井上 実優
Miyu Inoue

NEWS
ニュース

2018.02.14

3/21(水)ファーストアルバム『Sparkle』リリース決定!

井上実優のファーストアルバム『Sparkle』が、3月21日(水)にリリースされることが決定した。



アルバムタイトルは、“光り輝く““異彩を放つ“などの意味をあらわした『Sparkle』。まさに、一昨年7月に初めてのライブで日本武道館のステージに立ち、昨年4月のデビューからR&B・ダンス・ファンク・ロック・バラード・ポップスまで、幅広いジャンルの楽曲を創作してきた彼女を象徴するワードだ。井上実優自身「これからの強い覚悟を表すような、勢いのあるアルバム」と語る通り、フジテレビ系TVアニメ「ドラゴンボール超」エンディングテーマ(2017年4~6月)としスマッシュヒットを記録したデビューシングル「Boogie Back」、東建コーポレーション株式会社 ホームメイト テレビCM曲「Shake up」、そしてテレビ朝日系木曜ミステリー「科捜研の女」主題歌として放送中の2月7日リリースの最新シングル「この空の果て」、アルバム1曲目を飾るEDMサウンドが印象的な「近未来」、アルバムラストの、14歳の時初めてレコーディングした曲の詞を20歳になった彼女が書き直した、現在の井上実優を象徴する楽曲「again」など個性に富んだ全10曲が収録されている。

商品は通常盤の他に「この空の果て」Music Videoとメイキング映像が収録されたDVD付きの初回限定盤の2種類がリリースされる。そして同時に、アルバムタイトルを象徴するアートワークの新アーティスト写真とジャケット写真2種類も公開されたのでこちらもチェックしてもらいたい。なおiTunes Store、レコチョク、他各配信サイト、またLINE MUSIC、Apple Music、AWA他主要定額制音楽ストリーミングサービスにて、CDリリースと同日の3月21日(水)より一斉に配信が開始される。


初回限定盤ジャケット写真


通常盤ジャケット写真

先行シングル「この空の果て」リリース、そしてファーストアルバム『Sparkle』の全貌も公開され、デビュー2年目が本格的に始動した井上実優。今後もアルバム音源全曲試聴など更なる発表が控えているので、これからの動きに是非とも注目して欲しい。


<井上実優のコメント>
井上実優のこれからの強い覚悟を表すような、勢いのあるアルバムが完成しました。
『Sparkle』の名の通り、それぞれが違う輝きを持ち、異彩を放つ自信作だけを収録しています。
アルバムでしか表現できない、二十歳になった私の顔や世界観で、みなさんを魅了したいです。


<作品概要>
2018年3月21日(水)リリース ファーストアルバム『Sparkle』(読み:スパークル)
【初回限定盤】 CD+DVD(「この空の果て Music Video」「この空の果て - Behind the Scenes -」収録)、VIZL-1345、\3,000+税
【通常盤】1CD、VICL-64972、\2,600+税

[収録曲(初回限定盤・通常盤 共通)]
1. 近未来
2. Boogie Back
3. Slave (album ver.)
4. この空の果て
5. Robin
6. Break down
7. 消えない
8. Shake up
9. I will be your love (Sparkle ver.)
10. again

[配信]
iTunes Store、レコチョク、他各配信サイト またLINE MUSIC、Apple Music、AWA他主要定額制音楽ストリーミングサービスにて、3月21日(水)より一斉に配信開始
2月28日(水)からはiTunes Storeでアルバム『Sparkle』の予約注文受付スタート。予約すると「近未来」「Slave (album ver.)」「Robin」を先行でダウンロードできます。

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ