プロフィール

<KATEI profile>
ヴァイオリニストKATEI(カテイ)。
本名:張 家禎(チャング カテイ)。
1981年日本生まれ。9歳で家族と一緒にオーストラリアに移住。中国人と台湾人のハーフで、国籍はオーストラリアというコスモポリタン。
幼少の頃よりヴァイオリンを始め、その後クラシック、ロック、ジャズ等を吸収し、独自の音楽性を身に付ける。

1986年(5歳) 東京音楽大学付属幼稚園でヴァイオリンを始める。
1988年(7歳) 東京音楽大学の卒業式で、代表に選ばれる。
1990年(9歳) オーストラリア、ブリスベンのストリアスキー音楽学校に入学。
1993年(12歳) ストリアスキー音楽学校のソロ・ヴァイオリニストとしてヨーロッパツアー。
1995年(14歳) クイーンズランド音楽大学ユース部のオーケストラのソリストに。翌年、コンサートマスターに選ばれる。
1997年(16歳) アメリカのアスペン音楽祭学校のオーディションに受かり、短期留学。National Youth Concerto Competitionで5位に。
1998年(17歳) クイーンズランド・ユース・オーケストラでソリストに抜擢。
1999年(18歳) ジョン・クロー(世界的指揮者)からソリストに指名され、クイーンズランド・フィルハーモニックで演奏。
2000年(19歳) クイーンズランド・ユース・オーケストラと韓国、イタリア、スイス、オーストリア、ドイツにツアー。
2003年(22歳) ロック・バンドPAISLEYを結成。CD2枚をインディーズでリリース。2007年までシドニー、メルボルン、ブリスベン、ゴールドコースト、サンシャインコーストをツアー。
2004年(23歳) クイーンズランド劇団によるチェーホフ「桜の園」に、ジプシーバンド・ミュージシャン役で出演し演奏。