BUCK-TICK
BUCK-TICK

NEWS
ニュース

2020.07.22

22枚目となるオリジナルアルバム『ABRACADABRA』デビュー記念日である9月21日にリリース決定!

22枚目となるオリジナルアルバム『ABRACADABRA』(読み:アブラカダブラ)を、33回目のデビュー記念日となる9月21日(月)にリリースすることが決定!

BUCK-TICKは、1987年9月21日にライブビデオ『バクチク現象 at LIVE INN』でメジャーデビュー。当時前例のない映像作品でのデビューとなった。以来、不動のメンバーで活動を続け、これまでに38枚のシングルと21枚のオリジナルアルバムをリリースしている。 アルバム『ABRACADABRA』は、感染対策に万全を期し制作を進行中で、現在レコーディングは最終段階に入っているとのこと。気になる収録内容は、先行シングルの「MOONLIGHT ESCAPE」、「獣たちの夜」「堕天使」「凍える」の3曲はアルバムバージョンとして収録されるほか、新録音源10曲を収録した全14トラックとなる。完全生産限定盤A/Bに付属するボーナスディスクには、「獣たちの夜」のアルバムバージョンにRE-EDITした「獣たちの夜 - YOW-ROW ver.」 MUSIC VIDEO、メンバーそれぞれのカットをマルチアングルで楽しめる仕様となった「MOONLIGHT ESCAPE」 MUSIC VIDEO [MULTI-ANGLE]、本作に向けて新たに撮り下ろした「凍える」のMUSIC VIDEO、3作品が収録される。

また、今回BUCK-TICKならではの試みとして、彼らのデビュー当時より音楽メディアとして慣れ親しんだアナログレコード、カセットテープ、CD、さらには近年におけるハイレゾ配信、ダウンロード・ストリーミングサービスとオールフォーマットで発売されることが決定!

音楽の届けられ方がめまぐるしく変容した時代と並行して、バンドは不動であり孤高である存在として進化し続けたが、この時代にだからこそ、様々なリスニングスタイルで存分に最新作を体感してほしい。 そして、8月26日(水)にリリースされることが発表されている39枚目のシングル「MOONLIGHT ESCAPE」とアルバム『ABRACADABRA』のW購入者対象応募キャンペーンも実施。その特典はなんと、応募者全員にメンバー直筆プリントメッセージカードをプレゼントするとのこと。

さらに、本日よりアルバム『ABRACADABRA』スペシャルサイトもオープン、最新情報が随時アップされることになるのでチェックしよう。

<最新リリース情報>
BUCK-TICK
オリジナルフルアルバム『ABRACADABRA』
2020年9月21日(月)リリース

完全生産限定盤A (SHM-CD+Blu-ray) VIZL-1787 / ¥5,500+税
完全生産限定盤B (SHM-CD+DVD) VIZL-1788 / ¥5,000+税
通常盤 (SHM-CD) VICL-70244 / ¥3,000+税
完全生産限定アナログ盤(2LP) VIJL-60228~9 / ¥4,500+税
完全生産限定カセットテープ VITL-70244 / ¥2,800+税

『ABRACADABRA』スペシャルサイト>
https://www.jvcmusic.co.jp/linguasounda/abracadabra/

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ