遠藤 響子
Kyoko Endo

ゴールデン☆ベスト 輝きたいの Victor Years 1981-1985 (+'99)

2012.12.19
アルバム / VICL-63979
¥1,905+税
Victor

遠藤京子作詞、筒美京平の作曲によるデビュー曲から
シンガーソングライターとしての才能を開花させた
ヒット曲「輝きたいの」「雪が降るまえに」など、
ビクターからリリースされたシングルA面全曲と
本人がアルバムからセレクトした名曲を収録!
遠藤響子に改名後に発売した人気曲「走れ走れ」(菅野よう子編曲)も追加収録!!

●ブックレットには北斗晶からのコメント&遠藤響子ロングインタビューを掲載!

  1. 01

    告白テレフォン

  2. 02

    それぞれのSingles

  3. 03

    Smile Again

  4. 04

    魔法

  5. 05

    ア・リ・ス

  6. 06

    片方だけのイヤリング

  7. 07

    ひとり・ナルシス

  8. 08

    Green Room

  9. 09

    朝が見えるまで

  10. 10

    Dear Mr.

  11. 11

    Knock On Me

  12. 12

    また逢える

  13. 13

    輝きたいの

  14. 14

    雪が降るまえに

  15. 15

    待ちぼうけ

  16. 16

    銀色の夏

  17. 17

    Be Love

  18. 18

    走れ走れ

  19. 19

    輝きたいの(オリジナル・カラオケ)

  20. 20

    雪が降るまえに(オリジナル・カラオケ)

16歳で初めて聞いた「輝きたいの」。
私の人生で初めて夢を追いかけた時、ずっと励ましてくれたのがこの曲でした。

幾度となく挫折を味わい…落ち込んだ時も泣いた時にも、また夢を追いかけた日々には、
かならず「輝きたいの」を口ずさんでいる自分がいました。

今年の24時間テレビのマラソンでは、何度も何度も「もうダメだ。」そう思った時、
「輝きたいの」を心の中で口ずさみ、自分自身を奮い立たせ辛さを乗り越えられました。

28年の時を経て「輝きたいの」が再注目されるきっかけを作れた事を誇らしく、
16歳~この歳まで聴き続け、私を励ましてくれた「輝きたいの」に
少しだけ恩返し出来た事を嬉しく思います。

いくつになっても、夢を追い続ける女でいたい。
夢に向かって輝ける女でいたい。

だから、私はこれからもずっと「輝きたいの」を聴き続けます。

北斗 晶


関連シリーズ

SHARE

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

RSS
RSS

VIDEO ビデオ