聴曲
M-4 アメリカ
M-6 インシェ
iTunes
VMD
CDを購入
『YUSAKU MATSUDA(1978 〜1987)』
『YUSAKU MATSUDA(1978 〜1987)』
VICL-2180
発売日:1990.2.21



iTunes
VMD
CDを購入
CD-BOX
CD-BOX
『SLOW NUANCE 松田優作 CD-BOX(Tシャツ付き限定盤)』
VIZL-274  発売日:2008.06.11
・紙ジャケCD8枚セット(東宝レコード発売CD1枚含む)
・人気ブランド SATORU TANAKA による特製Tシャツつき
・フォトカード3枚つき
CDを購入

スペシャル映像視聴 from LIVE DVD

ライブ映像
(c)2006 OFFICE SAKU/
Digital Site Corporation
『灰色の街』
『YOKOHAMA HONKY TONK BLUES』

(注)本映像はジェネオン エンタテインメントから発売されているLIVE DVD『松田優作/ALIVE 〜アンビバレンス〜公式海賊盤 通常盤』(DEJR-0002 ¥3,990(税込))に収録されている映像です。 “ミュージシャン”松田優作の姿をよりリアルに感じてもらうため本ページ向けに特別に許諾された映像なのでダウンロードはできません。LIVE DVDの商品詳細はコチラをご覧下さい。

http://www.geneon-ent.co.jp/music/yusaku/

「着うた(R)」「着うたフル(R)」

「着うた(R)」「着うたフル(R)」はコチラ
http://recochoku.jp/rd/yusaku/
レコチョク
PROFILE
1949年9月21日、山口県生まれ。 刑事ドラマ「太陽にほえろ!」のジーパン刑事役で人気を獲得。 1970年代後半からアクションスターとして人気を博し、1980年代からは演技派として認められるようになる。出演したドラマ「探偵物語」などを初めとして、演技やその人柄においても後進への影響は大きい。 また「表現者」として音楽活動も積極的に展開し、5枚のシングルと8枚のアルバムをリリースする等、その活動は多岐にわたる。 公私共に男気に溢れ情に厚く、その勇敢な人間性と卓越した演技力、抜群の運動神経等から、1980年代を通じて最も重要な日本の映画俳優の一人と評価されており、自身で大ファンを公言する著名人は枚挙に暇が無い。まさに日本が誇る、憧れの存在である。 代表作は『蘇える金狼』『野獣死すべし』『家族ゲーム』『陽炎座』など尽きない。 1989年、念願であったハリウッド映画『ブラック・レイン』(リドリー・スコット監督)に出演。作品は大ヒットを記録、特に優作演じる“佐藤”の鬼気迫る演技は他の演者を圧倒しハリウッドから絶賛を浴び、瞬く間にロバート・デ・ニーロとの共演作品など次回作のオファーが殺到したという。 しかしながら、1989年11月6日、午後6時45分、急逝。 ハリウッドという夢を掴みかけたその時、熱き魂を持った永遠に語り継がれる男は、その短い生涯に幕を閉じた。 享年40歳。