川畠 成道(ヴァイオリン)
NARIMICHI KAWABATA, violin

愛の悲しみ LIEBESLEID

2001.12.21
アルバム / VICC-60270
¥2,900+税
Victor

  1. 01

    愛の悲しみ(クライスラー) Liebesleid

  2. 02

    メロディ(チャイコフスキー:「なつかしい土地の思い出」より) Melody No.3

  3. 03

    前奏曲とアレグロ~プニャーニの様式による(クライスラー) Prelude and Allegro

  4. 04

    シチリアーノ(パラディス) Sicilienne

  5. 05

    スペイン舞曲(グラナドス/編曲:クライスラー) Spanish Dance

  6. 06

    カンタービレ(パガニーニ) Cantabile

  7. 07

    ラ・カンパネラ(パガニーニ/クライスラー 編) La Campanella

  8. 08

    サマータイム、女は気まぐれ(ガーシュイン/編曲:ハイフェッツ:歌劇「ポギーとベス」より) "Summertime" and "A Woman is a Sometime Thing"

  9. 09

    あの人は行ってしまった(ガーシュイン/編曲:ハイフェッツ:歌劇「ポギーとベス」より) "My Man's Gone Now"

  10. 10

    ベスよ、お前は俺のもの(ガーシュイン/編曲:ハイフェッツ:歌劇「ポギーとベス」より) "Bess, You is My Woman Now"

  11. 11

    そんなことはどうでもいいさ(ガーシュイン/編曲:ハイフェッツ:歌劇「ポギーとベス」より) "It Ain't Necessarily So"

  12. 12

    ブルースのテンポで(ガーシュイン/編曲:ハイフェッツ:歌劇「ポギーとベス」より) "Tempo di Blues"

  13. 13

    愛の喜び(クライスラー) Liebesfreud

  14. 14

    バスク奇想曲(サラサーテ) Caprice Basque Op.24

  15. 15

    スラヴ舞曲(ドヴォルザーク/編曲:クライスラー) Slavonic Dance Op.72-2

  16. 16

    チャールダーシュ(モンティ) Csardas

  17. 17

    アリア(バッハ/編曲:キャンベル) Air from Suite No.3

ハンディ・キャップを乗り越え、今や日本を代表するバイオリニストに。3作目も、彼の信念が生み出す珠玉の演奏で綴ります。

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー