PROFILE プロフィール

藤田 麻衣子

【誕生日】1月16日

2006年9月、シングル『恋に落ちて』でCDデビュー。

すべての楽曲で自らが作詞作曲を手掛けており、恋愛ソング・応援ソングがTVCMをはじめとした多くのタイアップに起用されている。最近ではテレビ番組「はじめてのおつかい」のオリジナル挿入歌に起用され、話題に。 アーティストへの楽曲提供も数々行っている。透き通った歌声、歌詞への共感、ドラマティックなメロディーで、ライブ会場では涙する人も多い。ライブに訪れる約7割が女性ファンと、特に同性から高い支持を得ている。

フリーライブを大切にしながらファンを増やし、2012年には渋谷公会堂をソールドアウト、2013年7月にはNHKホールでワンマンライブを成功させ2013年10月にはフリーライブの集大成として前代未聞の日本武道館弾き語り無料ワンマンライブを行い8,000人を集客し大成功を収めた。そして2014年3月にビクターエンタテインメントよりシングル『涙が止まらないのは』でメジャーデビュー。

2016年にCDデビュー10周年を迎え、47都道府県での弾き語りワンマンライブを開催し完走。2017年には念願だったオーケストラコンサートを東京のすみだトリフォニーホールにて開催。チケットは即日ソールドアウトとなった。2018年1月メジャー3rdアルバム『思い続ければ』を発表、そのアルバムを引っさげて行った全国ツアーはファイナルの東京国際フォーラム ホールC公演も完売となった。9月には初のカバーアルバム「惚れ歌」を発売。現在放送中のNHK「みんなのうた」(2月・3月放送)に『wish ~キボウ~』を書き下ろし、2019年2月にシングル『wish ~キボウ~』リリース。3月20日にメジャー4thアルバム『wish』をリリースする。5月25日には文京シビックホール(大ホール)にて自身2度目となるオーケストラコンサートを開催。

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ