薬師丸 ひろ子
Hiroko Yakushimaru

NEWS
ニュース

2018.03.28

20年ぶりとなるオリジナルアルバムがついに完成!アルバムタイトルは「エトワール」!

「セーラー服と機関銃」「探偵物語」「Woman “W の悲劇”より」など日本の歌謡史に残る金字塔ともいえる数々の名曲を残してきた薬師丸ひろ子。1998 年リリースの「-恋文-LOVE LETTER」以来、実に 20 年ぶりとなるオリジナルアルバムがついに完成。「誠実な歌声」と評される透明感のある凛とした歌声が健在。さらに女優として、女性として、より熟成された薬師丸ひろ子の現在の魅力があますことなく凝縮された、これからの薬師丸ひろ子の音楽活動の歴史を作るオリジナル曲が誕生。作家陣には池田綾子、いしわたり淳治、兼松衆、さかいゆう、高橋啓太(オトナモード)、松井五郎、松本俊明、そして映画「8 年越しの花嫁」やドラマ「泣くな、はらちゃん」などでタッグを組んだ脚本家の岡田惠和も作詞家として参加。また今作では薬師丸自身も2曲作詞を手がけている。 さらに兼松衆、河野伸、坂本昌之、鈴木正人(LITTLE CREATURES)など初コラボレーションとなった気鋭の編曲家たちが、エバーグリーンでありながらも今を感じさせる、新しい薬師丸ひろ子のサウンド世界に彩りを添えている。
「エトワール(=フランス語で“星”の意)」と名付けられたアルバムには2月に行われたライブツアーで初披露された壮大なバラード「ここからの夜明け」、「窓」(NHK「みんなのうた」2018年4-5月放送)、「こころにすむうた」(NHK「ラジオ深夜便」 4~5月「深夜便のうた」)など全 11 曲を収録。 現代を生きる稀代の歌い手、薬師丸ひろ子の新たなスタンダードが誕生する。

商品形態は通常盤と初回限定プレミアム盤の2形態。初回限定プレミアム盤の限定特典としてLP サイズのジャケット仕様、全曲のインストが入ったボーナスディスクの2枚組(高音質SHM-CD 仕様)、さらにフォトブックレットやポスターが封入される豪華仕様となる。


■作品情報
薬師丸ひろ子「エトワール」

発売日:2018年5月9日
初回限定プレミアム盤(2SHM-CD/LPジャケット仕様)¥4800 VIZL-1364
通常盤(CD)¥3000 VICL-64987

【初回限定プレミアム盤 特典】
○LPサイズジャケット仕様 
○ボーナスディスク(全曲インスト収録)つき2枚組
○高音質SHM-CD仕様
○LPサイズフォトブックレット封入
○ポスター封入




「エトワール」スペシャルサイト
http://www.jvcmusic.co.jp/yakushimaru/etoile/

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ