PROFILE プロフィール

ブライアン・セッツァー(Vo/Gu)、リー・ロッカー(Ba)、スリム・ジム・ファントム(Dr)による3ピース・バンドであり、ネオ・ロカビリーの雄としてシーンを牽引し、ブームの火付け役として一世を風靡した。
1979年にアリスタよりアルバム『涙のラナウェイ・ボーイ』(全英チャート6位)でデビュー。「ロック・タウンは恋の街」(同9位)、「気取りやキャット」(同11位)の他に、「ジニー・ジニー・ジニー」、「マイ・ワン・ディザイアー」も人気を博した。1981年セカンド・アルバム『ごーいんDOWNTOWN』、1983年サード・アルバム『セクシー&セヴンティーン』を発表した翌年1984年に解散。その後1988年に再結成し、翌1989年に5thアルバム『ブラスト・オフ』を発表。その後6th、7thアルバムを発表するが、8thアルバムとなる『Original Cool』を発表する前となる1993年に再び活動停止。2004年に再びツアー活動を再開するが、オリジナル・アルバムとしては93年から26年ぶりとなる最新作『40』を2019年、結成40周年の節目に発表する。

SHARE

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

RSS
RSS

VIDEO ビデオ