Now Loading...

Loading

Lingua Sounda レーベルサイト

BUCK-TICK

NEWS

    VIDEO

    RELEASE

    BUCK-TICK

    堕天使

    2020.1.29

    Artwork

    完全生産限定盤A:Blu-ray
    SHM-CD+Blu-ray / VIZL-1685
    ¥2,380+tax

    MORE INFO

    Artwork

    完全生産限定盤B:DVD
    SHM-CD+DVD / VIZL-1686
    ¥1,880+tax

    MORE INFO

    Artwork

    通常盤
    SHM-CD / VICL-79005
    ¥1,000+tax

    MORE INFO

    BUCK-TICK

    PARADEⅢ ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~

    2020.1.29

    Artwork

    アルバム
    SHM-CD / VICL-70243
    ¥3,000+tax

    MORE INFO

    「PARADEⅢ ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~」特設サイト

    BUCK-TICK

    ロクス・ソルスの獣たち

    2019.11.20

    Artwork

    完全生産限定盤:Blu-ray
    2Blu-ray+2SHM-CD+Photobook+ARコンテンツ
    / VIZL-1658
    ¥13,000+tax

    BUY

    MORE INFO

    Artwork

    完全生産限定盤:DVD
    2DVD+2SHM-CD+Photobook+ARコンテンツ
    / VIZL-1659
    ¥12,000+tax

    BUY

    MORE INFO

    Artwork

    通常盤:Blu-ray
    Blu-ray Disc / VIXL-282
    ¥6,000+tax

    BUY

    MORE INFO

    Artwork

    通常盤:DVD
    DVD-VIDEO / VIBL-956
    ¥5,500+tax

    BUY

    MORE INFO



    DISCOGRAPHY

    LIVE

    SPECIAL


    PROFILE

    BUCK-TICK

    1987年にメジャーデビューを果たし、以降メンバーチェンジすることなく、日本のロックシーンの第一線で活躍し続けるBUCK-TICK。不動であり孤高であるその姿は、後続するアーティスト達にも多大な影響を及ぼしてきた。

    1989年にリリースされた3rdアルバム『TABOO』でチャート第一位を獲得、デビュー後わずか2年の間に日本武道館、東京ドームと席巻し、名実共にトップアーティストの仲間入りを果たす。

    その後も独特なポップセンスとダークな世界観を深く掘り下げていく一方で、常にその時代の先鋭的な要素を積極的に取り入れ、まさにBUCK-TICKでしか成し得ない独自の音楽性を提示しながらも、今なお進化し続けている。

    Lingua Sounda “リンガ・サウンダ”

    「Lingua Sounda」は、“世界共通音”という意味の造語でBUCK-TICKの新たな作品を作る場所、プライベートレーベルとして2012年に発足。

    2016年、ビクターエンタテインメント内に移す。

    SHOP

    • ビクターオンライン
    • Amazon
    • HMV&BOOKS
    • TOWER
    • TSUTAYAオンライン
    • 楽天BOOKS

    STREAMING

    • AppleMusic
    • AmazonMusic
    • AWA
    • GooglePlayMusic
    • spotify
    • LINE MUSIC
    • Recmusic

    DOWNLOAD

    • iTunes
    • Amazon Music
    • GooglePlay
    • レコチョク
    • mora
    • moraハイレゾ

    ※ご利用方法につきましては、各サービス提供先にお問い合わせください。