カレン・ソウサ

KAREN SOUZA

カレン・ソウサ
カレン・ソウサ
  1. 01

    アイ・フォール・イン・ラヴ・トゥー・イージリー I FALL IN LOVE TOO EASILY

  2. 02

    僕の瞳に小さな太陽 DON'T LET THE SUN GO DOWN ON ME

  3. 03

    アイム・ビギニング・トゥ・シー・ザ・ライト I'M BEGINNING TO SEE THE LIGHT

  4. 04

    ヴァレリー VALERIE

  5. 05

    アイム・ノット・イン・ラヴ I'M NOT IN LOVE

  6. 06

    ユー・ガット・ザット・サムシング YOU GOT THAT SOMETHING

  7. 07

    イン・ビトウィーン・デイズ IN BETWEEN DAYS

  8. 08

    イン・ザ・ブリンク・オブ・アン・アイ IN THE BLINK OF AN EYE

  9. 09

    ワイルド・サイドを歩け WALK ON THE WILD SIDE

  10. 10

    エンジェル・アイズ ANGEL EYES

  11. 11

    キッズ KIDS

  12. 12

    エイント・ノー・サンシャイン AIN'T NO SUNSHINE

  13. 13

    マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ MY ONE AND ONLY LOVE

妖艶な魅力漂うアルゼンチン出身、ジャズ・シンガー、3年ぶりのニュー・アルバム。
日本人ジャズ・ヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤーTOKUをゲストに迎えてデュエットを披露した話題作。

デューク・エリントンの「アイム・ビギニング・トゥ・シー・ザ・ライト」なのどジャズ・スタンダードをはじめ、エルトン・ジョンの「僕の瞳に小さな太陽」、10CCの1975年のヒット曲「アイム・ノット・イン・ラヴ」、ルー・リードの「ワイルド・サイドを歩け」、UK出身のニュー・ウェイヴ・バンド、キュアーの「イン・ビトウィーン・デイズ」、 ビル・ウィザーズ「エイント・ノー・サンシャイン」を取り上げた幅広い選曲。
また、アレサ・フランクリンやホイットニー・ヒューストンといったシンガーに楽曲を提供してきたパム・オーランドとカレンが共作したスインギーなオリジナル曲「ユー・ガット・ザット・サムシング」ではTOKUとの共演を披露している。
囁くような歌声とアンニュイなサウンド・メイキングによって独特の世界観のジャズを体現したセルフ・プロデュース・アルバム。

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

SHARE