1. トップページ
  2. アーティスト
  3. デーモン閣下×宝野 アリカ(ALI PROJECT)

「時空の迷い人」
作詞:デーモン閣下/宝野アリカ
作曲:デーモン閣下
編曲:Anders Rydholm

悪魔・デーモン閣下と闇の女王・宝野アリカ 夢の競演!
シンフォニックメタルで異世界へ誘う!

悪魔と闇の女王。この両名が出会うとはどんなに恐ろしいことだろう。もう我々人間はなすすべもなく支配されてしまう以外ないではないか。かたや「芸術・娯楽の創出演出」「社会批評」「表現者」として、全方位マス・メディアで蔓延る悪魔・デーモン閣下。こなた、文学的な歌詞、先鋭的なビジュアルで幅広いファン層を洗脳する闇の女王・宝野アリカ (ALI PROJECT)。今回この両名が出会ったのは、主人公の商社マンが現世から異世界へ転生するというTVアニメ「八男って、それはないでしょう!」(4月2日スタート)OPテーマの場だ。 そして悪魔と闇の女王にとっての異世界である現世で歌う主題歌のタイトルは「時空の迷い人」。まさに時空を彷徨って異世界へ到達する歌だ。作曲をデーモン閣下、作詞を閣下と宝野アリカの両名で行い、シンフォニック・メタルの本場スウェーデンのアンダース・リドホルムがスウェーデンを拠点にサウンド・プロデュースを行った。 イントロからの大コーラス、オーケストレーションを伴ったシンフォニックで壮大なメタルサウンドは、この世の天変地異をイメージさせ時空の歪みを生んで悪魔と闇の女王の邂逅を招く。永い永い地球の歴史でもこの出来事は稀であり、聴く者を一生の語り部と化してしまうだろう。

----------

この物語の結末がどうなるのか知らなかったので、その「知らない」感覚を大切にして曲も詞も作った。「時空を超える物語」は大好きなのでとてもわくわくしながら制作した。作曲では男女のデュエット曲の制作は慣れていないので「今までで一番苦労した」レヴェルで難しかったが、逆に出来上がった時の歓びは大きかった。
デーモン閣下

わたくしが憧れの北欧メタルを歌う日が来ようとは。しかもデーモン閣下と共に。作詞の共同作業は、時空を行き来し、二重螺旋のパズルを解くような、これまでになく興味深いものでありました。「時空の迷い人」はフルサイズを爆音で聴くべき宿命の一曲。あなたも道連れです。異次元へ吹っ飛んでいただきましょう。
宝野アリカ(ALI PROJECT)


DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

RSS

VIDEO ビデオ

SHARE