矢野 顕子
Akiko Yano

NEWS
ニュース

2021.06.10

デビュー45周年を飾るオリジナルアルバム『音楽はおくりもの』8月25日リリース決定!

矢野顕子、待望のニューアルバムのリリースが決定いたしました!

デビューアルバム『JAPANESE GIRL』のリリースからまもなく45周年を迎える節目の年にリリースされるのは、『音楽はおくりもの』と名付けられたオリジナルアルバム。

収録曲の詳細は後日発表となりますが、このアルバムのために新たに制作された多数の新曲のほか、コロナ禍のNYと日本をリモートで繋ぎ制作された「愛を告げる小鳥」、アニメ主題歌としても好評を博した「大家さんと僕」、さらにはスペシャルなカバー曲を含む全10曲を収録予定。
林 立夫、小原 礼、佐橋佳幸を迎え、全編を通しバンド編成にこだわって制作されました。
バンド編成でのフルアルバムは2008年に発表された『akiko』以来約13年ぶりとなり、45周年のキャリアを経てなお新作を届け続ける矢野顕子が、改めて音楽への愛や情熱を詰め込んだアニバーサリーを飾るにふさわしい作品が完成。

また、“45周年記念限定盤”には、昨年2020年12月に行われた「さとがえるコンサート2020」のライブ映像を収録したBlu-rayが付属することも決定。
Blu-rayには、この日パフォーマンスされた、矢野顕子の代表曲「春咲小紅」「ラーメンたべたい」「クリームシチュー」から、新曲「愛を告げる小鳥」まで全17曲が収録される予定。

そして本日、矢野顕子からコメントも到着!
―――――
矢野顕子コメント
―――――

辞世の句というものがある。自分が世を去る前にあらかじめ用意しておくものもあるらしい。
矢野顕子の場合、『音楽はおくりもの』はそういうものかもしれない。
ポップソングを作り続けて何年経ったのかわからないが、こういうものが作れたこと、そして一緒に作り上げる仲間に恵まれて、わたしは幸せです。すっごく。

―――――

本日よりCDのご予約の受付もスタート!

さらに、スタッフが更新するInstagramアカウントも開設されたので、ぜひフォローして今後の情報を楽しみにお待ちください!


===
Release情報
===
矢野顕子
NEW ALBUM『音楽はおくりもの』
2021年8月25日発売

■45周年記念限定盤 (CD + Blu-ray) VIZL-1833 / 7,480円(税込)
<CD収録内容(*限定盤・通常盤共通)>
配信中の「愛を告げる小鳥」、「大家さんと僕」を含む全10曲を収録。
(詳細は後日発表いたします)

<Blu-ray収録内容(*限定盤のみ)>
昨年12月13日にNHKホールにて行われ貴重なLIVEとなった「さとがえるコンサート2020」をBlu-rayにて高画質で収録。

■通常盤 (CD / 紙ジャケ仕様) VICL-65453 / 3,300円(税込)

■レコード (1LP) VIJL-60245 / 4,950円(税込)


===
先着予約・購入特典決定!!
===
2021年8月25日発売の矢野顕子AL『音楽はおくりもの』を対象店舗にてご予約・ご購入の方に先着でオリジナルポストカードをプレゼント!
*3形態共通の特典になります。

〔対象店/特典内容〕
◆タワーレコード全国各店 / タワーレコード オンライン → オリジナルポストカード (Type A)
◆Amazon.co.jp → オリジナルポストカード (Type B)

※Amazon.co.jpでは特典付き商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典付き商品をお買い求め下さい。
※特典の絵柄は後日発表いたします。
※特典には数に限りがございます。お早めにご予約下さい。
※特典がなくなり次第キャンペーンは終了とさせて頂きます。
※特典の内容・デザインは予告なく変更する場合がございます。

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース