ニューリリース

レガシー

LEGACY

2011.11.09

アルバム / VICP-64936

¥2,500+税

オンラインショップで購入アルバム一括ダウンロード

Victor

ブリティッシュ・ヘヴィ・メタルの遺産(レガシー)を継承する若獅子の咆哮!
メンバー・チェンジを乗り越えて、よりメタリックに、よりキャッチーに駆け抜ける煌めくサウンド!
現在進行形で成長する注目の若手UKメタル・バンドTMAの第二章が幕をあける!

■日本盤大幅先行発売!
■日本盤のみボーナス・トラック3曲収録!
■メンバーのセルフライナー掲載!

01

レガシー

ダウンロード購入
LEGACY
02

イントゥ・ザ・ファイア

ダウンロード購入
INTO THE FIRE
03

リミット

ダウンロード購入
LIMIT
04

アメリカ

ダウンロード購入
AMERICA
05

ザ・ウィッチ・イズ・オン・マイ・バック

ダウンロード購入
THE WITCH IS ON MY BACK
06

オーヴァー・ザ・ワイアー

ダウンロード購入
OVER THE WIRE
07

ストリーム・オブ・スターズ

ダウンロード購入
STREAM OF STARS
08

ジーズ・ヒルズ・ハヴ・アイズ

ダウンロード購入
THESE HILLS HAVE EYES
09

パワードライヴ

ダウンロード購入
POWERDRIVE
10

レスト・イン・ピーシズ

ダウンロード購入
REST IN PIECES
11

ナイトメア・プラネット

ダウンロード購入
NIGHTMARE PLANET
12

シーズンズ

ダウンロード購入
SEASONS
13

アイ・ウォーク・ウィズ・ジャイアンツ

ダウンロード購入
I WALK WITH GIANTS
14

ガニン・イット・フォー・K2

ダウンロード購入
GUNNIN' IT FOR K2
15

アメリカ〔アコースティック〕

ダウンロード購入
AMERICA [ACOUSTIC]
16

リミット〔アコースティック〕

ダウンロード購入
LIMIT [ACOUSTIC]

Tr.14〜16: 日本盤ボーナス・トラック



2009年に、メンバーの平均年齢20歳で1stアルバム「YOU CAN’T HURT STEEL」をイギリスでリリースし、2010年1月に同アルバムで日本デビューを果たしたイギリスはエセックス出身のTHE MORNING AFTER(以下、TMA)が、2ndアルバム「LEGACY」をリリースする。


■ メンバー交代の危機を乗り越えて…!
2010年11月、リズム隊であるリース・ビュード(ds)とジェイ・ビュード(b)の兄弟が揃って脱退。リースのバンド活動に対するモチヴェーションの低下が原因で、弟であるジェイも兄に付いていく形で、ふたり揃っての離脱であった。故に本作のレコーディングでは、サム・ライダー(vo,g)とフィル・メイヤー(g,vo)でベース・パートを担当し、友人であるFEI COMODOのロブ・クレムソン(ds)がドラム・レコーディングに参加した。その後、ジェイク・ブースが正式ドラマーとして加入。現在は、サム、フィル、そしてジェイクの3人編成である。

■ よりヴォーカル・メロディを大切に!
前作は、グロウルを内容であったが、本作ではほとんどグロウルを使用せず、ほぼ全てのパートをサムがクリーン・ヴォーカルで歌いあげ、よりトラディショナルなブリティッシュ・ヘヴィ・メタルに近づいた。

■ サムが米国で培った経験や出来事をアルバムに!
同年7月から始まったBLESSED BY A BROKEN HEART(以下、BBABH)のアメリカン・ツアーに、妊娠中の奥さんの側にいるためツアーを離脱していたBBABHのケイシー・ジョーンズ(g)の代わりに、サム・ライダー(vo,g)がサポート・ギタリストとしてヘルプ。そのときすでにTMAが2ndアルバムの制作を開始していたため、この要請を受けるべきか悩んだサムであったが、最終的にこれを承諾。その全米ツアーの経験を、ニュー・アルバムに注ぎ込んでいった。

リード・トラックの“America”をはじめ、ツアー先であったテキサスの夜空の天の川からインスピレーションを得た“Stream Of Stars”、ノースカリフォルニアでの60フィート下の川に飛び込む遊びで、BBABHのトニー・ガンビーノ(vo)がワイヤーの上からジャンプしたことに由来する“Over The Wire”などが、アメリカでの経験や出来事を基に作られている。“These Hills Have Eyes”、“Rest In Pieces”、“Powerdrive”も同様だ。

なお、サムは現在、BBABHのパーマネント・メンバーとしても活躍している。

PAGE TOP

最近の作品

レガシー

アルバム

2011.11.09

-0:00