PROFILE プロフィール

高岩遼 (MainVo/Pf) 熊田州吾 (Gt/Vo) 向後寛隆 (Gt/Vo) 田上良地 (Ba/Vo) 成田アリサ (Dr)からなる、NEW侍ロックンロールバンド “THE THROTTLE(ザ・スロットル)”。

メンバー全員が某音楽大学のジャズコースにて出会い、2013年5月25日に高岩遼、 熊田 州吾、田上 良地、成田 アリサの4人で旗揚げ。路上ライブを中心に活動し、今までに行ったライブの本数はなんと結成約3年にして2700本を超える。

2015年、路上ライブで集めたチップのみで会場・路上限定CD『GREATEST HITS』を制作。2000枚を即完売させ話題となる。同年10月26日には、主催イベント「THE THROTTLE 『GREATEST HITS』Premium Release Party ~革命~」を渋谷WWWにて開催。兄弟バンドでもあるSuchmosやSANABAGUN.ラップ担当の岩間俊樹のソロプロジェクトを招き、収容人数450人のライブハウスに約600人を超える観客が詰め寄せたこのイベントのステージにて向後 寛隆の加入を発表し、現在の5人編成に。

リーダー高岩遼(MainVo/Pf)は、THE THROTTLEと同時期に活動を開始した生演奏HIP-HOP バンドSANABAGUN.でもボーカルを務めており、2015年にビクターエンタテインメント内のレーベル「CONNECTONE」よりメジャーデビュー。

THE THROTTLEの高岩遼は、もう一つのルーツであるロックンロールを強く打ち出すバンドで、SANABAGUN.では見せる事のない、アグレッシブでハスキーなボーカルで見る人を魅了している。
楽器隊メンバーもブルースとジャズを根底に高い演奏力持ち、現在も精力的に路上ライブを続け、破壊的ともいえるパフォーマンスで多くの人だかりを作り話題となっている。

2016年9月7日、いよいよ満を持して初の全国流通盤となるALBUM、『LET’S GO TO THE END』をリリース!!

SHARE

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

RSS
RSS

VIDEO ビデオ