LOVEBITES
LOVEBITES

ファイヴ・オブ・ア・カインド ~ライヴ・イン・トーキョー2020 FIVE OF A KIND - LIVE IN TOKYO 2020

2020.07.22
DVD-VIDEO / VIBL-996
¥4,700+税
Victor
COLOR / NTSC/ 画面サイズ:16:9/LB/ リージョンコントロール:ALL / LPCM / Dolby Digital / オリジナル(英語/日本語) / オリジナル(日本語)副音声

運命の5枚のカードが揃う時、彼女たちに敵はなし!
傑作『エレクトリック・ペンタグラム』を携えたツアーの東京公演を完全収録!

※初回生産分のみELECTRIC PENTAGRAM TOURのAAAパスを模したステッカー封入

[収録曲]
Thunder Vengeance
Holy War
Don't Bite The Dust
Rising
Raise Some Hell
Break The Wall
Shadowmaker
Piano Solo (Etude Op.10, No.12)
Swan Song
Addicted
Dancing With The Devil
Signs Of Deliverance
M.D.O.
Golden Destination
When Destinies Align
The Awakening
The Hammer Of Wrath
Edge Of The World
We The United

+ DOCUMENTARY: TODAY IS THE DAY

Recorded at Zepp DiverCity Tokyo, Japan, Feb 21st, 2020


女性5人組メタル・バンドLOVEBITESが、最新ライヴBlu-ray/DVD/2CD『FIVE OF A KIND - LIVE IN TOKYO 2020』をリリースする。単体のライヴ作品としては、2019年発表の『DAUGHTERS OF THE DAWN - LIVE IN TOKYO 2019』以来、2作目となる。

■26台ものカメラが捉えたZEPP DiverCity Tokyo公演
本作は、2020年2月21日(金)にZEPP DiverCity Tokyoにて行なった、オリコン初登場9位の最新アルバム『ELECTRIC PENTAGRAM』を携えたツアーの100分を超える公演を完全収録している。クレーンを含む実に26台ものカメラで撮影した臨場感溢れる映像となっている。ライヴ音声のミキシングとマスタリングは、フィンランドの名門Finnvox Studiosにて名手ミッコ・カルミラとミカ・ユッシラがそれぞれを手掛けた。ライヴ副音声では、メンバーによるコメンタリーも楽しめる。

■ボーナス映像は当日の舞台裏の様子
Blu-rayとDVDには、当日の舞台裏の模様を捉えた20分を超えるドキュメンタリー映像『TODAY IS THE DAY』をボーナス・フッテージとして収録。ライヴ本番前にメンバーがどういった心境・状態であるかが映し出される。

■タイトルの意味
『FIVE OF A KIND』というタイトルの意味についてバンドはこう語る。
「ファイヴ・オブ・ア・カインドとは、ポーカーの手札であるファイブカードのことです。ジョーカー込みのルールでの最強の手であるファイブカードが、5人のメンバーが集って最強となるLOVEBITESを表しています。5人の結束をテーマにした『ELECTRIC PENTAGRAM』のツアーを収めた作品に、ぴったりのタイトルだと思います」

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ