小泉 今日子
Kyoko Koizumi

NEWS
ニュース

2021.10.29

小泉今日子40周年!31年ぶりとなる全国ホールツアー開催&Blu-ray/DVD「唄うコイズミさん」12月22日発売

コイズミ始動。小泉今日子が2022年にデビュー40周年を迎えます。その40周年プロジェクトの第一弾として、2022年2月から3月にかけて行われる全国ホールツアーの開催を発表、トレーラーが公開となりました。さらに、12月22日にライブBlu-ray/DVD「唄うコイズミさん」のリリースも合わせて発表しました。



Kyoko Koizumi 40th Anniversary Project
https://www.jvcmusic.co.jp/K40N2/

1982年3月21日に「私の16才」でデビュー後、「渚のはいから人魚」(1984年)、「なんてったってアイドル」(1985年)、「木枯しに抱かれて」(1986年)など大ヒット曲を連発。瞬く間にトップアイドルの座に上り詰め、その後も自身最大のヒット曲「あなたに会えてよかった」(1991年)や「優しい雨」(1993年)、さらに2000年代になり活動の主軸となった女優活動と並行してリリースされた「潮騒のメモリー」(2013年)のヒットも記憶に新しく、常にポップアイコンとしての姿をアップデートしてきました。

そんな小泉今日子がデビュー40周年を迎え、1991年開催の「SEXY DYNAMITE TOUR! ~MMK作戦」以来、実に31年ぶりとなる全国ホールツアーを開催します。このツアーはシングル曲を中心にした内容で、ファンならずとも絶対に見逃せないライブです。2月18日の神奈川相模女子大学グリーンホールを皮切りに、群馬、富山、広島、大阪、岩手、宮城、北海道、愛知、さらにデビュー記念日3月21日の東京中野サンプラザホールを経て、熊本、福岡と全国12都市を廻る全14回公演。本日正午よりチケット先行受付が特設サイトでスタートいたします。

また合わせてリリースが発表されたライブBlu-ray/DVD「唄うコイズミさん」は、2020年8月21日に開催された初の配信ライブ「唄うコイズミさん」、そして2021年3月21日に開催された「唄うコイズミさん~筒美京平リスペクト編~」という本の配信ライブを収録。配信時とは異なる編集のディレクターズカットバージョンで、大ヒット曲からライブ初披露のレア曲まで、メドレー含む全23曲。まさに今の”唄うコイズミさん”を余すことなく収録した内容となっています。





Kyoko Koizumi 40th Anniversary Project
https://www.jvcmusic.co.jp/K40N2/

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ