ANGRA

ニューリリース

シークレット・ガーデン 〜リミテッド・エディション

SECRET GARDEN - LIMITED EDITION

2014.12.17

その他 / VIZP-132

¥3,500+税

Victor

鍵穴から覗く園に溢れた魅惑の旋律。
ブラジルの至宝が通算8作目で創り上げる新世界。
ドラマ性、叙情性、疾走感、超絶技巧… ANGRAのすべてが此処にある!

日本大幅先行リリース

【5,000セット限定盤】
●『LIVE AT LOUD PARK 13』同梱
●豪華特殊パッケージ仕様
●高音質SHM-CD採用(ディスク1のみ)

#1-CD

01

ニューボーン・ミー

ダウンロード購入
NEWBORN ME
02

ブラック・ハーティド・ソウル

ダウンロード購入
BLACK HEARTED SOUL
03

ファイナル・ライト

ダウンロード購入
FINAL LIGHT
04

ストーム・オブ・エモーションズ

ダウンロード購入
STORM OF EMOTIONS
05

ヴァイオレット・スカイ

ダウンロード購入
VIOLET SKY
06

シークレット・ガーデン

ダウンロード購入
SECRET GARDEN
07

アッパー・レヴェルズ

ダウンロード購入
UPPER LEVELS
08

クラッシング・ルーム

ダウンロード購入
CRUSHING ROOM
09

パーフェクト・シンメトリー

ダウンロード購入
PERFECT SYMMETRY
10

サイレント・コール

ダウンロード購入
SILENT CALL

#2-CD

01

エンジェルズ・クライ

ANGELS CRY
02

ナッシング・トゥ・セイ

NOTHING TO SAY
03

ウェイティング・サイレンス

WAITING SILENCE
04

タイム

TIME
05

リスボン

LISBON
06

ウィンズ・オブ・デスティネイション

WINDS OF DESTINATION
07

ジェントル・チェンジ

GENTLE CHANGE
08

アンフィニッシュド・アレグロ

UNFINISHED ALLEGRO
09

キャリー・オン

CARRY ON
10

リバース

REBIRTH
11

ノヴァ・エラ

NOVA ERA

ブラジリアン・メタルの至宝ANGRAが、2010年の「AQUA」以来となる通算8作目「SECRET GARDEN」を完成させた。

■ANGRA第3章開幕
本作の注目すべきポイントは、新たなシンガーとドラマーを迎えての新体制第1弾アルバムということ。『LOUD PARK 13』での来日の際にも帯同した実力者イタリア人ファビオ・リオーネ(RHAPSODY OF FIRE)を、エドゥ・ファラスキの後任としてシンガーに据え、2014年に脱退したリカルド・コンフェッソーリの後釜に1990年生まれのブルーノ・ヴァルヴェルデ(ds)を迎えて創り上げた本作のリリースは、これまでのデビュー作「ANGELS CRY」、エドゥ加入後第1弾のバンド復活作「REBIRTH」といった歴代の傑作と同様、ANGRAのターニング・ポイントとなる。

■安心の作風
“Black Hearted Soul”や“Perfect Symmetry”のようなメロディック・スピード・メタル・チューンはもちろん、プログレッシヴ・メタルの展開が心地いい“Newborn Me”、“Final Light”、“Upper Levels”、穏やかな“Secret Garden”、“Silent Call”など、ANGRAとしての方向性自体にブレはなく、現在のメンバーでバンドをより昇華させたアルバム、という表現が当てはまる。

■多くの才能を結集して完成させたアルバム
様々なゲストが参加。“Secret Garden”を歌うは、オランダのEPICAの紅一点シモーネ・シモンズ(vo)。同曲を作詞作曲したのは、キコ・ルーレイロの奥方でもあるフィンランド人ミュージシャンのマリア・イルモニエミ。彼女はハモンド・オルガンやピアノも披露している。ドイツ人女性シンガー、ドロ・ペッシュは、“Crushing Room”で、ラファエル・ビッテンコート(g,vo)とヴォーカルをとっている。ラファエルは他にも、“Violet Sky”と“Silent Call”でリード・ヴォーカルを務め、“Storm Of Emotions”のミドルパートを歌い、シンガーとしてもアルバムに貢献。

本作のプリ・プロダクションは、JUDAS PRIEST、HALFORD、ブルース・ディッキンソン、HELLOWEENの作品などで手腕を発揮してきた、TRIBE OF GYPSIESのリーダー兼ギタリストのロイ・Z。そして、プロデュースのためにバンドが選んだのは、スウェーデン人のイェンス・ボグレン。イェンスは、DRAGONFORCE、SYMPHONY X、OPETHらの作品も手掛けてきた人物。

■5,000セット完全生産限定盤の中身
日本のみ、『LOUD PARK 13』の音源をフル収録したボーナスCD付き2枚組の、デジパック/SHM-CD(メイン・ディスクのみ)仕様で、5,000セット完全生産限定のリミテッド・エディションをリリースする。

-0:00