1. 01

    Spain

  2. 02

    マドリードの花市場

  3. 03

    Tierra [ティエラ]~大地行進曲~ con 葉加瀬太郎

  4. 04

    禁じられた遊び

  5. 05

    Estrellas [エストレージャ]~星空と涙~

  6. 06

    アグヘータを訪ねて

  7. 07

    Al norte - Al sur [アル・ノルテ - アル・スール]

  8. 08

    ロミオとジュリエット

  9. 09

    Tremolo [トレモロ]~お別れの歌~

  10. 10

    乱れ咲きフローレス

  11. 11

    Someone to watch over me

  12. 12

    Esperando [エスペランド]~まっているよ~

祝!デビュー15周年。
2010年、スペインのフラメンコギター・コンクールで優勝し、日本人として初の快挙を成し遂げた沖仁の約4年ぶりのスタジオ・レコーディング・アルバム。

ここ数年、自身のライブやオーケストラとの共演で磨き上げられたレパートリーを、ストリングスをフィーチャーしたクラシカル且つコンテンポラリーなアプローチで、伝統を継承しながらも新たな沖仁流のフラメンコに昇華。

ここ数年、レコーディングやコンサートでの共演を通し親交を深めてきた、世界的なヴァイオリニストである葉加瀬太郎をゲストに迎え、亀田誠治をプロデューサーに起用したオリジナル曲「Tierra [ティエラ] ~大地行進曲~」の他、野村不動産のCMで使用されたジャズ・スタンダード「Someone to watch over me」、チック・コリアの「Spain」、映画音楽「禁じられた遊び」「ロミオとジュリエット」等のカヴァーを収録。デビュー15周年を飾るに相応しい、瑞々しくライブ感溢れる最高傑作。

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

RSS

VIDEO ビデオ

SHARE