ストラトヴァリウス
STRATOVARIUS

ポラリス・ライヴ POLARIS LIVE

2016.01.20
アルバム / VICP-65359
¥1,900+税
Victor

北極星の光に照らされて、ステージは煌々と輝く…
傑作『ポラリス』を携えた2009~2010年のワールド・ツアーから、珠玉の音源をコンパイル!
ストラトヴァリウスの未来を映した重要ライヴ・アルバムが日本初CD化!

●スペシャル・プライス 1,900円+税

  1. 01

    デスティニー DESTINY

  2. 02

    ハンティング・ハイ・アンド・ロウ HUNTING HIGH AND LOW

  3. 03

    スピード・オブ・ライト SPEED OF LIGHT

  4. 04

    キッス・オブ・ジューダス THE KISS OF JUDAS

  5. 05

    ディープ・アンノウン DEEP UNKNOWN

  6. 06

    ミリオン・ライト・イヤーズ・アウェイ A MILLION LIGHT YEARS AWAY

  7. 07

    バッハ:組曲“アリア” BACH: AIR SUITE

  8. 08

    ウィンター・スカイズ WINTER SKIES

  9. 09

    フェニックス PHOENIX

  10. 10

    SOS SOS

  11. 11

    フォーエヴァー・イズ・トゥデイ FOREVER IS TODAY

  12. 12

    キング・オブ・ナッシング KING OF NOTHING

  13. 13

    ファーザー・タイム FATHER TIME

  14. 14

    ハイヤー・ウィ・ゴー HIGHER WE GO

フィンランドが生んだ北欧メロディック・パワー・メタルのパイオニアSTRATOVARIUSが、バンドの歴史においてターニング・ポイントとなった12作目「POLARIS」(2009年発表)を引っ提げてのワールド・ツアーの音源をコンパイルしたライヴ・アルバム「POLARIS LIVE」。2010年に日本では配信限定でリリースされていた本作が、この度、世界で初めて単品CDとして発売となる。

■バンドの未来を占うワールド・ツアー
この「POLARIS LIVE」がレコーディングされたワールド・ツアーは、STRATOVARIUSにとって非常に重要なツアーであった。リーダーであり、作曲面でもイニシアティブを握っていたティモ・トルキ(g)が2008年に脱退し、誰もがバンドの今後を危惧する中で、新ギタリストとしてマティアス・クピアイネンが加入し、製作・発売された「POLARIS」。イェンス・ヨハンソン(key)、マティアス、そしてアルバム参加は初となるラウリ・ポラー(b)が、各々作曲の才能を活かして作り上げたこのアルバムは、往年のファンも安堵する内容に仕上がった。その「POLARIS」を携えてのワールド・ツアーは、トルキのいない新生STRATOVARIUSとして初の大規模なツアーであり、当然それはSTRATOVARIUSの未来を占うものであった。その音源を収録した本作「POLARIS LIVE」は彼らの歴史の中でも、重要なライヴ作品のひとつと言える。

■往年の名曲と、新曲のオンパレード
本作に収められている楽曲は、当時の最新作「POLARIS」からの曲以外には、「EPISODE」(96年発表)、「VISIONS」(97年発表)、「DESTINY」(98年発表)、「INFINITE」(2000年発表)という人気の高い4枚に収録されている名曲のみで構成されている。それだけに、息つく暇なく興奮が続くライヴ・アルバムとなった。

■2016年1月~2月に日本公演決定
目下の最新作「ETERNAL」を引っ提げ、2016年に単独来日公演が決定している。

STRATOVARIUS – JAPAN TOUR 2016
1/29(金) 東京 新木場スタジオコースト OPEN 18:00 / START 19:00
1/30(土) 大阪 梅田CLUB QUATTRO OPEN 17:00 / START 18:00
2/1(月) 愛知 名古屋CLUB QUATTRO OPEN 18:00 / START 19:00
招聘: クリエイティブマン

SHARE

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ

「マイ・エターナル・ドリーム」MV
アルバム『エターナル』5曲先行試聴ムービー