斉藤 和義

ARE YOU READY?(初回盤)

2010.10.27
アルバム / VICL-63676
¥3,143+税
Speedstar

【初回限定盤】ブックケース仕様、「風とロック」の箭内道彦氏とコラボレーションしたスペシャルフォトブック「和とロック」付(CDケースサイズオールカラー全76ページ)※初回限定盤は初回生産のみとなります。

3. ずっと好きだった(資生堂IN&ON CMソング)
4. Stick to fun! Tonight!(ポッキーチョコレートスペースシャワーTVバージョンCFソング)
5. Small Stone(リコー「CX4」CMソング)

  1. 01

    Are you ready?

  2. 02

    罪な奴

  3. 03

    ずっと好きだった

  4. 04

    Stick to fun! Tonight!

  5. 05

    Small Stone

  6. 06

    表参道

  7. 07

    名前を呼んで

  8. 08

    いたいけな秋 featuring Bose (スチャダラパー)

  9. 09

    黒塗りのセダン(Album version)

  10. 10

    Don't cry baby

今回のアルバムも斉藤和義がギターはもちろん、多くの楽器を自ら演奏していて、次々と湧き出してくるギターのフレーズや響き、存在感のあるドラムやベースの音も印象的である。『ずっと好きだった』を含む収録曲は10曲と比較的コンパクトだが、全体的に重量感があり、余韻は深く長い。

 楽曲はバラエティに富んでいる。6月に生まれた息子との暮らしぶりと親心が伺える『罪な奴』(コーラスにはリリー・フランキー、大森南朋、妻夫木聡、ザ・クロマニヨンズの真島昌利が参加)、ポッキーチョコレートのスペースシャワーTVバージョンCFソングの『Stick to fun! Tonight!』、表参道をそぞろ歩く仲睦まじい家族の姿が浮かぶ『表参道』、映画『ゴールデンスランバー』のサントラに収録されていた『作戦のテーマ』に斉藤の歌とスチャダラパーのBoseのラップが入り、一部、『幸福な朝食 退屈な夕食』の一節が組み込まれた『いたいけな秋 featuring Bose(スチャダラパー)』、古今東西の究極のカップルの名前がいくつも羅列される『Don't cry baby』(コーラスには俳優の濱田岳と小泉深雪が参加)、また2009年5月にリリースした「ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー」のカップリング曲で人気の高い「黒塗りのセダン」を今回のアルバム用に再録したアルバムヴァージョンをドラム中村達也(元Blanky Jet City)、ベースはSOIL&PINP SESSIONSの秋田ゴールドマンを迎え新アレンジで収録するなど、これまでの斉藤和義のアルバムにはなかった豪華ゲストが多数参加、まぎれもなく斉藤の世界でありながら、これまでとは違う一面や挑戦を感じさせる曲も多い聞き応え充分な内容となっている。

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース