BUCK-TICK
BUCK-TICK

NEWS
ニュース

2019.11.22

トリビュートアルバムの収録楽曲、宇野亞喜良が書き下ろしたジャケット写真公開!

BUCK-TICK自身3作目となるトリビュートアルバム『PARADE III ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~』の収録楽曲が発表となった。

収録楽曲は、これまでリリースされた37枚のシングルから、1988年にリリースしたメジャー1stシングル「JUST ONE MORE KISS」は藤巻亮太、1990年にリリースされオリコン週間ランキング1位を獲得した「惡の華」はGARI、1991年にリリースされた「JUPITER」はシド、1995年にリリースされた「唄」は椎名林檎、1999年にリリースされた「ミウ」は坂本美雨、2014年にリリースされた「形而上 流星」はminus(-) featuring 藤川千愛がそれぞれカヴァー。

アルバム収録楽曲から、1989年にLP盤としてリリースされオリコン週間ランキング1位を獲得た『TABOO』に収録されている「ICONOCLASM」はBRAHMAN、1990年にリリースされオリコン週間ランキング1位を獲得したアルバム『惡の華』に収録されている「NATIONAL MEDIA BOYS」はDIR EN GREY、「LOVE ME」はCube Juice、1993年にリリースされた『darker than darkness -style 93-』より「青の世界」を八十八ヶ所巡礼、2009年にリリースされた『memento mori』から「Lullaby-Ⅲ」を黒色すみれ、「天使は誰だ」をGRANRODEO、2016年にリリースされた『アトム 未来派 No.9』から「愛の葬列」をDer Zibetがそれぞれカヴァーしている。

13アーティストがセレクトした13曲、32年の歴史の中からオールタイムでセレクトされた楽曲群となっている。

まだ完成した音は届いていないが、一体どのような作品になっているのか?実力あるアーティスト達だけに、BUCK-TICKの楽曲をどう料理しているか楽しみだ。

参加アーティスト(敬称略) / 収録楽曲
・Der Zibet / 愛の葬列
・DIR EN GREY / NATIONAL MEDIA BOYS
・BRAHMAN / ICONOCLASM
・椎名林檎 / 唄
・GARI / 惡の華
・minus(-) featuring 藤川千愛 / 形而上 流星
・Cube Juice / LOVE ME
・黒色すみれ / Lullaby-Ⅲ
・GRANRODEO / 天使は誰だ
・シド / JUPITER
・八十八ヶ所巡礼 / 青の世界
・藤巻亮太 / JUST ONE MORE KISS
・坂本美雨 / ミウ

そして、トリビュートアルバム『PARADE III ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~』のジャケット写真も公開となった。アートワークは、日本イラストレーションの先駆者である宇野亞喜良氏の書き下ろしとなる。


<最新リリース情報>
BUCK-TICKトリビュートアルバム
『PARADE III ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~』
2020年1月29日(水) ¥3,000+税 / VICL-70243
※オーディオディスクにはSHM-CDを採用(すべてのCDプレーヤーで再生できる高品質CD)



BUCK-TICKトリビュートアルバム特設サイト: https://www.jvcmusic.co.jp/b-t/tribute_parade3/

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ