PROFILE プロフィール

幼いころからアメリカで最良のトラディショナル・ミュージックに囲まれて育ち素晴らしい歌声と音楽的素養に恵まれた彼女が、幅広い音楽のスタイル軽々と行き来しながら彼女独自の音楽を探し求めるようになるのは、ごく自然の成り行きだったかも知れない。

ザ・バンドのメンバーで伝説的なミュージシャンの一人、リヴォン・ヘルムとシンガー・ソングライターのリビー・タイタス(・フェイゲン)の娘として生まれ、子供のころから歌ってきたゴスペルやブルーズなどアメリカのトラディショナル・ミュージックを通してソウルフルで表現力豊かなヴォーカルを手に入れた。同時にマンドリン、ドラムのプレイヤーとしての才能にも恵まれ、メイヴィス・ステイプルズ、エミル―・ハリス、ドクター・ジョンからヒューバート・サムリンらのアメリカを代表するミュージシャン達とステージをともしながら、その表現に磨きをかけてきた。

自身のルーツ・ミュージック・バンド“オラベル”で3枚のアルバムを発表、ウォーレン・ヘインズやドナルド・フェイゲンとのツアーやマーキュリー・レヴからマーク・コーンまで幅広いアーティストの作品にゲスト・ヴォーカルとして招かれている。

2004年から父・リヴォンがウッドストックの自宅兼スタジオで行っていたライヴ・ショー、ミッドナイト・ランブルに参加し、父とともに毎週末ステージに立ち、観客を魅了してきた。2007年にはリヴォンのアルバム『ダーティー・ファーマー』に共同プロデューサーとして参加、このアルバムはグラミー賞ベスト・トラディショナル・フォーク・アルバムを受賞した。

現在もオラベル、そしてミッドナイト・ランブル・バンドでの活動をつづけながら、2015年、ついに彼女自身のファースト・アルバム『ディドゥント・イット・レイン』を完成させた。

SHARE

VICTOR’S INFORMATION
ビクターエンタテインメント情報

NEW RELEASE ニューリリース

TOPICS トピックス

PLAYLIST プレイリスト

SNS ビクターエンタテインメント公式SNS

Twitterアカウント
Facebookアカウント
  • LINE
  • LIVE
  • LINE

VIDEO ビデオ


桑田佳祐

「SMILE~晴れ渡る空のように~」民放公式スペシャルムービー (民放共同企画“一緒にやろう”応援ソング)


MAMAMOO

WANNA BE MYSELF