PROFILE プロフィール

Gt&Vo.吉田崇展、Ba.鷲見こうた、Dr.山岸りょう からなる札幌発の3ピースロックバンド。

2017年9月に1stミニアルバム『リブ・フォーエバー』を会場販売開始。収録曲の「アニー」Music Videoが口コミで話題を呼び、ノンプロモーションながら驚異的な再生数を記録。その後も着実にセールスを伸ばし、2018年のタワレコメンアワードにも選出。

2018年3月に現体制となり、11月に2ndミニアルバム「夢が醒めたら」を発売。2019年1月よりFM北海道 AIR-G’にて初のレギュラーラジオ「ズーカラデルのちょっと猛進!」がスタート。
2019年7月、1stアルバム『ズーカラデル』を発売。収録曲「イエス」はインディーズ にも関わらず全国30局のパワープレイを獲得。
同年9月からは1stアルバムを掲げて自身初となる全国9か所のワンマンツアー「全国ツアー」を開催し、2020年1月東名阪での追加公演も含めすべてSOLD OUT。

2020年9月、3rdミニアルバム『がらんどう』をビクターエンタテインメントよりリリース。
2020年12月に初となる配信シングル「スタンドバイミー」、2021年2月には初の配信EP『若者たち』をリリース。

2021年7月、みずほフィナンシャルグループ「心の叫び篇」「小さな決意篇」CMソングに抜擢された配信シングル「未来」を皮切りに、8月25日に「シーラカンス」10月13日に「ノエル」を立て続けにリリース。
11月5日にはEX THEATERにてズーカラデル単独公演「それでも、星に願ってもしょうがないだぜ」を開催。

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ