高橋 由美子
Yumiko Takahashi

NEWS
ニュース

2020.10.28

自らプロデュースしたデビュー30周年ベストアルバム、配信も同時リリース!

 1990年4月に「Step by Step」で歌手デビューして以来、“20世紀最後の正統派アイドル”として絶大な人気を博し、「友達でいいから」(94年)をはじめ数々のヒットを放った高橋由美子。女優としてはその前年にドラマ出演を果たし、以後、テレビ、舞台、CMなど幅広い分野で活躍を続けていますが、先日の日本テレビ系「THE MUSIC DAY」では、約20年ぶりにテレビ音楽番組に出演し、日向坂46との共演で「友達でいいから」を披露、歌唱後にトレンド入りするほどの大きな反響を呼びました。

 その高橋由美子がデビュー30周年を記念して、自らプロデュースしたベストアルバム『最上級GOOD SONGS [30th Anniversary Best Album]』が、本日10月28日(水)に、パッケージと同時に配信アルバムとしてもリリースされました。

高橋由美子『最上級 GOOD SONGS [30th Anniversary Best Album]』
https://jvcmusic.lnk.to/SaijokyuGoodSongs

 本ベストアルバムは、高橋がこれまで発表してきた全24作のシングル表題曲に加えて、SNSを通じて寄せられたリクエストで人気を集めた10曲を2枚のCDにコンパイル。Disc1は“Fight Side”、Disc2は“Yell Side”と自身の楽曲名にちなんだタイトルを冠して、曲が並べられました。
 さらに、スペシャル・ボーナストラックとして、21年ぶりの新曲「風神雷神ガール」(作詞:森雪之丞、作曲:本島一弥)と、デビュー曲「Step by Step」のセルフリメイク版も収録されています。また、今回のスタジオ作業で新たに見つかった秘蔵音源として、「友達でいいから」「負けてもいいよ」は“オリジナルマスター・バージョン”を収録。「友達でいいから」は原曲のTAM TAM版と同じ楽曲構成の完全版。「負けてもいいよ」は楽曲のテンポが異なるオリジナルテイク。それぞれ、当時CDとしてリリースされた音源とは少しだけ異なる貴重なオリジナルマスターテープの音源です。

 この全36曲の渾身のベストアルバムは、ストリーミングサービス及び主要ダウンロードサービスにて、同時に配信もスタート。中でも、「Step by Step」(日本テレビ系アニメ『魔神英雄伝ワタル2』オープニングテーマ)、「Fight!」「虹の彼方に」 (同『魔神英雄伝ワタル2 超激闘編』オープニング&エンディングテーマ)は、今回が初めての配信ということで、ファン待望のリリースとなりました。

 同時発売された生産限定盤には貴重映像満載のDVD2枚と別冊のフォトブックが付属。DVDには過去に出演した日本テレビとTBSテレビの番組における歌唱映像がたっぷり38シーンも収録。ボーナス映像として、テレビ歌唱を収録できなかった代表曲のライブ映像(「笑顔の魔法」「友達でいいから」の2曲)と新曲「風神雷神ガール」のMVが収録されます。
 フォトブックには、ファースト写真集『pure mint』(1991年)と『COLOREADO』(1994年)からの美麗写真を復刻掲載(いずれも写真は木村晴、ビクターブックス刊)。アイドル時代のジャケ写のアナザーカットや、撮り下ろしのアーティスト写真も多数掲載されています。

SHARE

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ