夏川 りみ
Rimi Natsukawa

NEWS
ニュース

2022.04.14

約3年ぶりとなるオリジナルAL「会いたい ~かなさんどぉ~」6月22日発売決定!

音楽を通じて地元である沖縄を応援したいという想いの元、4月9日(土)、10日(日)の2日間に渡り、かりゆし58、D-51、玉城千春 (Kiroro)ら豪華アーティストと共に、「Local Love Music Live with TikTok」 in 沖縄と題し、配信したTikTok LIVEが大きな話題を呼んだ夏川りみ。
2019年に20周年を迎え発売した「美らさ愛さ」以来約3年ぶりとなるオリジナルアルバム「会いたい ~かなさんどぉ~」の発売が6月22日に決定した。

アルバム「会いたい ~かなさんどぉ~」(「かなさんどぉ」=「愛してるよ」を表す沖縄の方言)は、昨年、沖縄島北部(やんばる)及び西表島が、奄美大島、徳之島と共に世界自然遺産に登録、今年は、本土復帰50年の節目の年を迎えるなど大きな注目を集める『沖縄』を舞台にした曲を中心に、地元愛や家族愛、大切な人たちへの愛がぎっしり詰まった作品。

日本最南端の島「波照間島」を舞台にしたミディアムアップ曲「波照間ブルー」、生まれ育った島が、いつまでもこのまま美しくありますように、と全編沖縄方言「うちなーぐち」で唄われた「愛さ生まり島」、今は会えない遠く離れた人への想いを、二胡と古筝が入った異国情緒溢れるアレンジで唄った「会いたい(想你)」{※想你=読み:シャンニー}の3曲は、夏川りみが作詞・作曲に参加。更に、沖縄を感じる音楽を届けることをコンセプトに開催してきた「沖縄からの風コンサート」をキッカケに、昨年12月に、宮沢和史、夏川りみ、大城クラウディアの3人によるプロジェクトにより発表されたアルバムのタイトル曲「沖縄からの風」の夏川りみソロバージョンも収録される。

アルバムは全8曲入りで、DVD付の初回限定盤とCDのみの2種類が発売。
DVDには、昨年8月に地元沖縄・石垣島より、日本のみならず、台湾、ベトナム、マレーシア、フィリピン、ペルー、ブラジルに向け、グローバル配信し配信され大きな話題を呼んだTikTok LIVEでのパフォーマンスの模様が収録される。

アルバム発売に先駆け、5月4日には会いたい(想你)」、6月8日には、愛する人の新たな旅立ちへの想いを綴った「風結び」を先行配信することが決定。更に、アルバム発売を記念して、インターネットサイン会を6月18日に実施することも決定した。受付詳細はビクターオンラインストア特設ページ https://victor-store.jp/special/13271979/natsukawa202206 まで。
6月25日からは、東京・大手町三井ホールより、夏川りみコンサートツアー2022「たびぐくる」と題し、全国ツアーがスタート。9月19日福岡市民会館までの11公演が現在発表となっている。
7月24日ロームシアター京都・サウスホールまでの5公演は、今月16日よりチケット一般発売となる。

■作品情報
夏川りみ
ニューアルバム
「会いたい ~かなさんどぉ~」

2022年6月22日発売
通常盤(CDのみ)¥3,300(税込) / VICL-65706
初回限定盤(CD+DVD)¥5,500(税込) / VIZL-2068

[CD収録曲(初回限定盤・通常盤共通)]全8曲収録(曲順未定)
会いたい(想你) (作詞:RIMI 中国語詞:姜小青 作曲:醍醐弘美、RIMI 編曲:醍醐弘美)
波照間ブルー (作詞:醍醐弘美 作曲:醍醐弘美、RIMI 編曲:醍醐弘美)
愛さ生まり島 (作詞・作曲:RIMI 編曲:醍醐弘美)
沖縄からの風 (作詞・作曲:宮沢和史 編曲:京田誠一)
風結び (作詞・作曲・編曲:中村泰輔)
夏の少女 (作詞・作曲・編曲:中村泰輔)
夕凪 (作詞・作曲:ケイスケサカモト 編曲:遠藤ナオキ)
【ボーナストラック】
タイトル未定

[初回限定盤DVD収録内容]
夏川りみ TikTok LIVE in 石垣

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ