高橋 由美子
Yumiko Takahashi

NEWS
ニュース

2020.10.08

“20世紀最後のアイドル”による 21世紀最初の新曲「風神雷神ガール」MV公開!

高橋由美子がデビュー30周年を記念して10月28日(水)にリリースする自身初のプロデュースによるベストアルバム『最上級GOOD SONGS [30th Anniversary Best Album]』に、スペシャル・ボーナストラックとして収録される新曲「風神雷神ガール」のMusic Videoを公開しました。


https://youtu.be/CIIv6fvwDBc

高橋由美子にとって、21年ぶりのリリースとなる新曲「風神雷神ガール」は、彼女が舞台を通じて親交を深め、2019年に出演した新作ミュージカル『怪人と探偵』の作・音楽プロデュースも手がけた作詞家・森雪之丞が高橋本人の依頼により作詞を担当。これにより、リリース楽曲数が2,500曲を超える日本を代表する作詞家との初コラボレーションが実現しました。作曲にはアイドル時代の代表曲を多数生み出した本島一弥がキャスティングされ、“20世紀最後のアイドル”の“21世紀最初の新曲”にふさわしい、振り切ったポップチューンが誕生しています。

この曲のMV制作にあたっては、コロナ禍で、すぐには30周年記念のコンサートが開けない中、ファンの方たちへライブ感のある映像を届けたいということで、撮影はライブハウス(Shibuya Veats)で行われました。また、“20世紀最後のアイドル”らしく、画面サイズも4:3と、当時のテレビを思わせる仕様ですが、スマホを縦にしても大きく見えるため、実は21世紀にも楽しめるMV映像となっています。

SHARE

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ