1. トップページ
  2. アーティスト | 洋楽
  3. モーターヘッド(SPV)  *MOTO¨RHEAD

地上最強のロックンロール大親分、モーターヘッド。78年の最初期ギグを収めたライヴ・アルバムが日本初登場!

【完全限定生産盤】

  1. 01

    ザ・ウォッチャー〔ライヴ〕 THE WATCHER [LIVE]

  2. 02

    アイアン・ホース~ボーン・トゥ・ルーズ〔ライヴ〕 IRON HORSE/BORN TO LOSE [LIVE]

  3. 03

    オン・パロール〔ライヴ〕 ON PAROLE [LIVE]

  4. 04

    ホワイト・ライン・フィーヴァー〔ライヴ〕 WHITE LINE FEVER [LIVE]

  5. 05

    キープ・アス・オン・ザ・ロード〔ライヴ〕 KEEP US ON THE ROAD [LIVE]

  6. 06

    リーヴィング・ヒア〔ライヴ〕 LEAVING HERE [LIVE]

  7. 07

    アイム・ユア・ウィッチドクター〔ライヴ〕 I'M YOUR WITCHDOCTOR [LIVE]

  8. 08

    ザ・トレイン・ケプト・ア・ローリン〔ライヴ〕 THE TRAIN KEPT A ROLLIN' [LIVE]

  9. 09

    シティ・キッズ〔ライヴ〕 CITY KIDS [LIVE]

オフィシャル作品としては最初期である78年のライヴを収めたアルバム「WHAT’S WORDSWORTH?」が、オリジナルの英国盤LPを再現した紙ジャケット仕様で登場。過去、日本盤として発売されたことはなく、日本初リリースとなる。78年2月18日、元DR. FEELGOODのウィルコ・ジョンソンが、ロンドンの有名ライヴ会場『Roundhouse』にて企画した、英国のロマン派詩人ウィリアム・ワーズワースの原稿を保管する資金集めのイベントに参加したMOTORHEAD。権利関係からMOTORHEADというバンド名は使えず、IRON FIST AND THE HORDES FROM HELL(アイアン・フィスト・アンド・ザ・ホーズ・フロム・ヘル)というバンド名で出演。当時MOTORHEADが所属していたChiswick Recordsの代表テッド・キャロルが、THE ROLLING STONES所有の『The Rolling Stones Mobile Studio』(トレーラーに様々な録音機材を積み込んだ移動式スタジオ)をレンタルし、このライヴを録音。イベント開催から5年の月日を経て、Big Beat Recordsから83年にリリースされた。

K2HDマスタリング+HQCD、紙ジャケット仕様、完全限定生産盤

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

SHARE