ニューリリース

COCOLO 〜ウクレレ・Jバラッズ

COCOLO - Ukulele J-Ballads

2009.06.24

アルバム / VICP-64726

¥2,381+税

アルバム一括ダウンロード

Victor

“アロハ・ミーツ・ココロ”
〜ハワイのココロ(アロハ)とニッポンのココロ。
ウクレレの甘く優しい音色が奏でるハートウォームなJポップ・バラード集。

01

TSUNAMI

ダウンロード購入
TSUNAMI
02

さくら(独唱)

ダウンロード購入
SAKURA
03

島人ぬ宝 {島人=しまんちゅ}

ダウンロード購入
SHIMANCHU NU TAKARA
04

夜空ノムコウ

ダウンロード購入
YOZORA NO MUKOU
05

元気を出して

ダウンロード購入
GENKI WO DASHITE
06

涙そうそう {涙=ナダ}

ダウンロード購入
NADA SOUSOU
07

真夏の果実   

ダウンロード購入
MANATSU NO KAJITSU
08

乾杯

ダウンロード購入
KANPAI
09

いつも何度でも (「千と千尋の神隠し」より)

ダウンロード購入
ITSUMO NANDODEMO (Always with Me) [FROM "SEN TO CHIHIRO NO KAMIKAKUSHI"]
10

大きな古時計

ダウンロード購入
GRANDFATHER'S CLOCK [OOKINA HURUDOKEI]
11

フイ・アナ/HUI‘ANA

ダウンロード購入
HUI 'ANA
12

ア・サウザンド・スプリングス/A THOUSAND SPRINGS

ダウンロード購入
A THOUSAND SPRINGS

ハーブ・オオタ・ジュニアの新作「COCOLO〜ウクレレ・Jバラッズ」が届けられた。CDのパッケージを開けるときのワクワクする感じ。自分もダウンロードでアルバムを買うことが増えたけど、「モノ」ってやっぱりいいな、とアナログ世代の僕は思う。このワクワク感の「度合い」は、やはり「現物」があってのものだ。

今回はJ-POPのガヴァー+ジュニアの新曲と言う構成。ジュニアは以前からライブでもJ-POPをよく取り上げており、ホントにJ-POPが好きなんだな、と思っていた。ジュニアってどんな曲を弾いても「ジュニアのサウンド」になってしまう。どんなに悲しげな曲だって、カラっと湿気の少ないハワイの感じに。

最近は世界中にたくさんのウクレレプレイヤーがいるけれど、「ハワイの空気」を感じたいなら、ジュニアを聴けばいい。部屋の中でも、通勤電車の中でも、一瞬にしてハワイになってしまうから。

演奏家としてのジュニアは、そりゃもう、「プロ中のプロ!」である。ライブもレコーディングも何度も一緒にやったけど、ホントに凄い!なにしろ、初見(楽譜を見て、いきなり弾くこと)能力の高さには驚かされる。ほとんどのハワイアンミュージシャンは譜面を使わないのだが、ジュニアは小さいことから楽譜に親しみ、そして努力を重ねてきたのだろう。デビューした頃はその「正確さ」がある種の「固さ」にもなっていたが、最近のジュニアの演奏は「艶」や「色気」が出てきて、有無を言わせぬ説得力を持ってきた。それでいて楽に聴ける感じはウクレレならでは!ますます今後が楽しみなミュージシャンである。

僕らが思う典型的なハワイアン・ガイとはずいぶん異なり、きわめてシャイで控えめな、ハーブ・オオタ・ジュニア。ここまで自分のスタイルを確立してしまえば、もはや偉大な父を持つプレッシャーを感じる必要はないだろう。

ぜひこの夏、「ハワイ旅行して日焼けして帰って来たJ-POPの名曲たち」を楽しんでください。こんな時代だからこそ、肩の力を抜いて、あまり先々の心配をせずに、リラックスして「今」を楽しんで行きましょう。このアルバムはそんな時間を過ごす最高のBGMになってくれるはず。Aloha!

2009年初夏、TOKYOにて。

IWAO



Growing up, my Mother would listen to Japanese music everyday. I also got to meet Saijo Hideki and Go-Hiromi in Hawai'i when I was just 7 years-old. Over the years of traveling to Japan, I heard Japan's music on a closer level. Japanese music is very melodic. For me, the melodies are very important and it has to be beautiful. I truly fell in love with some of the songs that I've heard through the years. The ‘ukulele is just a 4-string instrument, but hopefully I was able to express my feeling and the composer's feeling with this recording.

子供の頃、母はいつも日本の音楽を聴いていました。7歳のとき、ハワイを訪れていた西城秀樹さんと郷ひろみさんにお会いしたこともおぼえています。日本を訪れるようになってからは、日本の音楽を、より身近に聴いてきましたが、日本の音楽はとてもメロディックです。私の音楽にとってメロディーはとても重要で、メロディーは美しくあるべきだと思っています。実際(今回収録した)いくつかの歌は本当に大好きで、何年もずっと聴いてきました。ウクレレは、たった4弦の楽器ですが、今回のレコーディングで、私とコンポーザー(作曲者)のフィーリングが、表現できていることを願っています。

Herb Ohta, Jr.(ハーブ・オオタ・ジュニア)


Producer: Herb Ohta, Jr.
Recorded in Honolulu, Hawaii from April to May 2009
at Blue Planet Sound (www.blueplanetsound.com)

Musicians;
Herb Ohta, Jr.:‘Ukulele www.herbohtajr.com
Jon Yamasato: Guitar
Nathan Aweau: Bass, Piano, Keyboards
(Appears courtesy of B.P. Music Arts) www.nathanaweau.org
Jon Porlas: Percussions
Ken Lykes: Keyboards

Herb Ohta, Jr. plays a custom KoAloha ‘Ukulele
Herb Ohta, Jr. wears REYNS aloha shirts



PAGE TOP

最近の作品

OHANA - Ukulele Duo -

アルバム

2006.06.16

-0:00