PROFILE プロフィール

スウェーデン出身。2010年、ラスマス・フェイバーのシングル”HIDDEN THOUGHTS”に作詞/作曲/ヴォーカリストとしてフィーチャリングされ、一躍注目されることとなった、ニュー・スウェーディッシュ・ポップスの新星=フリーダ。

同年ラスマス・フェイバーの初プロデュースによるアルバム「ディアー、レット・イット・アウト」で日本デビュー。シングル「タワーズ」が国内月間ラジオ・オンエア・チャート(洋楽)で1位を記録するなど、スマッシュ・ヒットとなる。

クリアーに透き通るウィスパー・ヴォイスとシンプルで繊細なエレクトロ・サウンドで奏でるせカラフルな楽曲たちは、まるで絵本のようにアルバムを彩っている。

2012年12月、ジャパンゲートウェイ「メルサボン」のCMソング「プチサボン」を菅野よう子とともに制作。菅野よう子×フリーダ名義で配信限定リリース。

2013年3月、EP『Indigo』を英パーロフォンよりリリース。ロビンやリッキ・リー、アイコナ・ポップらとともに、現代のスウェディッシュ・ポップスを牽引する旗手として注目を集めている。

SHARE

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース