1. トップページ
  2. アーティスト | JAZZ
  3. スティーヴ・ガッド
  1. 01

    アイ・ノウ、バット・テル・ミー・アゲイン I KNOW, BUT TELL ME AGAIN

  2. 02

    オークランド・バイ・ナンバーズ AUCKLAND BY NUMBERS

  3. 03

    ホエアーズ・アース WHERE'S EARTH?

  4. 04

    フォメオパシー FOAMEOPATHY

  5. 05

    スカルク SKULK

  6. 06

    ノーマズ・ガール NORMA'S GIRL

  7. 07

    ラット・レース RAT RACE

  8. 08

    ワン・ポイント・ファイヴ ONE POINT FIVE

  9. 09

    テンポラリー・フォールト TEMPORARY FAULT

  10. 10

    スプリング・ソング SPRING SONG

  11. 11

    ティンパノーゴス TIMPANOGOS


スティーヴ・ガッド (ds) / ウォルト・ファウラー (tp, flh) / ケヴィン・ヘイズ (kbds, vo) / ジミー・ジョンソン (b) / マイケル・ランドゥ (g) / デューク・ガッド (g)-3 (perc)-1,7,8


幅広いジャンルで活躍する唯一無二のセッション・ドラマー、スティーヴ・ガッドが、西海岸随一のセッション・ギタリスト、マイケル・ランドゥらと結成したバンドによる3年ぶりのスタジオ・レコーディング・アルバム。

スティーヴ・ガッドならではレイド・バックしたグルーヴを中心にインストゥルメンタル・ミュージックでありながらも歌心溢れるバンド・サウンドを聞かせる。バンド・メンバーらによるオリジナル曲のほか、2017年に亡くなったジャズ・ギタリスト、アランホールズ・ワースの曲を取り上げる。


DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

SHARE