SANOVA
SANOVA

NEWS
ニュース

2020.07.22

ジャズサウンドを基調とした新曲「花火」を先行配信!アルバム全曲トレーラーも公開!

自身初となるニューアルバムのIGTプレオーダー(予約注文)が本日開始となり、新曲「花火」がアルバムに先駆け先行リリースを開始しました。

『ZIPANG弐nd』は、昨年リリースされた『ZIPANG』に引き続き、「日本」をテーマにした第二弾アルバム。本日配信開始した楽曲「花火」には新メンバーの若手スーパードラマーの山本真央樹と、ウッドベースで小栢伸五が参加しています。SANOVAにとっては、初のJAZZサウンドを基調とした新曲となっており、本日よりストリーミングサービスおよびiTunes他主要ダウンロードサービスにて聴くことが出来ます。

また、本日、アルバム収録曲の全曲トレーラー映像がYouTubeにて公開されました。今作は、新型コロナウイルスの状況下、リモートレコーディングや堀江沙知本人の打込みによる新たな制作方法で作られた楽曲たちが揃っており、SANOVAの2ndギアが始動したと言える、意欲作となっています。

『ZIPANG弐nd』 全曲トレーラー映像


【『ZIPANG弐nd』IGTプレオーダーはこちら】
https://jvcmusic.lnk.to/sanova_zipang2nd

【SANOVA『ZIPANG弐nd』アルバム情報】
リリース日:2020年8月5日リリース
品番:VICJ-61785
定価:¥2,300+税

【収録曲】
01 ZIPANG弐nd
02 背水の陣
03 京都
04 花火
05 AI再起動
06 モンスターのテーマ
07 幸せ
08 空知らぬ雪
09 渋谷
10 敵は本能寺にあり

『ZIPANG弐nd』はストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて8月5日より配信スタート!
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース