叶 やよい
Yayoi Kano

永遠鉄道

2019.11.27
12cmシングル / VICL-37507
¥1,227+税
Victor

  1. 01

    永遠鉄道

  2. 02

    小樽物語

  3. 03

    涙色のタンゴ

  4. 04

    永遠鉄道(オリジナルカラオケ)

  5. 05

    小樽物語(オリジナルカラオケ)

  6. 06

    涙色のタンゴ(オリジナルカラオケ)

愛という言葉にかけて、私は今旅立つ。

【渥美二郎競作プロジェクト】
北海道開拓のために明治15年に道内ではじめて開通された「幌内(ほろない)鉄道」は、手宮(小樽)~札幌間を走っていた。そんな旧手宮線の線路が残る小樽に在住の叶やよい。
今回発売する「永遠鉄道」は当時の小樽の人々と同じく、現状を打破し夢に向かって、走り続けて行く気持ちを乗せている。列車に乗って旅をしているようなテンポ感や爽やかながらも憂いのある“叶やよい”の歌唱にも注目して欲しい。

カップリングには小樽の名所の情景を織り交ぜながら展開する純愛を歌にした「小樽物語」、
渥美二郎氏との競作第一弾で本格的なタンゴアレンジで歌い上げている「涙色のタンゴ」を収録している。

SHARE

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

VIDEO ビデオ