作品詳細

あまちゃん 歌のアルバム

2013.08.28

アルバム / VICL-64071

¥2,500+税

オンラインショップで購入

Victor

[豪華4大封入特典]
■アメ女シングルCD着せかえジャケット4枚セット(初回生産分のみ)
■GMT推しメンカラーロゴステッカー ランダム封入(初回生産分のみ)
■「暦の上ではディセンバー」完全振り付けガイド
■宮藤官九郎×大友良英 あまちゃん音楽対談

01

潮騒のメモリー / 天野春子(小泉今日子)

ダウンロード購入
02

暦の上ではディセンバー / アメ横女学園芸能コース

ダウンロード購入
03

地元に帰ろう / GMT

ダウンロード購入
04

いつでも夢を / 橋 幸夫/吉永 小百合

ダウンロード購入
05

南部ダイバー(教室バージョン) / 磯野先生&北三陸高校潜水土木科生徒たち

ダウンロード購入
06

潮騒のメモリー(太巻デモバージョン) / 荒巻太一

ダウンロード購入
07

地元に帰ろう(太巻デモバージョン) / 荒巻太一

ダウンロード購入
08

いらないバイク買い取るぞう! / CM

ダウンロード購入
09

潮騒のメモリー(お座敷列車バージョン) / 潮騒のメモリーズ

ダウンロード購入
10

南部ダイバー(種市高校フルバージョン) / 種市高校海洋開発科生徒たち

11

暦の上ではディセンバー(オリジナル・カラオケ)

12

地元に帰ろう(オリジナル・カラオケ)

13

いつでも夢を(1964バージョンカラオケ) / 大友 良英

14

南部ダイバー(カラオケ)

15

潮騒のメモリー(スナック梨明日カラオケ) / 高井康生

※CD版とダウンロード(配信)版ではボーナストラックが異なります。

【収録曲解説】

(1)潮騒のメモリー/天野春子
ドラマの展開の重要な鍵を握るもうひとつのテーマソングともいえる「潮騒のメモリー」は、“1986 年に公開されたアイドル映画「潮騒のメモリー」の大ヒット主題歌”というコンセプトで作られた、
宮藤官九郎作詞、大友良英、Sachiko M作曲によるオリジナルソング。小泉今日子演じる天野春子が
カラオケで歌唱するシーンがオンエアされるや否や、80年代テイストが見事に再現された懐かしいメロディーと、「千円返して」「三途の川のマーメイド」など宮藤官九郎ワールド炸裂のユーモアとアイドルソングへのオマージュが散りばめられた詞がたちまち話題に。7 月20 日から始まった先行配信ではレコチョク着うたチャートで2週連続1位を記録。7月31日に満を持してシングルリリースされ現在大ヒット中。

ボーカル:天野春子(小泉今日子)

(2)暦の上ではディセンバー/アメ横女学園芸能コース
劇中の人気アイドルグループ「アメ横女学園芸能コース(通称:アメ女)」の大ヒット曲という設定で作られた、宮藤官九郎作詞、大友良英 Sachiko M 江藤直子 高井康生作曲によるオリジナルソング。6月29日に配信リリースされるや否や大ヒットとなり、レコチョク、iTunes などで軒並みチャート1位を記録した。今回が初のCD化。

ボーカル:アメ横女学園芸能コース
(リードボーカル:ベイビーレイズ、水瀬いのり 
コーラス:幸映、下垣真香、野中 葵、杉浦舞美、坂口佳穂)

(3)地元に帰ろう/GMT
アイドルグループGMTのデビュー曲という設定の、宮藤官九郎作詞、Sachiko M、大友良英作曲によるオリジナルソング。初音源化。

(4)いつでも夢を/橋幸夫&吉永小百合
劇中で夏ばっぱを中心とした海女クラブのメンバーによってたびたび歌われる曲。そのオリジナルである橋幸夫と吉永小百合による、1962年に発売された当時の音源を収録。

(5)南部ダイバー(教室バージョン)/磯野先生&北三陸高校潜水土木科生徒たち
ドラマからのオンエア音源。29話、アキが編入した北三陸高校の教室で、磯野先生の合いの手にのせて男子生徒らがこぶしを振り上げ熱唱し、アキがドン引きするというシーンをそのままパッケージ。しかもドラマ上では1番のみのオンエアだったが、ここにはカットの声がかかるまでの、まさにノーカット版が収録されている。(2番までのみ)

ボイス:磯野先生(皆川猿時)&天野アキ(能年玲奈)
コーラス:種市浩一(福士蒼汰)&北三陸高校潜水土木科生徒(エキストラのみなさん)

(6)潮騒のメモリー(太巻デモバージョン)/荒巻太一

(7)地元に帰ろう(太巻デモバージョン)/荒巻太一
プロデューサー荒巻太一が作ったデモテープという設定の音源を収録。
(「潮騒のメモリー」は1番サビ前まで。「地元に帰ろう」は1番サビ前まで。)

ボーカル:荒巻太一(古田新太)

(8)いらないバイク買い取るぞう!/CM
アキが初めて出演したドラマ「おめでた弁護士」のオンエア時に流れた、大友良英プロデュースによる架空のCMソング。

(9)潮騒のメモリー(お座敷列車バージョン)/潮騒のメモリーズ
ドラマからのオンエア音源。能年玲奈演ずる天野アキと橋本愛演ずる足立ユイによる潮騒のメモリーズのお座敷列車での歌唱バージョン。(1番のみ)

ボーカル:潮騒のメモリーズ(天野アキ(能年玲奈)&足立ユイ(橋本 愛))


■ボーナストラック

(10)南部ダイバー(種市高校フルバージョン)/種市高校海洋開発科生徒たち
「南部ダイバー」は、日本で唯一南部もぐりを育成する専門学科がある岩手県立種市高等学校海洋開発科のために、安藤睦夫氏が寄贈した曲。現在でも生徒たちによって歌い継がれており、このトラックは実際の種市高校の現役海洋開発科生徒“リアル南部ダイバー”たちによる合唱バージョン。(3番までのフルバージョン)

(11)暦の上ではディセンバー(オリジナル・カラオケ)

(12)地元に帰ろう(オリジナル・カラオケ)
M-2、M-3 のボーカルなしのカラオケ。

(13)いつでも夢を(1964 バージョンカラオケ)
大友良英プロデュースによる1964年の時代設定で作られた「いつでも夢を」のインストバージョン。

(14)南部ダイバー(カラオケ)
ドラマで使用されたドラマオリジナルバージョンのカラオケ。

(15)潮騒のメモリー(スナック梨明日カラオケ)
スナック梨明日のカラオケで流れるバージョンのカラオケ。初めて「潮騒のメモリー」が登場した回で天野春子がスナック梨明日で歌唱した際や、お座敷列車、海女カフェなどで潮騒のメモリーズが歌唱した際に使用されたカラオケはこちら。