山内 惠介
KEISUKE YAMAUCHI

NEWS
ニュース

2018.10.30

8月開催の明治座・初座長公演を収録した 映像商品発売決定!

8月5日から15日まで東京・明治座で初座長公演(計16公演)を開催。その模様を収録した映像商品発売が決定した。

「山内惠介 東京・明治座 初座長公演」と銘打った今作は、第一部:南野陽子と共演し話題となった舞台「1963年 父の青春 僕はあの日の高校3年生」。第二部:1960年代以降の名曲や紅白歌唱曲をラインナップした、歌謡バラエティーショー「ゴールデン歌謡ショー 惠介のヒットパレード2018」の2部構成。

第一部の「1963年 父の青春 僕はあの日の高校3年生」は、売れないミュージシャン・久松惠介(山内惠介)が、ある日突然気を失い、1963年にタイムスリップ。気が付くと、なぜか学生服に身を包んだ惠介が、意識は自分で体は父・恵蔵となり、若き国語教師の母との成就に奮闘。父と母を結婚させ、無事、現代に戻ることができるのかというストーリー。
第2部、「ゴールデン歌謡ショー 惠介のヒットパレード2018」では、「つばめ返し」・「恋の手本」といった自身の楽曲による和の世界に始まり、今回の舞台の設定であった1963年頃にヒットした楽曲、最新曲「さらせ冬の嵐」他オリジナル楽曲を歌唱した模様をそれぞれ収録。

舞台での熱演は役者としての一面に触れられる貴重な機会であり、歌のステージでは、華麗さ、凛々しさ、熱唱ありと、多彩な内容になっている。

また、より身近に感じ、いろんな形で楽しんでいただきたいという主旨の下、Blu-rayとDVDの同内容2枚を収納したスタイルで発売される。

◆リリース情報
山内惠介 「東京・明治座 初座長公演」
2018年12月5日発売
DVD/Blu-ray VIZL-1469 ¥6,000+税

第一部1963年父の青春 僕はあの日の高校3年生
プロローグ・物語の始まり ~誘う鐘の音~
第1章 1963年の過去へー
第2章 久子宅にて
第3章 急展開
最終章 目覚め
カーテンコール

第二部ゴールデン歌謡ショー 惠介のヒットパレード2018
つばめ返し
恋の手本
大利根なみだ酒
高校3年生
見上げてごらん夜の星を
恋のバカンス
恋する街角
恋文
スポットライト
流転の波止場
愛が信じられないなら
風蓮湖
流氷鳴き
さらせ冬の嵐

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ