プロフィール

1982年よりプロミュージシャンとしての活動を始める。
桑田佳祐監督作品、映画「稲村ジェーン」にギタリストとして参加。
1994年桑田佳祐ソロアルバム「孤独の太陽」の制作を全編にわたりサポートをする。
その年の日本レコード大賞においてシングル「月」は日本レコード大賞・優秀賞を受賞、『孤独の太陽』はアルバム大賞を受賞し高く評価される。以降、レコーディング、ライブ、幅広いセッションにギタリスト、アレンジャー、サウンドプロデューサーとして参加。数多くのアーティストからの信望も厚い。
一方では1991年ギター・デュオ“山弦”を結成。
これまでに5枚のオリジナル・アルバムそしてLIVE DVD、アナログボックスをリリースしている。1stアルバム「JOY RIDE」は音楽雑誌“ADLIB” が選ぶ ADLIB BEST RECORD OF THE YEAR において、JAPANESE FUSION SELCTION ベスト・レコード賞を獲得した。
2005年より小林武史、Mr.Childrenの櫻井和寿を中心に結成されたBank Bandのメンバーとして、「ap bank fes」に参加。東日本大震災から5年、「Reborn-Art Festival×ap bank fes2016」を被災地の石巻市にて4年ぶりに開催。このフェスにおいてもBank Band ギタリストとして努めた。
NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」の主題歌「Progress」をきっかけに、スガシカオ、武部聡志、屋敷豪太、根岸親孝旨らと2006年Kokuaを結成。
2016年には10年越しのツアーを全国4カ所のホールにて開催した。
2014年11月、自身初のアルバム「GOLDEN TIME」をリリース。
2016年11月23日初のメジャーソロ作品として「Summer Guitars」が発売決定。
名実共に日本屈指のギタリストとして活動を続けている。