ベヒーモス
BEHEMOTH

ザ・サタニスト THE SATANIST

2014.02.05
その他 / VIZP-123
¥3,600+税
Victor

光と平和をもたらし、闇と災いを創造する者。私が主、これらのことを為す者である。
白血病…、キリスト教団体からの弾圧…… 受難という受難を捻じ伏せ、
今や世界的エクストリーム・メタル・バンドへと栄達した神を蔑みし巨獣が、通算10作目を創造…

●日本盤のみボーナス・トラック3曲収録
●DVD付属(ライヴ70分+ドキュメンタリー25分)

#1-CD

  1. 01

    ブロウ・ユア・トランペッツ・ガブリエル BLOW YOUR TRUMPETS GABRIEL

  2. 02

    神的狂気 FUROR DIVINUS

  3. 03

    黒ミサ MESSE NOIRE

  4. 04

    堕天使よ、我らに祈りたまえ ORA PRO NOBIS LUCIFER

  5. 05

    エイメン AMEN

  6. 06

    ザ・サタニスト THE SATANIST

  7. 07

    ベン・サハル BEN SAHAR

  8. 08

    光の欠如の中で IN THE ABSENCE OV LIGHT

  9. 09

    父よ、サタンよ、太陽よ! O FATHER O SATAN O SUN!

  10. 10

    東の民 LUDZIE WSCHODU

  11. 11

    2000年、エスカトンへ聖なる祈りを CHANT FOR EZKATON 2000 E.V.

  12. 12

    神聖 QADOSH

#2-DVD

  1. イントロ INTRO

  2. オヴ・ファイア・アンド・ザ・ヴォイド OV FIRE AND THE VOID

  3. デミゴッド DEMIGOD

  4. ムーンスペル・ライツ MOONSPELL RITES

  5. 万物征服 CONQUER ALL

  6. クリスチャンズ・トゥ・ザ・ライオンズ CHRISTIANS TO THE LIONS

  7. 我、星なり THE SEED OV I

  8. 主は我の上に ALAS, LORD IS UPON ME

  9. ディケイド・オヴ・セリオン DECADE OV THERION

  10. 不浄なる左手 AT THE LEFT HAND OV GOD

  11. 奴隷地獄 SLAVES SHALL SERVE

  12. 2000年、エスカトンへ聖なる祈りを CHANT FOR EZKATON 2000 E.V.

  13. 23年の旅路 23 (THE YOUTH MANIFESTO)

  14. 堕天使ルシファー LUCIFER

  15. ザ・サタニスト:オブリヴィオン THE SATANIST: OBLIVION

Tr.10-12: 日本盤ボーナス・トラック




今や、世界的な存在へと成長したポーランド出身の真性アンチ・クライストのエクストリーム・メタル・バンド、BEHEMOTHが、通算10作目、その名も「THE SATANIST」を完成させた。

■ネルガル、白血病から復活
10年8月、BEHEMOTHの絶対的リーダー、ネルガル(vo, g)が白血病に侵されるという衝撃的なニュースに、ファンは大きなショックを受けた。しかし、病床から発したネルガルの「病気になったからいって俺が神に祈ると思ったら大間違いだ。俺は死よりも強靭になって甦る」というステイトメントどおり、ドナー発見により見事に死の淵より復活。本作は、09年の傑作「EVANGELION」以来となる、ネルガル復帰後初のスタジオ・アルバムとなる。

■自らの血を混ぜた絵具で描かれたアートワーク
アートワークは、ロシア人画家デニス・フォルカスによるもの。その絵は、白血病から甦ったネルガルの血を混ぜた絵具で描かれた。そして、ブックレットに書かれた聖書の言葉は、神や主イエス・キリストも悪であるとする一節が多数。

例: 「光を造り、また暗きを創造し、平和をもたらし、災いを創造する者。私は主、これらのことを成す者である。」
―旧約聖書 イザヤ書 45章7節

■重鎮が手掛けたミックスとマスタリング
元々コリン・リチャードソンに依頼していたミキシング作業だったが、その出来に満足いかなかったネルガルはコリンを諦め、SLAYER、CHILDREN OF BODOMらも手掛けるマット・ハイドにその作業を託した。そして、マスタリングはテッド・ジェンセン。METALLICAやAC/DCなどの数々の傑作を手掛けてきた名手である。

■ボーナス・トラックと、付属のライヴDVD
日本盤には3曲のボーナス・トラックが収録される。10曲目“Ludzie Wschodu”は、80年代に活躍した伝説的ポーランド産パンク・バンドSIEKIERAのカヴァー。他2曲は、08年に海外でのみ発売となったEP「EZKATON」の収録曲。特に“Chant For Ezkaton 2000 e.v.”は超名曲と名高く、現在でもライヴのラスト付近で必ずプレイされる。
そして、70分のライヴを収録したDVDが付属される。昨年9月のロシア公演の模様を収めた内容だ。さらに、25分のドキュメンタリーも収録。これにより、さらに深く「THE SATANIST」の世界を理解、そして堪能できる。

■巨大フェスティヴァルでヘッドラインを務める
英国『Bloodstock Open Air 2012』では、MACHINE HEAD、ALICE COOPERと共にヘッドラインを務め、ベルギーの『Prog & Power Metal Fest 2013』では、TOBIAS SAMMET’S AVANTASIA、HELLOWEENとトリを飾るほどの確固たる地位を確立。また、本作リリース直後の2月7日から約1ヵ月にわたり、CRADLE OF FILTHとのダブル・ヘッドライン・ツアーを、ヨーロッパにて実施することが決定している。

■人気オーディション番組の審査員/コーチを務めるも…
2011年、世界各国で放映されている人気オーディション番組『The Voice』のポーランド版『The Voice of Poland』の1stシーズンに、ネルガルが審査員/コーチとして出演。見事彼のグループから優勝者を出したものの、祖国のキリスト教団体からの抗議により、TV局は2ndシーズンでのネルガルの起用を取りやめた。

SHARE

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

RSS
RSS

VIDEO ビデオ